霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 正しく苦しむこと

<<   作成日時 : 2012/09/01 19:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 6 / コメント 1

2ヶ月前、直感に従い、牧場に就職しました。「はしれはしれ、のはらをはしれ」という、天からのメッセージ(?)に従ったのですから、必ずうまくいくと確信していました。
仮に経済的には苦しくとも、何か今後に繋がる技術を得られたり、人脈ができるというような付加価値があるのではないかと思っていました。
ところが現実は厳しく、こちらの淡い期待は次々と裏切られることとなりました。
まずは、妻の持病の悪化。私の就職が決まった直後から病状は悪化し、完全に働けない状態となってしまいました。牧場の給料は最低賃金に近く、私一人の稼ぎでは、家族の生活と妻の医療費を出すのはほとんど不可能となってしまいました。また、震災による仕事の激減で、もと自営業の私の貯金は底をつきかけており、このまま赤字が数ヶ月続けば破綻は免れない。
牧場は山奥にあり、そこに行くまでの燃料費もかなりの額になりますが、交通費の支給はなく、それもまた家計を圧迫していました。
仕事にも不満がありました。牧場をいうと牧歌的なイメージがあるでしょうが、主力である養豚は毎日500頭の子豚が生まれ、それと同じ数だけ毎日出荷されます。つまり殺されるということ。普通の人間なら慣れてしまうところでしょうが、私は仏教徒。殺すためだけに動物を育てることには抵抗がありました。「食料にするために生き物を殺すのは仕方のないことだ」という理屈は分かります。アメリカ人などは「動物は人間が食べるために神が与えてくれたもの」などという話を作り出してこれを正当化しています。
しかし、「食べるため」ということで正当化できるものでしょうか?
前にも一度ブログに書きましたが、畜産や養豚において、動物たちは主に配合飼料(穀物)を食べます。穀物をそのまま人間が食べれば5人の人間を生かすことができますが、動物に与えて肉に変換した場合、ひとりの人間にしか食料は行き渡らなくなります。細かい数字には諸説ありますが、養豚とはすなわち、一人の人間に贅沢をさせるために、ほかの4人を犠牲にするシステムなのです。世界の3分の一が飢えている現状において、養豚や畜産は必ずしも「正道」とは呼べない代物です。
何よりも、出荷されていく動物たちの「悲鳴」には耐え難いものがある。
それでも私は耐えなくてはならない。収入が止まれば、即、破綻。
なぜ神(仏)は私をここに導いたのか?震災で故郷(石巻)を失っただけではまだ不足だとでも言うのだろうか?
ちなみに、占星術、四柱推命、易断など、複数の占いにおいて、去年と今年は私にとって「最悪の年」にあたる。正しいと思って行動することもことごとく裏目に出るという。
神の導きは、短期的な視点だけで判断すると、期待はずれに終わることも多い。(V.E.フランクル)

この2ヶ月間、ブログも書けないほど忙しく、また辛い日々だったが、「きっと何か意味があるはずだ」と信じて働き続けた。・・・・・が、終わりは突然やってきた。腰の怪我。歩くのさえ困難となってしまった。治療費は労災が適用されたが、傷病手当だけでは生活ができないのは明らかだった。
これもまた「天の導き」と信じて、会社を辞めることにした。怪我からわずか24時間での決断だった。
杖がなければ歩けない体、病気の妻、二人とも無職という最悪なところからの再スタート。
「前向きに考えよう」などという安っぽい人生哲学は私には必要ない。苦しむべきときには苦しむ、悩むべきときには徹底して悩む。「前向き」というのは辛い現実から目を逸らしているだけの臆病者の理論でしかない。見ないようにしても現実はそこにある。
ポジティブでもネガティブでもなく、ただリアルに!
「すべてのことには意味がある」ならば、苦しみにもまた意味があるはずだ。苦しみをまるで「悪いこと」のように排除するのはスピリチュアルな生き方ではない。世の中のほとんどの自己実現本が「プラス思考」や「イメージすれば願いは叶う」などという嘘を垂れ流している現状において、「苦しむことの価値」「運命からの呼びかけ」について語っていきたいと思う。
もちろん、今の苦境を私が乗り越えて見せなければ説得力がないわけですが。
ただひとつ忘れないでいただきたいのは、津波で死んだのは悲観的な人だからというわけではないということ。災害はプラス思考の人、マイナス思考の人を選別して襲ったわけではない。死んだ人間と、生き残った私たちの違いは「運命」だったとしか言いようがない。
だからこそ知りたい。運命とは何かを。テクニックではなく真実を。個人の希望ではなく天の意思を。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
僕は裸の王子様!ヘンリー王子全裸スキャンダルの続報と裸の応援団 画像・動画
がんばれ裸の王子様!かわいこちゃんに抱きついて立ちバック 写真流出のヘンリー王子 ...続きを見る
英王室認定全裸立ちバック 写真流出のヘン...
2012/09/01 19:53
日韓紛争とKARAの微妙な立場 もはや開戦前夜!?だけど可愛いから許す(笑)
韓国でKARAバッシング!ロンドン五輪 独島プラカード騒動の思わぬ余波 ...続きを見る
KARA 韓国 ロンドン五輪 サッカー ...
2012/09/01 22:12
着物姿の宮沢りえ 懐かしいヌード・サンタフェ、動画・画像・写真集
宮沢りえ 清鈴苑きものショーにモデルで登場!懐かしいヌード・サンタフェ、離婚・動画・画像 ...続きを見る
宮沢りえ 着物似合ってる!きものショーに...
2012/09/01 23:48
成海璃子 10代最後の写真集「RICO DAYS」エロイポーズ満載
成海璃子 10代最後の写真集RICO DAYSで見せたエッチなポーズ! ...続きを見る
【平清盛】成海璃子 写真集「RICO d...
2012/09/02 19:31
レイバン メガネ
正しく苦しむこと 霊性と情熱のあいだぐらい/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 18:02
プラダ 財布
正しく苦しむこと 霊性と情熱のあいだぐらい/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/09 14:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
苦しみの原因の事例を書きました。delynnと言うモルモン教徒で1997年に亡くなりました。しかし、人間はともかく、何故動物まで苦しめると言う疑問が解けません。確かに動物の苦しみの多くの原因は人間によってもたらされているが、もともと残忍な食物連鎖と言うシステムにあります。このシステムだけでも50%の草食動物は肉食動物によって食われ、例え食が足りていたとしても、病気や災害で90%は死ぬのではないかと思うのです。鶏を飼っていると野生化しても何羽も生き残れないと言うのは確実に思えます。その上、寄生虫による苦しみを見ますと、肛門を中心に下半身を無数の半透明な寄生虫に這い回られ貪られている姿を見ますと「これを創造したのは絶対に神と呼べる存在ではない」と確信します。悪魔と呼ぶにふさわしいと感じました。
galegakale
2013/02/05 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
正しく苦しむこと 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる