霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 魂の旅

<<   作成日時 : 2013/03/10 21:19   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日、アラン・コーエンと話をすることができて、2年前の自分のブログの内容を思い出した。誰の言葉も信じられなくなっていて、「この災害に意味があるなら誰か教えてくれ!」と怒りで我を忘れたような文章を書き綴っていた。
ただ、震災後、多くの外国人が日本から脱出している中、逆にチャリティーのために日本へやってきたアラン・コーエンという人物に対しては僅かながらの信頼感が残っていた。当時、海外では日本は放射能に汚染された「死の国」だと思われていたのだから。
そのアランと話をする機会が与えられるとは。しかも、まさに「この災害に特別な意味があったと思っていいのですか?」という2年前の叫びををぶつけることができるとは。
このイベントの告知ポスターは石巻の商店街で見つけたのだが、現在、別な市で暮らしている私が見つける確率は非常に低かったと思う。しかも、そのポスターも非常に地味で(笑)、アランの写真も小さく、文字も老眼の人では読めないほど小さい。ボランティア募集や、カルチャーセンターの参加者募集などのローカルなポスターにまぎれてひっそりと掲示してあった。普通なら素通りしてしまうような紙切れがなぜか目に付いた。
運命だったと思う。
理不尽な災害で故郷が壊滅し、神も運命もすべてを憎んでいた私に、そっとチャンスが与えられた。そうそう、まるで芥川龍之介の「蜘蛛の糸」のように。
昨日の記事の補足になりますが、「震災で仕事を失いました」という私に、アランは「リーマンショックの時、私のセミナーの参加者が激減して失業に近い状態になりました」と話してくれた。「しかし、そのおかげで家族と一緒にいる時間も増えましたし、瞑想したり、新しい計画を練る余裕も出来ました。」と試練には常に別の側面があると説いた。

この2年間、様々な仕事を転々としたおかげで多くの友人が出来た。いずれも震災がなければ決して出会うことのなかった人たちばかりだ。『ファインディング・ジョー』という映画の中で「魂の旅は、離婚や失業や突然の不幸など、これまでの環境が破壊された時に起こる。」と解説されていた。

震災から2日後の3月13日、私は石巻市役所に閉じ込められた妻を救出するため、津波で水没した石巻市内を胸まで泥水に浸かりながら歩いていた。水没を逃れた地域から直線で700メートルほどの道のりであったが、ほぼ中間まで歩いたところで津波警報のサイレンが響いた。さらに、市役所側から歩いて(泳いで)きた中年男性が、「逃げろ、ここから先はもっと深くなってるぞ、次の津波が来たら死んでしまうぞ!」と叫んだ。あの時は意識していなかったが、あれが我が人生最大の決断の時だったと思う。冷静に考えれば戻るべきだ。6階建ての建物に避難している妻はきっと大丈夫だろう・・・・いつもの私ならそう判断したはずだ。しかし、私は中年男性を無視してさらに前へと進んだ。妻を助けたいという想いもあったのだが、それ以上に、「ここで引き返したらオレの人生は負けだ」という強烈な確信めいたものがあった。「命を懸けるべきときは今だ」とも思った。
・・・・・そうか、私の「魂の旅」は実はあの時から始まっていたのか。
この2年、あらゆる場所でケンカと口論ばかりしていたが、日和見主義だった昔の私からは考えられないことだ。
そうか、暗闇の中にいると思っていたが、ちゃんと「進むべき道」を歩いていたのか。

アランは答えはくれなかったが、それで良かったと思う。答えは自分で見つける。いや、自分で見つけなければ意味のないものだったのだ。
明日で震災から2年。多くの方が生きる意味を見出してくださることを祈る。

画像

上記の写真が私が歩いたルート

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
魂の旅 霊性と情熱のあいだぐらい/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/09 02:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魂の旅 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる