霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 原因と結果

<<   作成日時 : 2008/09/15 22:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ワシがエハラを批判するようになって3年ほどたつ。
そのためいろいろと抗議されることもあった。
「あなた、エハラさんに嫉妬しているんでしょ?」という、笑ってしまうようなコメントもあった。
ワシは自分の正しさに確信があるわけではない。むしろいつも自分を疑い、悩み、それでも自分なりに考えた結論として「エハラは詐欺師」と書いてきた。

「高級霊の指示で動いている」と公言するエハラを批判しているのだから、天罰の一つも落ちてきそうなものだが、残念(?)ながら、ワシの人生は良い方向に向かっているような気がする。

さて、3年前に「エハラさんが好き〜」と言っていた女性たちは今どうしているだろうか?
幸せですか?今、となりに愛する人がいますか?仕事は好きですか?
イエスなら何も言いますまい。あなた方のほうが正しかったのかもしれない。
でも、もし幸せではないなら、もし今も3年前と何も状況が変わっていないなら、もし仕事も恋愛もうまくいっていないなら、ほんのちょっとだけ考えて欲しい。「私は騙されているかもしれない」と。

エハラの言うことに100パーセント逆らっても天罰が落ちないことはワシ自身で証明済み。
本当はもっと自分で考えるべきだったんですよ。
自分は何を欲しているのか。
何でメシを食うのか(職業)。
誰と生きていくのか。
どう動くのか。


自分の人生のルールを自分で決め、自分の人生の地図を描き、自分だけの物語を生きること。

その「本当にやるべきこと」を放棄して、「癒し」なんてものにすがってしまった。
自分自身を生きている人には「癒し」なんてもともと必要ないんです。
「癒し」が必要だということは、どこか自分をごまかしていることの証拠なんです。

本当にやるべきこと、考えるべきことから逃げ出して、酒を飲む。ちょっとでも自分自身について振り返る時間があると、慌ててタバコを吸って脳神経を麻痺させる。
長期休暇がとれると「自分へのご褒美」と言い訳をして旅行にいく。
エハラの集会に参加して、何となく救われたような気がして、次の日も、嫌いな会社にいく・・・。
とにかく考えないように考えないように、自分自身と向き合わないように逃げている。

もう止めましょうよ、そういうの。
嫌いな仕事は辞めたらいい。
好きな人には好きって言えばいい。
やりたいことがあるなら、何とかそれを仕事にできないか知恵を絞ればいい。

あなたにとって大切なものはなんですか?
車?社会的ステイタス?愛情?お金?
自分にとって大切なものを知っている人は、「癒し」も「スピリチュアル」も必要としない。
彼らの生き方そのものが本物のスピリチュアルだからだ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原因と結果 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる