霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 激動の年

<<   作成日時 : 2011/09/08 18:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ9月になったばかりだが、今年は本当に激動の年だと実感する。白髪が増えたし、体重も7キロ減った。
今年の1月に結婚したばかりで、2ヶ月もたたないうちに東日本大震災。1000年に一度の大災害は我が石巻を飲み込んだ。人口16万の街で失われた4千人以上の命。
幸い家族は無事で、家も一部損壊程度で済んだ。
だが、6月になって祖母が死去。高齢だったし、直接の死因は病死だが、一時期避難所暮らしをしたことが寿命を縮めたのかもしれないと思うと、胸が痛む。
勤めていた会社は、仮設住宅の入居者を優先的に雇用したため解雇。「スイレン君には悪いんだけど、仮設住宅の人は、今月の生活費さえないんだからねぇ」・・・社長から直々にクビを言い渡された。「彼らを雇用すると補助金も出るから、人件費が半分で済むんだよ」・・・・裏事情も正直に話してくれた社長のことは結構好きだった。
8月にお情けで臨時雇用してもらったが、事故を起こしてしまい、今度こそ完全にクビ。
しかし、石巻には私よりも困っている人がゴロゴロいる。口が裂けても「辛い」とは言えない雰囲気がここにはある。

新婚だと言うのに、ロクに旅行も言ってない。秋田に日帰りでドライブしたぐらいか。
『秋田ふるさと村』という観光施設では、石巻から来ました、と話したところ、皆様からとても優しくしていただいた。『ノブ君』というゆるキャラを見に来たというと、わざわざ電話で正面玄関に呼び出してもらいました。

画像


ゆるキャラマニアの妻は大興奮しておりました。ありがとうございました。でも、おみやげ買わなくてすみませんでした。
今年の私たちは「節制と倹約」が鉄の掟となっているのです。

結婚前に二人でデートした地元の観光地、松島・牡鹿・塩釜・多賀城の商業施設などなどはことごとく破壊され、思い出の場所で残っているのは仙台の結婚式場ぐらいか。

そう言えば、先日、読者様からご紹介いただいた浅野信さんのリーディングをじっくり読ませていただきましたが、まぁ、トンデモ説ですな。
関西を中心とした西日本の信仰は、昔からの伝統的な宗教があります。また中部地方から関東にかけての信仰や霊的認識は、もっと現代的でパワフルです。そういった現代的な信仰は、東北にはほとんど行き渡っておらず、受けません。そういった信仰の形態を求めていない地域が東北なのです。

つまり東北は霊的に未熟だから被災したかのように読めますが、それだと、先日台風12号で近畿地方が大きな被害を受けたことの説明がつきません。近畿地方は仏教や熊野信仰の聖地。しかし、豪雨被害の光景は、半年前の東北の津波を思い出させるほど悲惨な光景です。

そういう意味ではパワーが弱く、自然と密接な素朴な暮らしと心ですので、隙があり、大震災に落ちやすかったということはありました。東北の太平洋岸の津波被害は歴史上くり返されています。そういう意味では文明的な視点からすると、遅れて取り残された地域ではありました。


文明的に取り残されて地域に災害が起きると言うなら、先進国では災害が少ないことになりますが?そのような具体的なデータはあるのでしょうか?

東北地域は隙があり、文明的には遅れていて利用され、被害を被ってしまいました。それは日本の勢力関係を反映した出来事の起き方でした。起きた後の対応も、日本の勢力関係をそのまま投影したものでした。


もうここまで来ると妄想です。一定の周期で起きるプレート活動と陸地の宗教活動とは関連はないと思いますよ。人間が生まれる以前の時代からこの地域には津波が起きていただろうし、この地に栄えたのが、仏教だろうが、キリスト教だろうが関係なしに、あの日あの時に地震はおきたと考えられます。
悪いが、この程度では家族を失った被災者を救うことはできません。リーディングという名の詐欺をするつもりなら、せめてもう少し歴史や宗教を勉強するがよろしいでしょう。
20年間精神世界を学んでいるが、これほど独善的で人を苛立たせる文章も珍しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
激動の年 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる