魂トーク

ワシは昔から「たかが数十万円の生活費を稼ぐために自分の人生を売り渡すのはバカげている」と思ってきた。
やりたくない仕事を我慢しながら何年も何年も何年も・・・・考えてだけで胃が痛くなる。
つまらないと感じる仕事をしていると人生そのものがつまらなくなる。だって人生で一番多くの時間を使うのは仕事でしょ?仕事は人生。
「だってやりたい仕事が見つからないんだもの」なんて言い訳が聞こえてきそうですね。
見つからないって?見つからなかったら自分で創れば?
自分で創業したわけでもない会社の看板を自慢にしている奴にロクなのはいない。
会社やら上司を批判しているオジ様たちや、後輩いじめに余念がないお局さまたちに言いたいんだが、他人を批判できるほどの能力が本当にあなた方にあるなら、明日にでも会社に辞表を提出して自分で会社を経営してみれば?

画像


彼らは誰かが新しい仕事を始めようとすると、口をそろえてこんなことを言います。
「世の中そんなに甘くない」
・・・・試した事あるのか?自分の夢のために恐怖に打ち勝ち、何の保証もない生活に身を投じたことがあるのか?
やったこともないくせに、すべてを悟ったような口調で他人の邪魔をする。

ワシは自由と引き換えに貧乏を甘受した。
自由は素晴らしい。貧乏は不便だ。
でも、不自由な小金持ちより、自由な貧乏人のほうがワシには魅力的だった。
こんなワシに「お前は社会人としてダメだ」とお説教してくれた人がいる。
でも、どーみても、その人よりもワシのほうが幸せそうなのはなぜだろう?
ま、いろいろあったが、最近ようやく「好きな仕事で人並みの収入」が得られるようになった。
ワシに説教してくれた人は今でも同じ会社にいて、上と下に挟まれて不自由そうだ。

自由に価値を置くワシは、今日も好きな仕事でメシを食う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック