恋の季節?

実家に預けている「保護猫のサラちゃん」が発情期を迎えました。 昨日、実家から電話があり「夜中に鳴き声がうるさくて眠れない」のだそうな。まぁ、発情中のメス猫は、甲高い声で鳴きますからね。 それにしても、予想よりだいぶ早かったですね。 猫は日照時間が長くなってから発情することが多いんですが、室内飼いだと四六時中、明かりがついているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群れる羊から抜けだせっ!

1月に数件のキャンセルを出したために、ココナラのランクが再び降格したスイレンです(笑)。 別に大したことではないんですが、それをちょっぴり気にしてしまった「気の弱い自分」にがっかりしているんですね~。ちょうど依頼者から激しい抗議を受けた直後の「降格」ですから、追い討ちをかけられたような気分になってしまったわけです。 抗議の件と降格の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

この世にたったひとつの原則

自分としては「完璧な鑑定内容」だと確信していたのに、依頼者から激しい抗議を受けてしまったことで、微妙にモチベーションが下がっているスイレンです(苦笑)。 でも、その抗議内容を詳しく読んでみると、「当たっていない」とはひと言も言っていないんですよね。 どうやら「自分の夢を否定された」「文章が上から目線」「(笑)が文末についている」とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上から目線?

「上から目線だっ!」と批判されて、ココナラのレビュー欄が荒れていますが、私がそういう文章を書くのは大昔からで「今に始まったことではない」ですよ。 鑑定内容に関しては、守秘義務があるのでここでは言及できませんが、鑑定そのものは「正しかった」と自分では確信しています。 その内容を「激励」として受け取るか、「批判された」と受け取るかは、受…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

優越コンプレックス

私のブログではあまり「時事問題」を扱っていませんが、ブログを始めたばかりの16年ぐらい前は、ガンガン政治ネタをやって周囲の人と度々トラブルを起こしていました。 共産党だの社民党だの、創価学会の人とは日常的にケンカばっかりでしたね(笑)。 年齢を重ねてちょっと人間が丸くなったせいか、あまりブログで人とケンカするようなこともなくなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去のトラウマ

毎月恒例の「ヒプノセラピー講習会」に参加してきましたが、今回はこれまでで一番大きな収穫がありました。 今回は「過去のトラウマ」について講義です。 ヒプノセラピーには「退行療法」という手法があり、自分の幼少時の記憶をたどることによって、その人の「トラウマとなった事件」を探り当てることができます。 人生がうまく行っていない人は、「自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空き家探しの日々

実家に一時的に預けている「猫のサラちゃん」を一刻も早く取り戻すべく「戸建ての引越し先」を探しているスイレンです。 妻からは「こんなに真剣になっているスイレンさんを初めて見た」と言われるほど、今回は真面目に物件回りをしております。仕方ないんですよ、今の私は「猫欠乏症」なんですから(笑)。 石巻市内を中心に、「中古戸建て物件」を回ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の疎開

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。 実は、年末年始はトラブル続きで、なかなかブログを書く暇がありませんでしたし、元日・二日と胃腸炎で寝込んでいましたから、実際は「さっぱり休んでいない状態」です(笑)。 さて、1ヶ月前に拾った捨て猫の「サラちゃん」ですが、猫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前世の記憶

毎月恒例の「ヒプノセラピー講習」に参加してきました。 クリスマスシーズンの「クソ忙しい時期」に、わざわざ数名の受講生のために東京から来てくれる宮本先生には、毎度のことながら頭が下がります。 宮本先生は、「東日本大震災」以前は、「仕事で成功すること」「お金持ちになること」を目指して働いていたそうなのですが、震災後に被災地ボランティアに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せの定義

キジトラ猫のサラちゃんですが、ようやく猫風邪が回復して来たようで、鼻水の量が減ってきました。体力も戻ってきたのか、睡眠時間も少し短くなり、元気に暴れまわっています。 ただ・・・活動時間が延びたという事で、相手をするのが大変になってきました。 私が仕事を開始すると、すぐに机に飛び乗り、「キーボードの上に寝る」という技を使ってきます。下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女神サラスヴァティ

キジトラちゃんが我が家に来てから、今日で1週間が経ちました。 ご近所で、「猫を探しています」という人もいないし、ネットに上げた「猫を保護しています」という掲示板にも返信がありません。 やっぱり、10日前に引っ越していったMさんが捨てて行ったんだろうなぁ・・・と確信しました。キジトラちゃんはしつけが良くできているようで、柱をガリガリ引…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫介護の日々

我が家に猫ちゃんが来てから寝不足気味のスイレンです。 猫ちゃんは、うちに来てからずっと黄色い鼻水をダラダラと流しているので、完全に「猫風邪」を引いているようです。 猫風邪は人間の風邪と比べると治りにくく、一度発症すると「保菌キャリア」になると言われています。体の中の菌が死滅しないのですね。 だから過去に一度でも猫風邪にかかったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい家族

ここ数日は、弱ったメンタルを回復させるために仕事のペースを落としてレポート作成をしています。 私は乙女座の太陽、山羊座の月ですが、どちらも責任感が強すぎる星座ですから一度仕事に手をつけてしまうと「中途半端」なことができません。この性格は社会においては美点にもなりますが、一歩間違えると「うつ」などを引き起こしやすい危険な配置でもあるんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手汗が止まらない!

11月中は、ほぼ休むことなく毎日熱心に仕事をしておりました。 妻が「里帰り」で途中2週間ほど留守にしたこともあって、もともと「インドア派」の私はどこにも出かけることなく鑑定!鑑定!鑑定!毎日を過ごしていたんですね。 占星術の仕事は集中力が要求されます。 占星術の鑑定には惰性や流れ作業は一切ありません。一人ひとりの依頼者に大切な人生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お金の魔力

日産のカルロス・ゴーン会長が、50億円以上もの所得を隠蔽したとして逮捕された。 実際は100億円もの報酬を日産から受け取っていながら、そのうちの約半分を隠していたわけです。ゴーン氏は他にもフランスのルノーや三菱自動車からも役員報酬を受け取っているのだから、総資産は大変な額になるはずですし、日産に買わせた別荘などを私的に利用していたとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界は不思議に満ちている

私たちは普段、何も意識せずに暮らしていますが、地球が太陽の周りを回る公転速度は「時速10万キロ」だそうです。 とんでもない超高速で私たちは宇宙空間を移動しているわけですが、地球は一定の「楕円軌道」から外れることはなく、数学的正確さで今日も回転を続けてるんですね。 「何で遠心力で外側に吹っ飛ばないのか?」「地球にいる私たちがその速度を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アーキタイプ

「成功するための最も簡単な方法は何か?」と質問されれば、「成功している他人の真似をすること」だとお答えすると思います。 成功者の真似をすることは「学習の基本」です。あらゆる文献を読み、考え方を研究し、戦略を模倣するのです。 過去の偉人の人生を詳しく調べ上げ、その人が何に悩み、どのような壁にぶつかり、それをどうやって乗り越えたのか・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マルスとビーナス

男女平等の世の中ですが、占星術において、男女のホロスコープは読み方が少し違います。 「全く違う」と言うわけではないのですが、それぞれの星の「影響力の強さ(ディグニティ)」は男女による違いがありますし、私の鑑定経験から言ってもそれは「事実」です。 これが理解できていると、解読の幅が広がりますので、今日はこれについてご説明しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ復活

鑑定による精神的なストレスを発散するために、今日は妻と一緒にカラオケに行ってきました。 せっかくの平日休みですから、思いっきり歌ってやろうとフリータイムを選択したのですが、始まって間もなく、トイレから戻って来た妻が「スマホ、トイレに落とした・・・」と言って来たのです。 手にはびちゃびちゃになった無残なスマホが・・・。 実は、私の対…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石の上にも3年半

体調のほうはおかげさまで回復しました。この一週間、依頼者の方々から「体調の悪いところ申し訳ありませんが鑑定をお願いします」と心配されることが多かったのですが、こちらこそ気を使わせてしまって申し訳ありませんでした。もともと軽い風邪だったので、もう大丈夫です(笑)。遠慮せずに、どんどん難しい質問をしてきてくださいね。 さて、世の中には「一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more