霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 運命と願いの争い

<<   作成日時 : 2010/06/12 19:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日も書いたのだが、ワシの現在の悩みは「嫁の望みを叶えられない経済状態」である。
別に貧乏というわけではない。収入は同世代の平均的なものだろう。しかし、ワシのような自営業者は事業の拡大と不測の事態に備えるために、ある程度の資金をストックしておかなければならない。で、結果として自由に使えるお金が少なくなるという状況が生まれる。
「心の法則」を20年にわたって学んでいるワシが資金難に苦しみとはいったいどうしたことか?
実はここに、一般的な精神世界本には書いていない重要な秘密がある。

精神世界系の本は簡単に言えば「心で強く願ったことは現実になる」という考えを土台としている。
これは正しい。人の想いは常に現実を創る「原因」となる。しかし・・・しかしだ。それでうまくいかな人もいる。いや、うまくいかない人のほうが多い。
人の想いは現実化するが、その想いは前世や、前々世からも引き継がれている。つまり、前世において日常的に考えていたことが今でも「現実化」のエネルギーを持っているということなのだ。
残念ながら西洋の精神世界本には、この「過去世から引き継いだ想い」についてはほとんど触れられていない。ベストセラーになった「ザ・シークレット」にも、「強く願えばすべてそのとおり」のような浅い知識しか書かれていない。秘密と呼ぶにはあまりにも中途半端な知識だ。

ワシは占星術を学んだからよく分かるのだが、人が愛する相手と出会う時期、結婚する時期、天職と巡り会う時期、事故に遭う時期、死ぬ時期・・・・などなど、すべてはホロスコープ上に現れている。これは驚くほど正確で、ワシが嫁と出会った時期はわずか誤差数日だ。
人はいくつもの過去世において「想い」を蓄積しており、その想いが実現するのに最も都合のいい時期、場所、両親を選んで生まれてくる。だから、その人が生まれた日時と場所から逆算することによって、その人がどのようなカルマ(運命)を持って生まれてきたのかを知るのが占星術の基本的な考え方だ。

運命が厳然として存在する以上、過去世の想いを打ち消すレベルの強力な願いでなければ実現しないか、あるいはカルマをすべて体験した後でないと新しい「現実化」は起こらないかもしれない。

例えばワシの場合、ホロスコープの第2室に土星が存在する。2室は金銭や所有に関わる部屋だ。ここに土星があるからといって貧乏という意味ではない。2室の土星は節制と倹約の意識をもたらすので借金をすることはない。
2室に土星があるが、実家は大金持ちの知人もいる。
2室土星の与える試練とは「個人的に自由に使えるお金を得るのに人並み以上に苦労する」ということで、現在のワシの状況を的確に表している。知人も財布を父親に握られて金持ちなのに質素な暮らしをしている。

ちなみに嫁は6室に土星を持っている。6室は「労働と健康」を表しているが、嫁は、ある慢性病を抱えている。

「運命」という要素を考慮しない「心の法則」ではあまり役に立たないだろう。
どんなに強く願ったとしても、我々は「自分が受け取る資格のないものは受け取れない」のである。
すべてを諦めろといってるのではない。
運命は非常に奥が深く、緻密で、ワシらをどこかに導こうとしている。
もしその意図を知ることができたなら、そのときこそカルマの鎖を断ち切り、すべての思いが現実化する「百事如意」の境地に至るのではないかと考えています。

以前に紹介した「トーチェ氏の心の法則」は素晴らしい本ですが、運命やカルマを考慮に入れていないので不完全な教えだったと思います。基本的な考えを学んだ中級者の方には、ディーパック・チョプラの本をお勧めします。特に『迷った時には運命を信じなさい』という本はとても読みやすいと思いますよ。「運命」という要素を加えた心の法則こそ真理に近く、役に立ちます。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は2室に土星,ベスタ,ドラゴンテールがきてます。
実家は裕福ですが,私は跡継ぎとして勉強中の身で金は入っても貯まりません。完全に財布は握られています。自分で自由に使えるまでには人より何倍も努力と時間がかかりそうです。
ホロスコープ全体が地のエレメントが1つしかないのですが,この第2室が守銭奴として効いており救われているとの見方もできるので,いいか悪いかは私次第だなと思ってます。
まっく
2011/02/03 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
運命と願いの争い 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる