落ち着け、双子座

コロナ陽性者の知人が我が家を訪問してから今日で11日目。
今のところ、私にも妻にも自覚症状はなく、赤ん坊にも発熱などの症状は見られません。

ちなみにコロナ陽性者の知人は現在、入院治療中です。

コロナの潜伏期間の平均は「5日前後」ということなので、「これは大丈夫そうかな~?」という気はしているんですが、念のため、後3日間は自主隔離生活を継続して様子を見ることにします。
もちろん、農業関係の仕事もそれまでは休業ですから、経済的には結構な損害ですね(苦笑)。

宮城県では連日感染者数が過去最高記録を更新し続けており、市内の学校、公民館、幼稚園などの行政機関が次々と停止しています。この騒ぎのもともとの発端は、我が家を訪問した知人も出席していた飲食店での「クリスマスパーティー」なのですが、そのパーティーで一気に23人もの方が感染し、時間差で陽性者の家族、同僚、友人などに感染が広がっており、その影響で市内の小中学校がどんどん臨時休校になっている状況なんですね。

実際問題、人口当たりに占める感染者数の割合は「東京よりも多い」のですから、田舎の人の「危機管理意識の低さ」がここで浮き彫りになった形ですね。まぁ、GO TOなんてバカ騒ぎを国が主導していたんですから、「気が緩む」のも仕方がなかったのかもしれません。

こうやって大騒ぎになっている最中にも、また市内の別のカラオケ店で「ママ友クラスター」が発生し、一緒にいた子供たちにも感染。さらに休校になる学校が増え続けるという悪夢のような「感染の連鎖」が起こっているんです。

家でじっとしていられないアホタレは双子座か射手座あたりか・・・と思って感染した知人を調べたら、やっぱり「双子座太陽」でした(笑)。双子座はフットワークの軽さが持ち味ですが、こういう場面ではその「軽さ」が致命傷になりかねません。
しかも、双子座自体に「感染症」とか「呼吸器疾患」の意味もあるので、全国の双子座の皆さん(双子座に太陽、月、火星、水星がある人)は、命の危険がありますので「家から出るな」と強く呼びかけたいと思います。

とにかく今は家で大人しくしているしかないな・・・と思っていたところ、知り合いの不動産屋さんから「物件に空きが出ましたよ」という連絡がありました。
うわー!このタイミングですか?

もともと妻の妊娠が分かった時から引越しは計画していて、今よりももっと自分の職場(農地)に近い場所に移住しようと考えていたんです。
今の場所は、東日本大震災の際の「極端な物件不足」の時に慌てて引っ越した物件ですから、農地から非常に遠く、仕事場への往復の時間がネックになっていたわけです。

もう少し仕事場に近い場所に引っ越せば、家族と一緒にいられる時間も増えるし、私自身の体力的にもラクになります。

だから今回、前々から狙っていた物件に空きができたという話は非常にありがたいんですが、今は「自主隔離生活」の真っ最中ですから「部屋の内見(内部見学)に行けないぞ」という状況なんですね(笑)。

不動産屋さんにコロナ関係の事情を言わないで、こっそり内見するという手もあるんですが、万が一感染が広がれば、私自身が「ローカルニュースネタ」になりかねませんし、それ以前に「人の道としてどうよ?」という話なんで、とりあえず自主隔離の2週間が終わる来週の月曜日に内見および、引越し手続きの開始ということにしました。

そもそも手続きに必要な住民票やら納税証明書も、人と会わないことにはもらえないので、今は「やりにくい」というのもあります。役所の窓口には事情を知っている保健士さんもいますので、一応「行動制限の必要はありません」とは言われていても、保健士さんと顔を合わせるのは微妙に「気まずい」のは確かです(笑)。

そんな感じで、来週以降は引越し準備やら何やらでかなりバタバタしますが、鑑定依頼そのものは受け付けていますよ。多少、お返事までは長めのお時間をいただくことになりますが、本格的な引越し作業が始まると、当分仕事を休むことになりますので、ご相談がある方は今のうちに遠慮なくどうぞ。

karugamo_truck.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント