霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸福を食いつぶす影

<<   作成日時 : 2018/06/13 17:31   >>

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日の私のブログを読んだ妻から、「ばーかばーか」という温かい言葉をいただきました(笑)。
「彼女(マドンナ)を喜ばせるために必死に勉強した」という部分が癪にさわったらしいです。まぁ、いいですけどね・・・。
さて、話は昨日の続きから。
「憧れのマドンナ」からLINEのメッセージで「健康問題について鑑定して欲しい」という依頼があったわけですが、昼間は仕事で一杯一杯でしたし、夜中に妻に隠れてこっそり鑑定レポートを書くというのも大変です。
あぁ、もう、めんどくせーから妻に話してしまおう。

妻にLINEメッセージを見せると「マドンナさん、可哀想だから見てあげなよ。なんか本当に困ってるっぽいし」という意外な反応。
コニーとブラウンをこよなく愛する妻にとって「コニーが病気になっているスタンプ」はかなりのインパクトがあったらしい(笑)。

画像


↑これね。
妻の許可が出たことですから、堂々とホロスコープの解読を始めますよ〜。この日から私は数日に渡って不健康なまでの「短時間睡眠」を強いられることになりました。

さて、「体調が悪い」と言っても、どのような症状なのか、どこが悪いのかは一切書いていませんし、こちらから「どこが悪いんですか?」と聞くわけにも行かない。そんな頼りない占星術師は嫌だ(笑)。
それに、あのマドンナのことだから、こちらの腕試しをしてやろうという意図があるに違いない。「私の病気を当てて見ろ」って感じでね。そういう人なんですよ。

通常、健康問題は「慢性疾患を意味する6室」か「死を扱う8室」の状態で判断します。先天的な病気であるならば、アセンダントも重要になってきますね。

ところが、マドンナのホロスコープは6室にも8室にも星がなく、生まれつきの体質などで、長期間病気に苦しめられるようなタイプではないように思えました。
ここでちょっと嫌な予感がしました。6室や8室に天体がない人は、健康問題が人生の重要なテーマになることはあまりないのですが、それでも何らかの病気を発症したと言うことは「健康に気をつけてさえいれば、かかる必要のない病気になった」ということでもあります。意外と、こういうのが深刻な病気だったりするんですね。

こうなると次はトランジット天体で調べるしかない。
大きな体調の変化には、トランジットの天王星、海王星、冥王星が関係していることが多く、その3天体が出生図上のどの天体を圧迫しているかで何の病気なのか推測できるのです。
・・・・しかし、これもなし。
外惑星3天体は、その時、出生図上のどの星ともタイトなアスペクトは形成していませんでした。じゃあ、何で体調悪いんだよ!?

こうなりゃ、すべてのトランジット天体の状態を調べてやる!
すると「幸運のトランジット木星」が、4室蠍座の月に対してトラインを形成しているのを見つけました。
女性にとって、トランジット木星が月と角度を持つ時期は、むしろ「体調が良好」で「妊娠しやすい期間」であることを表します。月は女性にとって「自分自身」を表しますし、それに「幸運の星」が「調和の角度」であるトラインを形成するのですから、幸せをつかみやすい時期でもあるのです。
本来であれば、「絶好調」であるはずの期間に、わざわざ私に相談してくるほどの体調不良の原因は一体なんだ?

あ!そうか!
木星のことを通称「幸運の星」と言いますが、正確に言うならば木星は「角度を持った相手の星の影響力を拡大する」のが本来の仕事です。
つまり、現在(その当時)は「蠍座の月の影響力がトランジット木星によって拡大されている」というわけなんですね。

人間の病気の中で「急速に拡大されると体調が悪くなるもの」って何でしょうかね?そう、「がん」です。
がんは増殖しながら自らの細胞を侵食していくという「ワケの分からん細胞」です。

以前、ブログにもちょっと書いたような気がしますが、がんのような増殖性の疾患にとって最も危険なのが「トランジット木星が通過するタイミング」です。通常は「幸運の天体」であるはずの木星が、がん患者にとっては「最悪の凶星」となるんです。
だから、がん患者が治療を受ける際は、「抑制の土星」が通過しているタイミングを狙うのが有利となるのですね。がんは木星のエネルギーを吸って増殖し、土星の抑制力によって侵食が押さえ込まれます。がん患者にとって「不運の土星」こそが最大の味方になると言うわけです。

実際、末期がん患者の場合、トランジット木星が通過するタイミングで亡くなることが多いと言われていますし、ハーフサム上でも病気軸に対する木星の接触は「苦しみからの解放」・・・つまり、がん患者の死を暗示します。

となると、マドンナの病気は恐らく「がん」だ。
問題はそれが「どこの部位」なのかが重要になってくる。

月は蠍座にありますが、蠍座は「遺伝」「相続」「出産」を担当する星座です。そこに母性の月がいて、現在、木星によって影響力が増していることを考えると、生殖器官のがん・・・つまり、子宮がんか、卵巣がんだと考えられます。
私は医者ではないので、その病気に自覚症状があるのか、とか、どんなふうに体調不良になるのかが分かりません。結局、私が読めるのは、ホロスコープと呼ばれる平面図だけ。くそっ・・・。
今は自分ができることをやろう。

前回も書いたとおり、彼女は旧家の長女として生まれましたから、子供の頃から「婿養子をもらって跡取りを生むこと」が無言のプレッシャーとして与えられ続けてきました。家族だけでなく、地域住民からもです。
彼女のホロスコープにもそれは示されていて、4室蠍座の月によって「家名を継ぐ子供を生むこと」が強く示唆されていたのです。
しかし、1室獅子座に太陽を持つ彼女は「個人の実力としての社会的成功」を強く求めていて、その二つの価値観が心の中で激しく対立していたのが問題でした。
つまり、この蠍座の月は「常に精神的な圧迫に晒されていた」ということなのです。蠍座に月があるからと言って、誰でもがんになると言うわけではなく、彼女のように「別の強力な天体から常に攻撃されている状態」が危ないのです。
本人も「自己矛盾感」として、常のこれは意識していたはずですから、このストレスが病気を生み出したとしても不思議はありません。講演家のルイーズ・ヘイによると「がんは怒りや恨みの感情が実体化したもの」なのだそうです。ちなみに、ルイーズ・ヘイも中年期に子宮がんの手術を受けたことがあります。
自分の中の怒りや混乱を沈めるために、、彼女は二つの価値観を「両立させよう」としていたフシがあります。
ひょっとすると、男関係が派手だったのは、ただのアホだからではなく、「婿養子になってくれて、家名を継いでくれる立派な男」を捜し続けていたからなのかもしれません。
夫となる男性が、マドンナの実家の仕事を継いでくれるのならば、彼女は自分の仕事を捨てずにすみますからね。これで「太陽と月の両方の価値観を満たすことができる」と考えたのでしょう。

しかし、そんな都合のいい男がそう簡単に見つかるわけもなく、彼女はどんどんと年を取り、「出産限界年齢」に近づいていったのです。

子宮頸がんなら、初期であれば子宮を温存することもできるが、もしそれ以外のがんだったら・・・。
「結婚が決まった」と言っていたのだから、恐らくは「婿養子に来てくれる男性」が見つかったのだろう。ようやく念願かなって「家名を継いでくれる男性」を見つけた途端に子宮がんかよ・・・。
場合によっては「跡取りを生む」という当初の願いが消滅してしまうことになります。

このメールって送信していいものなのだろうか?
もちろん、占星術は絶対ではないし、私の予測が外れていることも充分に考えられる。ただ、もしがんだった場合、緊急性があるかもしれないから、これは送ったほうがいい。間違っていたら私が恥をかけばいいだけだし、お盆の飲み会で笑い話にすればいい・・・。
「スイレン君、大ハズレ〜」と笑ってもらえれば私も嬉しい。
そう思ってメールを送信した。「自覚症状があるなら、すぐに病院で検査を受けなさい」と。

2日後、マドンナから返信のメールが来た。
「実は先週、病院に行って『子宮体がんの疑いがある』と言われたの。精密検査のために、明日から検査入院するんだけど、その前に一応スイレン君に確認しようと思って頼んだの。」

子宮体がん・・・・。それは治る病気なのか?出産能力は温存できるのか?結婚はどうなる?
精神的に激しく動揺しながらも、私は急いでネットでその病気について調べ始めた。

続きはまた今度!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おおおーおおおぉぉー

驚きました。

ところで奥様の、ばーかばーか
かわいいです(笑)

そこは女性にとって嫉妬ポイントですね。


ゆき
2018/06/13 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸福を食いつぶす影 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる