日本の音楽界

新型コロナウイルスの発症がひとりも確認されていない宮城県でさえ「マスクがロクに売っていない」という状況になっています。
社会全体が集団ヒステリー気味なのか、それとも転売屋が買い占めているせいなのかは分かりませんが、花粉症の私としてはちょっと困った事態と言えますね(苦笑)。

ただし、ドラッグストアは全滅でしたが、スーパーに行くと「ガーゼマスク」はまだたくさん売っていましたよ。
小学生の頃、「給食の配膳」の時に使っていたあの「ガーゼマスク」です(笑)。

ガーゼマスクは「目が粗い」ので、高機能フィルターが挟み込まれている不織布マスクと比べると、ウイルスに対する防御力が低いのですが、まぁ、花粉を防ぐぐらいなら多少の効果はあるでしょう。ガーゼなら何度か洗って繰り返し使えますし、ネットでは「ガーゼマスクを自分で作ろう!」と型紙データを公開しているサイトもあるほどです。

皆さんもあまりパニックにならずに、いろいろ工夫して乗り越えて行きましょうね。

さて、現在は占星術鑑定の受付を停止しているので、農業関係の仕事が終わった後の夜の時間は「テレビ」を見て過ごしています。あぁ、ゆっくりテレビを見るのは何ヶ月ぶりだろうか・・・(笑)。
いつも寝る直前まで鑑定レポート作成をしていましたから、夜のゴールデンタイムにテレビを見るのは、本当に久しぶりなんですね。

で、昨日は「100万枚以上のセールスを記録した日本のシングルヒット曲」のような4時間番組を夫婦で鑑賞していました。

ミリオンセラーを達成した全291曲の中で、

AKB48(30作品)
B'z(15作品 )
Mr.Children(10作品)

が突出して多いのですが、AKBは「握手券(または投票権)目当ての購入」の人が多いので「知らない曲ばかり」という印象でしたし、これはほとんど無視していい記録だと思います。

それよりも私が気になったのは、ミリオンセラーになったMr.Childrenの曲のほとんどに、石巻のリボーンアートフェスティバルの実行委員長である「小林武史」が関与しているという点です。

ちょっと主なものを挙げたたででも

「終わりなき旅」
「名もなき詩」
「Tomorrow never knows」
「シーソーゲーム 勇敢な恋の歌」

などは小林武史プロデュースの代表的な作品なんですよ。

小林武史は頻繁に石巻に来ますので、そこらで普通に見かけますし、若手アーティストが集まる「キワマリ荘」にも何度か来たことがあるので、我々の感覚だと「地元の商工会の兄ちゃん」ぐらいの親しみやすさなんですが、こうやってミリオンセラーのランキングを並べて見ると、彼が日本の音楽界に果たした功績がどれほど大きいものかを思い知らされます。

さらに小林武史は「My Little Lover」のメンバー兼プロデューサーですから、これまたミリオンセラーの「Hello,Again 昔からある場所」にも関与しています。ちなみに、ボーカルのAKKOは小林武史の「元妻」ですね(笑)。

さらにはサザンオールスターズを手がけた時には「真夏の果実」をプロデュースしているんだそうな。

日本のミリオンセラー291曲に深く多大な貢献をしているのは、小室哲也、つんく、秋元康、阿久悠あたりでしょうが、これらのビッグネームに肩を並べるほどの大物である小林武史が「こちらの生活圏内にいる」ということに改めて驚かされたわけです。

小林さんと個人的にお話ししたことはないんですが、リボーンのキュレーターを勤める有馬さんからは小林武史の話は良く聞きますし、「石巻に面白い占い師がいる」という話は小林さんとの雑談の中で一度話題に出たことがあるそうです。
後からその話を聞かされた時には別に何も感じなかったのですが、今にしてみるとすごいチャンスだったのかもしれないな・・・と思い始めました(笑)。

まぁ、「権力者に頼る」というのは私のスタイルではないので期待してはいませんが、リボーンアートにはこれからも関わって行きたいとは思っています。

5c63640f2400003e034ae091.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント