霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 急逝

<<   作成日時 : 2012/01/07 18:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 3

妻の持病は悪化傾向。入院させることも考えていたのだが、なんと、妻の主治医だった先生が突然亡くなった。前回受診したときから、わずか数日後だったという。
精神的にも、経済的にも一番苦しいこの状況下で、妻の病状を最もよく知っていた先生が急死したのだ。
私たち夫婦は前世でよっぽと悪行の限りを尽くしていたのだろうか?震災、失業、貧困ときて、トドメは病苦。
占星術では、今年は、私にとって「試練の年」になるのだという。結局、どうあがいても、運命の計画通りに進んでしまうのか・・・。努力で何も変えられないならば、我々人間の人生にはどんな意味があるというのか?
妻の病気に関しても、ホロスコープに示されたとおりになっている。完治は見込めないという。
この運命の計画書を書いたのはいったい誰なのか?
実は今回主治医が変わることは、二人のホロスコープを合成した「コンポジット図」から予想できていた。私はそれが「引越し」によるものだと考えていたのだ。 しかし、引越し先で良い医者が見つけられず、距離が遠くて通院には不便だが、もともとお世話になっている先生のところに行こうとしていた矢先の急死である。
こちらの意思とは関係なしに、強制的に「主治医が変わる」という運命が成就してしまった。
震災直後に感じた、あの無力感、そして怒りの感情が再び湧いてくる。「人間の運命を操作して遊んでいる奴がいる」・・・・どうしても、そう感じてしまうのだ。こちらの予想を越えて、しかし確実にホロスコープの示したとおりのことが起きる。
天に唾を吐いても意味はない・・・分かってはいても、この気持ちをいったい誰にぶつければよいと言うのだろう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
占星術、ホロスコープ、なにそれ。
捨てろ。
ほっとけ。
情報遮断。
初心者
2012/01/14 16:27
人は悩むのか、生きるのか。
結局運命の通りに生きるしかないなら、何も選べないのか・・・?
我々は踊らされてるだけなのか?
ではなんのために
2012/04/04 20:37
運命は存在する。馬鹿が何も知らず意見を言っているが。私は30年以上この道にいるが、大雑把だが個々の人間には、特定の道が(おそらく生まれる前に)書かれていることを確信している。それらの運命は勿論簡単に分かるわけではないが、例えばキロの本などで知っている人を実験材料として試してみれば、初心者くん、あなたも納得されよう。
galegakale
2013/02/04 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
急逝 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる