孤独な戦い

妻の体調は思わしくなく、父親のみの「ワンオペ育児」の状態がすでに一週間続いています。
まぁ、これは事前に予想していたことでもあります。もともと持病を持っている妻が、何の問題もなく過酷な育児がスムーズにできるわけがないですから、無事に出産できただけでも「ありがたいことだ」と運命に感謝しなくてはいけない話なのですね。

妻の体力消耗を防ぐために、すでに母乳育児は停止して「完全ミルク保育」に切り替えました。今のミルクは品質がいいですから、ミルクだけでも大丈夫でしょう。たぶん。

すぐに妻のホロスコープを分析しましたが、確かに現在「急激な体調不良」を示す配置があり、しかもそれは少なくともあと一ヶ月は続くことが判明したのです。一ヶ月かぁ・・・・自分の技術に自信があるだけに、「きっとそうなるだろうな」と分かるのが余計に悲しい状況ですね(苦笑)。

まだ生後一ヶ月に達していない「超・新生児」を50近いオッサンが一人で保育しなくてはならないんですから、かなりの深刻な状況です。

別に育児は辛くはないですよ。
我が子はカワイイですし、カワイイ息子のウンコならば、素手で触っても気になりません。どんなに泣いていても、私が抱っこすると泣き止みますから、意外と才能があるかもしれませんね(笑)。

ただ、育児と仕事の両立は極めて難しいですね~。しかし、仕事をしなければ貯金が減る一方ですから、何が何でもやらなくてはなりません。

今のところ、「休憩時間を一切取らない」「睡眠時間を極限まで減らす」という強引な作戦で乗り切っていますが、これが長期で続けばいつかは限界がやって来ます。この作戦は、春と秋の農繁期にいつも使っている手なのですが、あれは「終了日が分かっている」からこそ耐えられるのであり、今回とは状況が違います。

まさに、妻の体調が回復するのが先か、私の体力が尽きるのが先か・・・というギリギリのレースみたいになっています。

一応、来週中に地域の保健師さんに相談して、行政の支援を受けられないかどうか、短期で子供を預かってもらえる場所があるかどうかを確認する予定です。

なお、鑑定依頼に関しては、納期の遅れを理解していただけるのであれば、基本的にはすべてお引き受けしますよ。むしろ、仕事をしている時の方が気持ちが落ち着きますので、遠慮なくご依頼ください(笑)。

51n1ViINaHL._SX339_BO1204203200_.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ようこ
2020年11月20日 19:27
心身ともに大変な日々が続いていますよね・・・
奥様の体調が早く回復することと、
お子様を預ける先が見つかることを
願っています。



N
2020年11月20日 20:24
0歳児が受けられる公的支援というのはあまりないかもしれません。託児所の一時預かりやどなたかに数時間でも子守してもらって、その間に1人の時間だったり、睡眠だったりを取れるといいのですが…
もしくは、子守が難しい場合は家事代行とか。。

自分や周りの育児を振り返ると、だいたい3ヶ月頃から落ち着いてきた気がします。
ミルク育児まったく問題ないと思います。断乳することで奥様の状態も落ち着いてくると思いますし。

今は、頼れる人にガンガン頼って、愚痴や弱音は溜め込まずにガンガン吐き出して、寝れる時は少しでも寝て、どうか、奥様と支え合いながら頑張ってください。
私も子育てしながら応援しています!
けい
2020年11月21日 12:30
うちは1人目がミルクで2人目が母乳で育ちましたが、どっちも元気です!どっちでも違いはないと思います(^^)

手抜きもしながら頑張りすぎず、どうかお体にきをつけて下さい、必ず楽になる日が来ます!!
虎の子
2020年11月21日 23:08
奥様の体調が1日も早く回復される事をお祈りしております。私も二人の子をオンオペ育児でしたが、育児に専念で良かったので、仕事をしながらのワンオペはさぞかし大変だろうと思います。お近くならば、預かってあげたいくらいです。でも、三か月も過ぎれば、赤ちゃんも驚くほど大人のペースに合わせられるようになりますから、大変なのはほんの二か月くらいだと思いますよ。お助けグッズは試されましたか?私の場合、おしゃぶりがとても頼りになりました。初めはぺっと吐き出すのですが、何度か無理に押し込むうちにしゃぶってくれるようになります。しゃぶっている間は泣かないで大人しくしていますし、寝る時もしゃぶりながら、すーっと入眠します。あとは、電動のベビーラックもお勧めです。ずーっとゆらゆらしてくれるので、まるで子守を雇ったようでした。こういう便利グッズも試してみてくださいね。そして、赤ちゃんは多少泣かせておいても死にはしませんよ。気負わず楽しんでくださいね。
スイレン
2020年11月22日 20:34
こんにちは、皆さん。
アドバイスありがとうございます。

「おしゃぶり」はミルクを調乳している間に泣き止ませるのに使っていますよ。

夜中に起きるのも慣れては来たのですが、赤ちゃんがミルクを飲んでいる間に意識を失ってぶっ倒れることがあります(笑)。

幸い、私は体力があるほうなので今のところは大丈夫なのですが、春先の農繁期と重なってしまったらどうなるか、今から頭が痛いですね。