密教と顕教の違い

日本の仏教には密教と顕教という二つの流れがあります。
今日は密教と顕教の違いについてざっくりと。

日本では真言宗と天台宗の一部を密教と呼び、それ以外はすべて顕教と呼ぶ。
違いは何か?
顕教・・・つまり曹洞宗や日蓮宗などは「釈迦の言葉」に従って真理に近づく。真理の体現者である釈迦の通った道を自分達もたどろうとする考え方だ。

密教は釈迦の言葉にはこだわらず、直接真理近づこうとする考えだ。
うーん、わかりにくいな。
たとえて言うと、アメリカのことを知りたい人は実際にアメリカに行った人に話を聞ことが役に立つ。それは確かだ。でも、もっといいのは自分でアメリカに直接行くことだ。

体験者の話を聞くのは価値があるが、自分自身で体験するのはもっといい。

日蓮は「真理とはこうだ。法華経に書いてある」と自信満々に言うけれど、「お前、真理を見たんかい!?」とつっこみ入れたくなりますね。

「ひろさちや」さんの説によると
顕教は「修行して仏になるための教え」で
密教は「いきなり仏になって、そのまま、仏になりきって生きる教え」だそうです。

画像


仏になることを目標にするのではなく、仏の心で今を生きることが密教。
「人間はちっぽけな存在だ」なんて言い訳を密教はしない。
「自分が仏だとするならば、こんな時どう考え、どう行動するか」がすべての基準になる。
修行なんて必要ない。今すぐ「仏になりきって生きよう」と決心するだけでいいのです。

密教は難しいなんて言われますが、こんな単純な教えが他にあるでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

マミリン
2006年08月27日 20:04
こんな風に解りやすい説明だと、私のような素人にも入りやすくて助かります。
じゃあ顕教は疑似体験で、密教は実体験なんですかね?って難しくするなってか。
人間模様の映画や本を見て、自分も違う世代の誰かになったような気になるのが顕教で、
あれ、密教は?ううん、やっぱりスイレンさんのアメリカの話がしっくり来ますね。
というか、密教って呪文とか指の形でえい、とかやるやつかと思ってたんですが、
へえって驚いたので、コメントしてしまいました。
創価学会に疑問を持つ私は、なんだか仏教を勉強するのって半分義務のような気がしています。でもいまいち分かりにくいし、とっつきにくいのでした。
スイレン
2006年08月28日 09:07
こんにちは、マミリンさん。
疑似体験・実体験ってのは正しい表現ですね。
顕教は「仏になるための教え」、密教は「自分がもともと仏だと気づく教え」と言えると思います。

それから「真理は言葉では伝えられない」ってのはお釈迦様自身も認めています。だから法華経を読んでも真理を体得することは難しいと思います。

「習うより慣れよ」と言いますしね(笑)。
どんなに恋愛小説を読んでも恋愛の達人にはなれません。
恋愛がどんなものか知るためには、恋をするのが一番です♪

ちなみに日蓮は天台宗の比叡山出身なので、若い頃はちゃんと密教を学んだ人物なんです。
マミリン
2006年08月29日 00:44
それじゃあ 日蓮さんは密教→顕教という図式ですか?なんか私から言わせたら逆を行ってる気がします。
最初は顕教に入り人や本から学んでから、仏の心で行動すると言うのがノーマルなんじゃないかと。
まあ順番は主観ですし、ちょっとした軽い疑問にもならないようなことでしょうからいいんですが、学会さんの折伏はまさに密教式ですね。
考えてもしょうがない、りんごは食べて見ないと分からんから、辞めてもいいからやってみな。
それなのに、「仏である釈迦にしたがって行けば、あなたも仏です」と言うのを無視して、
「釈迦よりも日蓮さんは500チリテンゴウ前の師匠だから、釈迦よりも上ですよ」ってなんかよく分かんない。
あれ?こんな私の組み立て方、自分で書きながらへたくそってか。ううん
スイレンさんのご意見求む。どうか弟子にしてくれませんかっておい!
スイレン
2006年08月29日 17:43
当時の比叡山は腐敗の極みにありましたから、日蓮、法然・親鸞・道元など、有名な僧侶達が次々と天台宗を飛び出しています。

ま、それはいいとして、密教の考え方は「修行して仏になる」のではなく、「初めから自分が仏だって事に気づく」ことに尽きます。
だから、マミリンさんも仏なんです。修行しなくても仏。法華経を読まなくても仏。勉強しなくても仏。ただそれを思い出すだけでいいんです。
お釈迦様と一般人の違いは「自分が仏であることに気づいているかどうか」だけです。
「自分が仏だ」ってのが仏教最大の秘密。だから「秘密の仏教=密教」と呼びます。
全員が仏なんだから、その身分に上も下もありません。「釈迦よりも上」なんて言ってる時点で、人間の霊性に上下をつけている訳ですから、その団体は怪しいと言えるでしょう。

日蓮宗は基本理念に他宗派批判を含んでいますから、折伏はその考え方に沿ったものです。
密教は他宗派批判をせずに、他の宗教の神を「護法神」として取り込んでいます。
日蓮宗はその教義の性質上、常に他宗派とのトラブルを抱えているんですね。

この記事へのトラックバック