マタニティサロンと人生

コロナ禍の影響でずっと延期になっていた「市が主催する両親学級(マタニティサロン)」がようやく再開されたので、夫婦で参加して来ました。 「どうせ俺達が最年長なんだろうな~」と思いながら行ったのですが、参加者の中に私達と同じ40代と思われる別の夫婦もいて、ちょっとだけ安心しました(笑)。 しかもそのご夫婦は、分娩予定の病院も私達と同じと…
コメント:1

続きを読むread more

パーフェクトベイビー

妻が妊娠28週目を迎え、エコー検査でようやく性別が判明しました。男の子です。 性別に関しては、妻のホロスコープ上に「男の子」の表示がありましたので、妊娠当初から「たぶん男の子だろうな」とは思っていましたが、念のため名前は「両方のパターン」を用意しておりました。 占星術の仕事においても「赤ちゃんの性別予想」は頻繁にやっているのです…
コメント:2

続きを読むread more

30年後のめぐり合わせ

今はコロナウイルス蔓延している影響で世界中の国々の経済成長が減速し、それと反比例するかのように地球環境が劇的に改善しているのだそうです。具体的には二酸化炭素の排出量が大幅に減っていると言うことなのですが、こうなると、「コロナの蔓延」もこれまで人類が積み重ねて来た「カルマ」の結果なのかもしれない・・・と思ったりもしますね。つまり、「地球の…
コメント:3

続きを読むread more

自由への大脱走

今年はコロナの影響で、神奈川に住んでいる姉夫婦が宮城に帰省できませんした。 つーか、春休みもゴールデンウイークも帰省できなかったので、私は姪っ子にお正月以来会っていないのです(泣)。いったいいつまでこんな状態が続くんでしょうかね? 姪っ子は今9歳。一番カワイイ盛りです。 私はどうしても姪に会いたかったので、ノートパソコンにZO…
コメント:5

続きを読むread more

ザ・シフト

コロナウイルスは収束するどころか、日本の各地で連日のように感染者記録を更新する異常事態となっています。 この状況でもまだ「GO TOキャンペーン」が撤回されることなく行われているのですから、もう政府は「日本を潰すつもりなんじゃないか?」とさえ疑いたくなって来ますね(笑)。 一日に数人程度の感染者しか見つかっていない宮城県ですらかなり…
コメント:1

続きを読むread more