霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 心からの願い

<<   作成日時 : 2017/10/22 17:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

私はいろいろと批判的な文章を書いていますが、「引き寄せの法則」は基本的には正しいのです。
「人間の心からの願いは全て叶えられる」というのは全くの真実です。
問題は「心からの願い」が何かを知っているかどうかでしょう。
「心からの願い」とは、私達がこの世に生まれてきた目的そのものです。
仏教やヒンズー教では、「私達はカルマを持って生まれてくる」と考えますが、カルマとは罰や呪いのことではありません。
カルマとは、前世から引き継ぐ「願い」や「後悔」のことです。もっと人に優しくすれば良かった、家族ともっと理解し合いたかった、世の中の役に立ちたい・・・・とかですね。
肉体が滅んだ後も、魂にはその記憶だけが残り、次の生まれ変わりに影響を与えます。
つまり、「願い」があるからこそ、私達はこの世に生まれてきたんですね。
そして、その願いを叶えるための全ての才能、人脈、チャンスはすべて最初から「与えられた状態」で生まれてきます。

例えば、「人を病から救う」という願いを持って生まれた魂は医者の子供に生まれるかもしれません。あるいは、そうでなくても、非常に優秀な頭脳を持ち、有利な条件で奨学金をもらえるぐらいの有能さで生まれてくることも考えられますね。野口英世みたいに、貧しくても親が教育熱心だというパターンもありえます。

「強く願えば夢は叶う」のは真実ですが、実際は、「本当の願い」でなければ、長期間に渡って強く「願う」ことはできません。

つまり、引き寄せの法則が発動するかどうかは「最初の目標設定」にすべてがかかっているのです。

自己啓発系の人々は、「願えば叶う」ということは教えてくれますが、「正しい目標設定」については教えてくれません。本当はそれが一番重要なのに・・・。

映画「ザ・シークレット」の中で、「自分が楽しいと思うことを目標としなさい」と説明されています。これも正しいですが、あまりにも曖昧な基準です。
確かに、人は「魂の願い」に関係したことをしている時、「楽しい」「幸せだ」と感じる特徴があります。努力していても、それを「苦行」のように感じることはありません。
イチローは学生時代、夜遅くまで庭で素振りをしていたそうですが、これを「毎日努力していたから成功した」と考えるのは間違いです。彼は野球が好きで好きでたまらなかったので、毎日バットを振っていただけなんです。客観的には努力ですが、彼からすると「好きなことに熱中していた」だけに過ぎません。

「正しい目標設定」こそがすべてです。
それさえできれば、後は勝手に成功します。目標設定さえ正しければ、努力も「楽しい」と感じますし、毎日それを思い続けることは簡単でしょう。

ところが、多くの人は「自分の本当の願い」を知りません。何をしていいかわからないから、とりあえず「誉められそうなこと」を目標とします。一流大学を目指したり、弁護士になろうとしたり、豪邸を買うことを目標にするのですね。アメリカ人なら「プールとテニスコート付きの豪邸」が成功のシンボルです(笑)。
それが間違っているわけではないですが、もし勉強することが苦痛であるならば、方向性がずれている可能性がありますね。
大学は、学歴を自慢したり、就職に有利になるために行くものではありません。勉強したくてたまらない人や、将来的に研究者になりたい人が行くべき場所です。
何の具体的な目標もない人が「とりあえず」行くとしたら、それは人生の回り道でしかありません。

まずは「自分の本当の心からの願い」を探してください。

方法はいくつかあります。
一つ目は、自分のこれまでの人生を分析することです。リチャード・H・モリタ氏が推奨する方法ですが、これまでの人生の中で「楽しい」と感じたのはどういう時なのか、どんな親の下に生まれたのか、好きになった異性はどんな人だったのか、などをすべて書き出します。もし自分の人生が「ある一定方向に導かれている」ならば、この中に、自分の「本当の目標」のヒントがあるはずです。
かなり時間はかかりますが、非常に有効な方法です。

二つ目は「瞑想」です。
スティーブ・ジョブズのiPadに唯一入っていた電子書籍は「あるヨギの自叙伝」という本だったそうですが、これは主に瞑想について書かれた本です。彼が自分の夢を見つけるのに瞑想を活用していた証拠になりますね。瞑想は自分の心の声を聞く最良の方法であるため、多くの賢者がこの方法で「本当の自分」を見つけています。

できれば、このどちらかの方法で夢を見つけていただきたいのですが、無理だった場合、他にも方法はあります。

三つ目は「偶然」を待つ方法です。
ある日突然、「やりたいことが分かる」ことがあります。例えば、陶芸家に出会った瞬間に「この人の弟子になろう」と決意して会社を辞める人がいますが、これも「偶然の出会い」をうまくとらえた例と言えるでしょう。
ただし、これはいつ起きるか分かりませんし、非常に不確実な方法です。下手をすると、一生「偶然の出会い」に恵まれない危険もありますしね(笑)。

四つ目は「占星術」に頼る方法です。
インド人は結婚相手を見つける時に占星術を使うことが多いと言われています。新聞の「恋人募集」の欄に、自分のホロスコープを掲載するのはインドでは珍しくありません。
本来であれば、自力で夢を見つけるのが望ましいのですが、できなかった場合は、ホロスコープから自分の才能や適性、人生の目的などを探すこともできます。

あなたの心からの願いは全て叶います。
もし叶わないのであれば、それは「本当の願い」ではない可能性がありますね。自己啓発系の人は、夢が叶わない理由を「集中力が足りない」「マイナス思考をするからだ」などと言いますが、そうではありません。
人は「本当の願い」でないものを、長期間に渡って集中して思い続けることはできないのです。
本当は「精神的自由」を求めている人が、「結婚している自分」をイメージし続けられるわけがありません。
願いは千差万別です。世間の常識に合わない願いを持っている人もいるでしょう。結婚して、家を建て、子供を育てる人生が幸せ・・・というのは、政府が作り上げた勝手な「理想像」に過ぎません。そのほうが税収が増えますからね(笑)。
あなたの夢は、あなた独自のものです。世間の常識と違っていても気にすることはありません。

もう一度言いますが、「心からの願い」は全て叶えられます。それが「運命」だからです。借り物ではない、あなただけの夢を見つけてください。

画像



完結版マイ・ゴール 成功の秘訣は“選択”そのものにあった!
イーハトーヴフロンティア
リチャード・H・モリタ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心からの願い 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる