アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「運命」のブログ記事

みんなの「運命」ブログ

タイトル 日 時
日本一豪華な盆踊り
日本一豪華な盆踊り 「人生を楽しむこと」をテーマに、最近の私は仕事以外にも様々な活動に積極的に取り組んでいます。 周囲から見れば、「遊びまわっている」ように見えるかもしれませんが、「人生とは何か?」を探るための大切な活動です(笑) 「幸せになること」はすべての人が運命から保証された権利です。しかし「勝者」「敗者」という意識に捕らわれてしまうと、幸せになることはちょっと難しくなりますよ。 人はそれぞれ特別な「ギフト」が天から与えられていますが、それは他人と比べようがないものです。人それぞれ「人生の目的」も違えば... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/12 21:47
瞑想と100万円
瞑想と100万円 8月に「アーティスト」と名乗る多くの魅力的な人たちに出会い、少なからず自分の価値観が揺さぶられました。彼らは「楽しんで生きること」をとても大切にしており、そのためだったら「生活の安定」や「将来の保証」すら捨てても良いとさえ思ってる人もいたのです。その姿はまぶしく、心のどこかに「うらやましいな」という思いが湧き上がるのを感じました。 そういう人たちを見ているうちに「自分の今の生き方は本当に正しいのだろうか?」と自分自身に迷いが生じてしまったんです。私も好きなことを仕事にしているはずなのに、彼らほ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 21:23
石巻が面白いぞ
石巻が面白いぞ 宮城県では「35日連続降雨」というとんでもない記録が樹立されました。 これは80数年前に、東北で大飢饉が起きた時以来の記録更新だそうですが、そんな中、8月27日は朝から見事なまでの快晴。 これほどすっきりと晴れたのは、本当に久しぶりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 21:16
自動書記?と不思議な偶然の一致
自動書記?と不思議な偶然の一致 胃痛がやや治まってきたので、今日は仕事をほっぽり出して(笑)、石巻で開催されているReborn-Art Festival 2017に行ってきました。 実はこのイベントに参加するのは今日で3回目。 急いで回れば、だいたい二日間ぐらいですべての展示作品は見られるのですが、私達夫婦は、行く先々で、アーティストさんやボランティアスタッフに「どこから来たんですか?」「これまでの経歴は?」「将来の夢は何ですか?」とインタビューしていたので非常に時間がかかってしまいました。 皆さん気さくな方でしたし、自... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/22 21:44
内部情報の書き換え
内部情報の書き換え 東北はほぼ1ヶ月に渡って曇りか雨の天気が続いています。 もう長いこと太陽を見ていないな〜。 あまりにも天気が悪いせいか、2週間ほど前から体調不良で、胃の調子が悪く、軽い吐き気が続いています。 そのため、ちょっと鑑定依頼の受付ペースも落としていますので、お待ちになっている方には申し訳なく感じております。 普通の人だったら医者に行くところですが、私の場合はホロスコープで自己診断します(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/08/20 11:52
Reborn-Art
Reborn-Art 最近、いろいろ仕事が忙しくて寝不足気味ですが、合間を縫って石巻の「Reborn-Art Festival2017」というイベントに参加してきました。 宮城県石巻市の広域に渡って様々なアート作品を展示しており、お客さんはそれを探しながら石巻中を駆けまわらなくてはいけないというかなり大規模なイベントです。 西日本では「瀬戸内国際芸術祭」なんてのをやってますが、あれにちょっと近い感じでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 14:46
真実の願いを
真実の願いを 「社会的な名誉」と「幸福感」が必ずしも同じでないと思わせる事件が頻発しています。 民主主義社会で最高の権力を手に入れたはずのトランプ大統領は、その発言の「74パーセントは嘘」などと言われ、世界中から軽蔑され、毎日マスコミから集中砲火を浴びています。今も自分の身を守るために新しい嘘を量産し、とても幸せそうな人には見えません。 日本の官僚機構の中で「事務次官」という最高の地位を手に入れた前川喜平は、裏では天下りの斡旋で自分の「立場」を強化する裏工作に明け暮れ、夜になると女の子に小遣いを渡してデー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 22:00
嘘か本当か
嘘か本当か 開設したばかりのワオミーの「リピーター枠」ですが、おかげさまで早くもご購入いただきました。 リピーターの皆様、ありがとうございます(笑)。 ただ、売れてから初めて気がついたのですが、ワオミーの販売価格には消費税が加算されるようです。つまり、1500円に消費税の120円と、購入手数料の3パーセントが加わって「1625円」になるんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 17:01
ワオミーにも出品
ワオミーにも出品 数日前から、ココナラのテレビCMが流されているそうですが、誰か見たことありますかね? 残念ながら私は一度も見たことがないのですが、ココナラによると「うちの会社の身の丈を越えるような予算をかけた大勝負」だそうで、やたらと自慢げなメールが何度か来ています。 「身の丈を越える」と思うなら辞めればいいのに、勝手に大金使っておいて、何でそんなに恩着せがましいんですかね(笑)? しかも、CMの内容はお絵かきなどのサービスが中心で、「占い」には一切言及なし。おーい、手数料実質値上げされたのに、占い師さん... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/18 15:12
早期発見の重要性と冥王星
早期発見の重要性と冥王星 小林麻央さんが亡くなってから3週間ほどが経ちます。私もアナウンサー時代からのファンだったので、大きなショックを受けました。 すぐにブログに記事を書こうかと思ったんですが、「便乗」していると思われるのが嫌だったので、少し落ち着く時期まで待とうと思い、今日まで記事を寝かしておきました。 麻央さんの功績のひとつに、「乳がんの検診率が上がった」ということがあります。 闘病中の人に勇気を与えただけでなく、病気の早期発見の啓発活動にも大きな業績を残したと言えるでしょう。 同時期に闘病していた北斗晶さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/12 09:33
仏教と星の科学
仏教と星の科学 7月からココナラの鑑定料金を値上げしたので、「依頼者が減って、たぶん暇になるだろう」と思っていたんですが、今のところは盛況です。 妻の話によると、6月の販売実績のおかげで「スイレン」の名前が、ココナラランキングの上位になっているらしいのです。特に占星術部門ではトップなのだそうな。 毎度言ってますが、私はあまりランキングには興味ないので、順位を見に行ったことはありません。でも、7月に「新規の依頼者」が増えたのは、まぁ、その影響なんだろうな、とは思います。 ちなみに『5千円の総合鑑定』枠は値上... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 17:12
新しい方向性
新しい方向性 先日ブログで「7月から料金改定します」と宣言したところ、翌日からココナラの依頼者が満員御礼状態でして(笑)、複数同時鑑定が一週間以上続き、精神的な疲労がピークとなってしまいました。 私の場合、疲れてくると交感神経が高ぶって眠れなくなりますし、さらに「辛口度」が増してお客さんをビビらせてしまうので、「これはイカン」と思い、昨日は妻とカラオケに行って来ました。 私はカラオケで1曲目に歌う曲は決めており、「自分まで騙し〜首尾よく生きて何になる〜♪」「他人の気持ちなど〜簡単に〜理解できない♪」と絶叫... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/27 13:26
夢でメシを食うために
夢でメシを食うために 数日前からココナラの鑑定を少しずつ再開していますが、今のところ依頼者はリピーターさんばかり。 大変ありがたいことなんですが、今のところ新規のお客様が「ゼロ」の状況です。 まぁ、4ヶ月も休んでいましたから、ランキングは圏外になっていますし、広告媒体であるブログも書いてないんですから当たり前といえば当たり前(笑)。誰も私のことなど知りませ〜ん。 2月に休止した原因のひとつでもある「指関節炎(キーボードフィンガー)」が実はまだ治っていなくて、今でも左右の人差し指が自由に動きません。 その対策と... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/11 22:04
木星は幸運とは限らない?
木星は幸運とは限らない? 占星術で最大の「幸運の星」は木星です。 そのため、トランジット(実際に現在動いている星)の木星が「生まれた時のホロスコープ」の天体と角度を取った時、人生の「幸運期」であると判断されます。例えば女性の場合だと、生まれの月にトランジットの木星が0度や120度の角度を取った時は「妊娠のチャンス」となりますし、その時期の妊娠は母子ともに健康な出産が期待できます。 生まれの金星にトランジット木星が角度を取れば「出会いのチャンス」となりますし、太陽や火星に木星が絡めば「転職に有利」となるわけですね。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 13:39
発達障害は才能かも
発達障害は才能かも 皆さん、お久しぶりです。スイレンです。 4ヶ月ほどブログの更新をしていなかったので、常連さんからココナラのダイレクトメッセージのほうに「大丈夫ですか?」という問い合わせが多数ありました。大丈夫です、生きてます(笑)。 占星術師の仕事だけでは家族の生活を支えられないため、生活費と活動資金集めのために肉体労働をしておりました。忙しい時には、朝の4時から夜の8時ごろまで仕事をして、2か月以上「休みなし」という状況だったため、とてもブログを書けるような余裕がなかったんです。 ただし誤解のないように... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/06/07 13:03
ぴったりのタイミング
ぴったりのタイミング 前回のブログを書き終わった直後に、内定していた会社から資料が届きました。あ〜、良かった。 そんなわけで、明日(2月10日)から、しばらく「普通の社会人っぽい仕事」をしてきます(笑)。 ここ1年半ほど、「旦那さんはどんな仕事をしているの?」と聞かれて妻がシドロモドロになるような立場でしたから、とりあえず「社会的な身分」ができるのは良いことですね(笑)。 これに伴って、予定より少し早かったのですが、2月7日からココナラの受付を全面停止しました。 再開待ちをしてくださっている方々には申し訳ない... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/09 12:49
自分にしかできない仕事をしよう
自分にしかできない仕事をしよう 貧乏占星術師のスイレン先生は、経済危機を回避するために、いろいろと動き回り、ついに某会社の内定をいただきまた〜、パチパチパチ。 ・・・ところがその後、会社から連絡がない(笑)。封書で資料が来るはずなんですが来ませんね。 これは内定取り消しのパターンでしょうか? ・・・まぁ、大したことはないです。転職歴20回以上を誇るスイレンさんがこの程度で動揺するはずがありません(ガクガクブルブル)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/03 16:25
撤退準備
撤退準備 1月に入り、、鑑定依頼が激減したこともあり、そろそろ「ココナラ撤退」をする時期を迎えた気がします。 すでに累積鑑定人数はブログの平均読者数を大きく超えていますから、少なくともブログの読者さんは「一巡した」と考えて間違いないと思います。 ここ最近は、ココナラの「評価」を参考に依頼してきた人がほとんどのようでしたので、まぁ、そろそろ終わりは近いだろうな、とは感じていました。 「流し」のお客様は、別に「私でなくてもいい」わけですから、いつ止まっても不思議はないですからね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/01/18 18:42
失敗を糧に
失敗を糧に ここ2か月ほど経済的に追い込まれていたせいもあり、私の鑑定レポートは少々「荒くなった」気がします。最近相談してくださった方には申し訳なかったなぁ、と思います。荒いと言うか、「説教くさい」んですな。 それ以前は、もっと慎重に、相手を励ます方向で時間をかけてレポートを書いていたんですが、経済的に追い込まれてきて「数をこなさないといけない」という焦りから、相手に対してやや批判的な方向に文章が流れるようになっていました。 この点は非常に反省しています。 みんな説教されたくて相談してくるわけじゃない... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/01/15 20:38
今年も波乱万丈
今年も波乱万丈 年末年始に少し休みを取ってぼけーっとしておりました。 久しぶりに休みを取ったので、完全に気が抜けた状態となっています。 サラリーマンと違って、フリーランスは休んでいる間は無収入です。そのため早く仕事復帰しなくてはならないのですが、どうにもイマイチ気分が盛り上がらない(笑)。 去年と同じことを繰り返していてはダメだということが分かったので、今年は「自分の技術」を高く売る手段を考えなくてはなりません。 重要なのは「希少性」です。 私と同じ技術を持っている人は日本にはそれほどいないと思われま... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/01/05 12:52
今年の成果
今年の成果 あと二日で今年も終わりですなぁ。 寝る間も惜しんで働きましたが、今年の最終的な収支は「赤字」となりました(苦笑)。 かなり無理して頑張ったんですが、それでも赤字ということは、きっとやり方が間違っているんでしょうね。 私は知識はあるんですが、商売に関しては「ド素人」ですし。 「技術を安売りし過ぎているのでは?」と複数の方からご指摘を受けていましたが、確かにそれは正しいと思います。 私の「鑑定」は、他の人にはできない特殊な技術です。これを身につけるために多大な努力もしましたし、今でも毎日勉... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/12/30 18:10
幸せの基準
幸せの基準 「人生の目的」は何かと言えば、個人レベルでは間違いなく「幸せになること」ですよね? もっと深いレベルで考えれば「使命」とか「社会的役割」とかいろいろありそうですが、「幸せになりたい」と誰もが心の中で感じているのは確実でしょう。 問題は、その方法です。 誰もが、「幸せになるには何が必要だと思いますか?」と聞くと、「もっとお金を稼ぎたい」と答えます。いい会社に就職しようとするのも、公務員になろうとするのも、ほとんどの理由は「安定した収入を得るため」です。 誰もが、収入が今の2倍になれば、幸せ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/14 15:42
それぞれの愛のカタチ
それぞれの愛のカタチ 成宮寛貴君が芸能界引退を発表しました。 私はあまり自分のブログで芸能人のホロスコープ分析はしないんですが、今回は非常に残念だったので、ちょっと書かせてもらいます。 男の私から見ても非常に美しい顔立ちで、演技力もあり、苦労した生い立ちなどを考え合わせると、非常に惜しいことだと思います。 彼の引退発表の文章を読む限り、薬物疑惑そのものよりも、自分の「性的志向」が暴露されたことに対するショックが大きいように感じられます。 つまり彼は「ゲイ」なのですが、ファンの女性達はこれをあまり気にしていない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/10 12:40
知識より行動
知識より行動 「人生における大きな目的とは、知識を得ることではなく、行動することだ」 これはイギリスの生物学者ハクスリーの言葉ですが、これについては私も大いに反省すべき点があります。 私が占星術を始めて24年がたちますが、職業にしたのはわずか1年半前。 やってみると、思ったよりも人の役に立てるし、感謝されるし、収入的にも何とか生活もできています。ああ、もっと早く始めれば良かった・・・そうすれば、今よりも多くの経験を積めたし、貴重な実践データも膨大な量を蓄積できただろうに・・・と後悔する毎日です(笑)。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/09 15:35
全身全霊
全身全霊 昨晩は、仙台で行われたジャズピアニスト上原ひろみのライブに行って来ました。 相変わらずの全力プレイで、脳幹がちょっと痺れる感じがありました。やっぱり「一流」はいいですなぁ〜。 観客の年齢層は結構高めで40〜50代が中心。ジャズファンの年齢層が高いせいもありますが、仕事帰りのスーツ姿の人も多く、明らかに70代っぽい人もチラホラと。 いつも言いますが、私は音楽のことは何も知りません。楽譜も読めないし、楽器もできません(笑)。 なのに、なぜここまで心が惹き付けられるのか・・・。たぶんそれは、あ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/30 12:26
プラネタリウムと神話の世界
プラネタリウムと神話の世界 ここ3週間ほど、鑑定依頼は満員御礼状態で、大変ありがたいことです。 朝から晩まで平面的なホロスコープ画面を眺め、そこから人の人生を読み解いていくことは楽しいのですが、厳しい人生を送っている方が何人か続くと、精神的にはやはり疲れてきます。 そんな時は、妻と二人で夜の田んぼ道を散歩します。 ここは「ド田舎」なので、少し歩くと周囲は真っ暗で、星がよく見えます。ところが散歩中に事件が発生しました。 妻が西の夜空を指差し、「あの星は何?」と聞いてきたのです。・・・・え〜と・・・何だあれは?・・・知... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 11:31
ひっそりと新項目
ひっそりと新項目 ココナラ鑑定にひっそりと新項目を追加しました。 「あなたの悩みに占星術でお答えします」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/17 22:05
才能と情熱で生きる
才能と情熱で生きる ジャズピアニストの上原ひろみが今月、仙台でライブを行うんですが、そのチケットを夫婦二人分入手しました。やったー! 上原ひろみは13年前にTBSの『情熱大陸』に出演したことがあります。最近、この時の情熱大陸のビデオを見たんですが、これがカッコいいの何のって。 当時、彼女は24歳。 まだデビューしたての新人ピアニストでしたが、その当時から「天才」と呼ばれ、注目を集めていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 21:33
200万分の一の真実
200万分の一の真実 人間は、自分が見ているものと同じものを他の人も見ているのだと思い込んでいる。 しかし、人が見ている現実というものは、実はかなり情報を歪めて解釈している「偽りの現実」なのだ。 だから私が見ている世界と、あなたが見ている世界は同じではないし、人はその思考パターンによって、全く違う世界を見ているんです。 分かりにくいと思うので、科学的に解説しましょうね(笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 11:26
タイムパラドックス
タイムパラドックス お久しぶりです、スイレンでございます。 忙し過ぎて、ブログの更新をしていませんでしたが、元気に生きております。楽しみにしてくださっている方には、本当に申し訳なく思っております。 実は、ノートパソコンを買い替えたのですが、キーの幅が前のと違うため、なかなか慣れずにタイピング速度が落ちましたし、Windows7から10に乗り換えたので(今頃!)、画面の違いに苦戦しています。 ・・・・えーと、以上はすべて言い訳です(笑)。相変わらず鑑定速度が遅いため、仕事が進まないのが原因です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/03 17:10
聖書の暗号
聖書の暗号 お久しぶりです。スイレンでございます。 生活費を稼ぐために一ヶ月ほど死に物狂いで肉体労働に明け暮れておりました。 幸い、目標金額を達成しましたし、仕事も予定通り10月9日に終わらせることができました。そのため、常連さん達に告知していた通り10月10日から占星術師の仕事に復帰しようと思っていたのですが、風邪をひいてしまい、この数日間は寝ていました。 ゆっくり寝ていれば回復も早かったのでしょうが、時間がもったいなかったので、寝ながら本を読んでいたのでさらに症状が悪化(笑)。 読んでいたのは、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/13 14:47
理性と魂の一致
理性と魂の一致 自己啓発系の本の内容でよく見かけるのが、「肯定表現の活用法」。 一般的には「アファメーション」と呼ばれますが、なるべくポジティブな言葉を選んで繰り返し自分に言い聞かせる方法です。 例えば、「私は決断力に満ちている」とか「私は他の誰よりもうまくいく」などを呪文のように何回も繰り返すと言う方法ですね。 ノートに「私は金持ちになる」とか繰り返し書いている人を図書館などで見かけますが、正直、気持ち悪いです(笑)。ロシアの量子物理学者で作家のゼラントの著書では、このアファメーションは「全くの無駄だ」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/06 12:20
スイレン、スカウトされる
スイレン、スカウトされる ある「占いの館」からスカウトのメールが来た。 「スイレン先生の鑑定を見て、ぜひプロとして活動していただきたく・・・・」という内容だが、私はこの人事担当者を鑑定した覚えはないので、たぶんココナラで評価の高い占い師に片っ端からメッセージを送っていると思われます。 もうとっくにプロだっつーの。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/01 16:37
成功率は5パーセントもある
成功率は5パーセントもある 人生で一番大切なものは「お金」ではありませんが、それでもお金がないと生活できないこともまた真実。 人間は衣食住が満たされていないと「精神性」は育たないと言われています。明日のご飯の心配をしながら、哲学的なことを考えることはできません。 「お金は汚い」と考える人もいますが、お金はただの「道具」に過ぎないですから、きれいも汚いもありません。ただし、あったほうが便利なことは確かです。 私は、震災後の引っ越し先でエアコンのない生活を5年続けてます。まぁ、何とかなっているのですが、それでも熱帯夜は貧... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/22 16:39
星座の偏り
星座の偏り この1年ちょっとの間に、ココナラの鑑定だけでもすでに300人以上、それ以外の鑑定依頼も含めれば今まで400人ほどの人の依頼を受けましたが、依頼者のホロスコープにはかなり特徴的な偏りが見られます。 これは最初の「結婚時期の鑑定」を始めた頃から気がついていましたが、依頼者には「蠍座」に天体集中がある人が極めて多いのです。 もちろん、太陽が蠍座に入っている人も多いのですが、それ以外にも蠍座に3天体以上が入る「オーバーロード」の人が非常に多いのです。 恐らく全体の3割以上を占めていると思います。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/08/03 15:04
あなたが、あなたらしくあるために
あなたが、あなたらしくあるために 数日前に、仙台にジャズを聴きに行って来ました。 実は鑑定依頼がたまっており、かなり大変な状態でしたが、それでも往復5時間をかけて、わざわざ仙台にジャズを聴きに行く。 ジャズファンになってまだ1年ぐらいの初心者ですが、すごく楽しい。 9月に仙台で「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」というのが開催されるため、仙台でその打ち合わせが行なわれる。もちろん、私はスタッフではないが、その会議終了後、スタッフ達の間でちょっとした演奏会のようなものが開かれるのだという。しかも、無料(笑)。これは参加し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/23 15:24
歴史の裏で
歴史の裏で 先日のブログで、「ヒトラーは悪魔と契約しているかのように何度も暗殺の危機を乗り越えた」と書いたのだが、歴史を調べていくうちにそのカラクリの一端が見えてきた。 これに深く関わっていたのはカール・エルンスト・クラフト・・・スイスの数学者だが、占星術も研究していた男だ。 彼は、統計学と占星術を使い、数万人分の職業データを分析した。すると、職業とホロスコープの間には明らかに関連があるとの結論に達した彼は、これを「天体生物学」と名付け、スイスの学会の発表しようとした。もちろん、そんなものが学会で受け入... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/20 12:09
消去法の仕事探し
消去法の仕事探し 「備前焼の湯飲みが欲しい」という妻のリクエストを受け、先日、仙台で開催された「全国やきものフェア」というものに行って来ました。 120を越える窯元や作家が一堂に会して、焼き物の展示即売をするという大きなイベントだ。 別に、私は焼き物に興味があるわけではないが、「自分の好きなことを仕事にした人たち」が集まるイベントには興味がある。もちろん、中には親の仕事を継いだだけの人もいるだろうが、基本的には、自分の意思でこの世界に飛び込んで来て、自分の技術のみで生計を立てている人たちの集団だ。 ちなみに... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/16 20:10
無難な選択を疑え
無難な選択を疑え 皆様のおかげで、占星術鑑定は順調です。ありがとうございます、ようやく食えるレベルになりました。 朝の7時から、夜の10時まで、延々とレポートを書き続けるという過酷な仕事ですが(笑)、熱中して書いているので、一日なんてあっという間です。 ホロスコープの解読は、結構集中力が必要です。まずはホロスコープをじーっと眺め、頭にその人の人生ストーリーが思い浮かんできたら、忘れないうちに一気に書き上げます。 音楽をかけたりすると、この記憶が飛んでしまうので、仕事中は一切音楽は聴きませんし、シーンとした、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/14 12:49
日常で感じる疑問
日常で感じる疑問 たまに妻と二人で仙台に遊びに行くが、そこでよく見かけるのが、リクルートスーツに身を包んだ学生たち。 みんな同じ髪型、同じ黒っぽい服装で、ぞろぞろと駅の階段を駆け降りて来る。 私は、ちゃんとした就職活動をしたことがないのだが、どうしても、このリクルート集団を見るとがっかりした気分になる。 個性を殺し、茶色かった髪も黒く染め、みんなと同じ格好をし、これから企業の採用担当者に媚を売るのだろう。「私はすべての個性を捨てて、御社の色に染まります」って感じで。 量産型のザクだって、彼らよりは個性的だ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/11 20:49
ナチュラル・ボーン・キラー
ナチュラル・ボーン・キラー 運命学を学んだり、信仰心を持つうえにおいて、一番のネックになるのはアドルフ・ヒトラーのような存在だ。 コメント欄でも疑問を書いてくれた人がいますね。 占星術において、ヒトラーの存在は最大の難関なのです。 もし運命というものが存在して、人を縛ると言うなら、彼のなした悪行の数々も運命だったことになってしまう。 彼は運命に翻弄されたかわいそうな被害者・・・ということになる。 もし「正義の神」が存在するなら、彼のような最悪の虐殺者を、戦争終結寸前まで生かしておいたのはなぜだろう、という疑問も湧... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/05 14:53
アイデンティティ
アイデンティティ 人は誰でも「唯一無二の存在」です。 誰でもが、天から「特別な才能(ギフト)」を与えられて生まれてきます。 みんな個別で、「個性的な才能」を与えられているのだから、誰でもが、「独自の才能」を生かした分野ではトップになれます。だって、天から与えられた「スペシャルな才能」なのですから。 ところが、世間的には、偏差値だの、年収だの、肩書きだのと、「同じモノサシ」で人間がランク付けされています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 20:30
ブッダとイエス
ブッダとイエス 昨日、妻が図書館から「リトル・ブッダ」というDVDを借りてきた。 20年以上も前の映画だが、当時から私は大好きで、ほとんどのセリフを丸暗記しているぐらい繰り返し見た映画だ。それこそ「ビデオテープが擦り切れるまで」。 ちなみにブッダ(お釈迦様)は、若き日のキアヌ・リーブスが演じている。 これがまた美しいのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/27 20:23
努力では超えられないもの
努力では超えられないもの 日本には「努力信仰」みたいなものがあって、努力すれば「どんなことだってできる」ようなことを学校で教え込まれます。 実は昨日、スーパーで買い物していたら、30代ぐらいの女性のTシャツに「努力が才能を凌駕する」とプリントされていて思わず笑ってしまいました(笑)。 「じゃあ、才能のある奴が必死に努力したら勝てないんじゃない?」と突っ込みを入れたくなりました。 芸術の世界に関わりのある人なら、誰でも知っていますが、才能と言うのは「絶対的なもの」です。才能は神から与えられた「ギフト」であるため、人間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/06/22 10:52
殉教の地へ
殉教の地へ 最近、妻がキリスト教に興味を持ったということで、休みの日にはキリシタンゆかりの地や各地の教会へドライブすることが多くなった。 実は、宮城県から岩手県にかけての山岳地域は、「隠れキリシタンの里」が点在している。 特に県境付近は山深い地域であるため、キリシタンが隠れ住むには絶好の場所だったことだろう。 その中でも、特に岩手県一関市藤沢町には、「キリシタン殉教公園」というものがある。 かつて、この地は製鉄が盛んで、岡山から技術指導に呼んだ製鉄職人がキリシタンだったことから、この地に聖書の教えが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/13 11:17
「引き寄せの法則」の問題点
「引き寄せの法則」の問題点 スピリチュアルの世界では、数年前から「引き寄せの法則」がブームだ。 ジェームズ・アレンが130年ほど前に発行した「原因と結果の法則」以来 「思考は現実化する」 「強く願ったことはそのとおりになる」 「プラス思考は良い現象を引き寄せる」 などと言われ、多くの自己啓発書やビジネス書にもそのように書かれている。 これは、多くの著名人や財界人などからも支持され、それを「ゴールデンルール」「宇宙の法則」などと呼んで、一種の宗教教義のように崇拝されている。 しかし、子供のころから仏教的雰囲気の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/06/06 22:07
一冊の本から
一冊の本から 2週間ほど前に、妻が「お里」から帰ってきて、一ヶ月ぶりに一緒に暮らし始めた。 私の予想だと、何か重大な「気づき」を持って帰ってくるはずだったのだが、妻が持ち帰ってきたのは一冊の聖書だった。 懐かしい! 私は仏教徒だが、ヒンズー教、仏教、キリスト教は一通り勉強している。 キリスト教も、今から25年前ぐらいだが、必死になって勉強していた時期がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/02 16:14
人生の変わり目
人生の変わり目 みなさん、お久しぶりです。スイレンです。 このブログとココナラの占星術鑑定を休止して、もう3ヵ月半が経過してしまいました。鑑定依頼の順番待ちをされていた方や、リピーターの方々には本当に申し訳なかったと思っています。 ココナラの鑑定は数日以内に再開予定ですので、もう少しだけお待ちください。 私はこの100日余りの間、のんびりバカンスを楽しんでいたわけではなく、「人生の嵐」を体験していました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/30 14:11
ポジティブでは救われない?
ポジティブでは救われない? まぁ、人生いろいろありますが、相談業をしている私がブログで泣き言を言ってもカッコ悪いだけなので、今日はちゃんとした話題をしましょうか(笑)。 昔から私は「ポジティブシンキング」というのが嫌いで、あの嘘くさくて偽善的な思考法にどうにも馴染めませんでした。 しかし、精神世界系には、この「ポジティブシンキング信者」が多くて、大変困ります。 何かアドバイスすると「ネガティブなことを言わないでください!」とか言う人もいるし、マイナスエネルギーに汚染されるからニュースは見ないだとか、正直バカバカしいカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/15 11:15
ちょこっと休みます
ちょこっと休みます 人生、山あり谷ありの状態でして(笑)、ココナラの鑑定は2月13日の夜に全面停止いたします。 当初の予定では、3週間ほどで復帰するつもりだったのですが、どうにも状況が悪いので、再開の時期については未定となっております。 常連さんたちとの付き合いというか、アフターフォローしたい気持ちもあるので、「リピーター用」だけは、時々、気まぐれに開けるかもしれません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/08 22:13
人生の一大事
父親が倒れてから、遠く離れて暮らす姉には知らせないままだった。 あちらも、幼い子供を抱えて生活が大変なので、なるべく心配をかけないようにという配慮だったのだが、容態が安定してきた昨日になって、LINEで、ちょっとおどけた感じで、「救急車で運ばれたけど、心配いらないぜ〜♪」と連絡してみた。 ところが、返って来たメッセージが・・・・・「私、乳がんが見つかって入院するから、当分の間、見舞いにいけない」と言うものだった。 実は、かなり前から入院は決まっていたようなのだが、あちらも、心配かけまいと、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/07 11:11
運命の強制力
今のところ、父親の意識ははっきりしているが、未だに時々発生する意識障害の原因は分からないため、様々な検査が続いている。 それにしても、巨大病院はすごいですなぁ〜。 まるで空港の受け付けカウンターのような作りで、受け付けも空港の自動チェックイン機のようなもので行うし、各科ごとにカウンターがあって、とにかく広い。支払いも自動清算機だ。 窓の外を眺めたら、ジェット機が飛んでるんじゃないか、と思うぐらい、空港によく似ている。 救急車の搬入口付近には、タリーズコーヒーが出店しているし、地域最大の拠... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/02/05 12:00
緊急告知
今朝、石巻の実家の母から「お父さんの様子がおかしい」との電話があった。 私の車は妻が仕事で使っていて家になく、仕方がないので、小雪の舞い散る中、石巻まで30数キロの道のりをバイクで向かった。 嫌な予感がした。 私のホロスコープ上では、MCに対してトランジット天王星がスクエアを組んでいる。今まで実践で確かめたことはないが、これは「父親の死」を意味しているとされる配置だ。 実は、複合的な計算手法を使えば、自分の親が死ぬ日は正確に計算できるのだが、私も人の子ですからね。自分の親の死ぬ日を計算す... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/03 00:24
人生は舞台
いろいろと経済的事情がありまして、あと2週間ほどで、ココナラの鑑定を一時的にお休みいたします。 鑑定をご希望のお客様は、今のうちにご依頼ください。 家族を扶養している立場としては、占星術のみで生活することはやはり難しく、やはり対面鑑定に移行しなければ活動維持はできないと判断しました。そのため、ちょいと資金集めに奔走して、春からの開業を目指そうと思います。 誰かに相談しようと思いましたが、妻から「自分で自分のホロスコープを鑑定すれば?」と言われ、「それもそうだな」と思いました(笑)。 鑑定... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/29 10:35
苦戦中
ココナラのお客様が増えて大変ありがたいのですが、出生時刻が曖昧な例が増えています。 これは確かに仕方のない面がありますね。親が母子手帳やへその緒を保管してくれていればいいのですが、そうでない場合は、「親の記憶」に頼るしかありません。 しかし、その曖昧な記憶が必ずしも正しいとは限りません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/01/24 22:05
態度価値
先週、ココナラの依頼が殺到した件について、複数の方からご連絡いただき、理由が判明いたしました。 ココナラ事務局から「プラチナユーザー様限定」で送られらメールの中に、どうやら「占星術師スイレン」が紹介されていたようなのです。 紹介された本人には何の連絡もなかったので、急増した依頼にちょっと驚いていました。 私の鑑定スピードでは一日2人が限界なので、お待ちのお客様には申し訳ないのですが、もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/20 16:33
洗脳されている価値観
私たち夫婦はあまりテレビを見ません。どうしても見たい番組がある時は録画しておいて後から見ますし、CMは全部スキップします。 見る番組と言ったら、情熱大陸、映画、プロフェッショナル、それから朝の情報番組ぐらいでしょうか。あ、最近になって「あさが来た」は見るようになりました(笑)。 民放テレビはその性質上、「モノを売りつけるため」に放送されています。ですから、「こういう商品を持っていないと時代から取り残されますよ」というメッセージが至る所にちりばめられています。 基本的にテレビの視聴時間が長い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/11 15:17
才能の話
芸術関係の仕事をしている人なら身に染みていると思いますが、世の中には「才能」というものが厳然として存在します。 毎年、何千人何万人もの人がプロの音楽家やバレェダンサーになるために留学し、死に物狂いの努力を続けています。しかし、その中で「一流」と呼ばれるレベルに達するの人は、ほんの一握りです。 途中で挫折した人達も、必ずしも努力が足りなかったわけではありません。 努力だけでも、ある程度のレベルまでは上達しますが、最後の「見えない壁」を乗り越えるためには、天から与えられたギフト(才能)が必要な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/08 09:54
それぞれの人生
年末年始、プロの占星術師として活動していることを、調子に乗って身内にカミングアウトしたところ、次々と悩み相談が持ち込まれ、長時間にわたって対面鑑定を行う羽目になりました。 ・・・・ただ、持ち込まれた相談内容が極めて深刻なものばかりで、自分の中で処理しきれずに、昨日まで軽いうつ状態になっていました。 外科医が自分の身内を手術しないのが少し理解できる。 昔からの知り合いに次々と持ち込まれる相談・・・それが、病気や、死、恋愛遍歴に関するものなど、あまりにも衝撃的な内容で、聞いてるこちらの精神も徐... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/05 17:25
感謝をこめて
4月からフリーランス(自営業者)として活動してまいりましたが、皆様のご協力のおかげで、何とか今年1年を乗り切ることができました。ありがとうございます。 特に、何度も鑑定依頼をしてくださったリピーター様方には、本当に感謝しております。 多少、貯金は減りましたし、倹約と忍耐の1年でしたが、「好きな仕事以外は一切やらない」という無謀でワガママな方針でも、きちんと生活が成り立つことを私自身で証明することができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/30 15:01
宗教を信じなくても救われる
「真理の探究」なんて言うと、すぐに宗教をイメージしてしまう人がいると思います。 でも、人生の目的は最初からすべて自分の中にインプットされています。 自分自身をよく知れば、人生の目的は、必ず自力で見つけることができます。 ですから、どこかの教祖のお告げとか、神の導きだとか、宗教的教義などは必要ではありません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/25 16:56
心の共通パターン
世界中の神話には共通のパターンがあって、「人間の魂の旅」を象徴していると言われています。 神話研究の第一人者ジョーゼフ・キャンベルによると、 「何か大きな事件が起きて、生まれ故郷を捨てて、冒険の旅に出る」 「旅の途中で多くの仲間に出会いながら、才能が開花し成長していく」 「強力な敵を倒す」 「宝や姫君を手に入れて、故郷に帰還する」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/18 11:26
すべての人に宿る「原型」
「最近の記事、つまんねーよ」と妻に言われ、ああ、確かに業務連絡ばっかりだなぁ、と反省しました。 久しぶりにスイレンさんらしい記事を書くことにします(笑)。 一人ひとりの人生には「明確なテーマ」があります。 後天的に自分の生き方を探すのではなく、「生まれつきテーマを与えられた魂」が肉体をまとったのが人間です。 その人の「役目」や「テーマ」は、生まれる前から与えられていて、そのためだけにこの世にやってきた、と考えられるのです。 私は占星術の職業診断の時に、非常に珍しい職業を「ライフワーク」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/17 11:51
業務連絡とクリスマスの謎
最近、業務連絡ばかりで、まともな記事を書いていないスイレンでございます(笑)。 今日もちょっとだけ業務連絡させていただきます。 ココナラの鑑定に新しい項目を加えました。 「あなたの人生を総合鑑定いたします・特別版」 もう半年近くココナラの鑑定をしていますので、明らかに以前よりも深く、正確に解読できるようになって来ました。 そのため、一人の人生を解説する時に「5000文字ではとても書き切れない」ことが多くなっています。 で、特別版を開設し「7000〜8000文字」で、より詳しく解読する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/14 09:58
フリーの心得
石巻市で対面鑑定を始めようと思っているのですが、実は今住んでいるところからとっても遠いんです。 往復2時間以上かかりますし、今後、路面凍結の危険がある東北で毎日通勤に2時間はちょっと辛い。 それにフリーランスですから、交通費は「全額自腹」。 う〜ん、やっぱり引越しが必要ですな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/09 15:39
フリーランスの覚悟
何だかんだで、今年の4月からどこからも給料をもらっていない。 今の生活費は、すべて自営業と占星術の収入から捻出している、名実共に「完全フリーランス」なのだ。 貯金は減っているが(笑)、ちゃんと生活はできているし、実家のジジ・ババも扶養している。 この半年間は、嫌いな奴には一切頭を下げていないし、納得できない仕事には手を出していない。 そんなワガママを通しながら生きているから、ああ、今日も飯がウマイ(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/12/03 11:30
成長する結婚生活
なかなかブログの更新ができないスイレンでございます。 ココナラの鑑定を頑張り過ぎて、眼球から出血しまして、ちょっとペースを落としていました(笑)。 結膜下出血と言って、原因は様々なのですが、主にストレスや疲れ眼で起きるらしいですね。充血などとは違い、白目の部分が血でべっとり赤くなります。職業病ですね(笑)。 さてさて、先日の結婚式の記憶が確かなうちに続きを書きたいんですが、個人情報もあるので、印象だけ書いていきますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/01 12:12
愛さえあれば
おととい、大阪で知人女性の結婚式に出席いたしました。 彼女は妻の親友で、私にとっては「新婦以外誰も知り合いがいない」状態でしたが、出席者のみなさん、気さくな方ばかりで、2次会も大変楽しく過ごさせていただきました。 この日の2年以上前に彼女から結婚についての相談を受けていて、占星術による相性診断の結果「彼が運命の人に間違いない」と太鼓判を押していました。 彼女が弱気になるたびに、「彼とだったら絶対大丈夫」と無責任にも励まし続けていたんです(笑)。 しかし、これだけ猛烈にプッシュしながら、実... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/11/25 11:31
成長と貢献
皆様のおかげで、ココナラ鑑定『リピーター様限定』枠が、「女性の満足度ランキング5位」に入賞いたしました。 おお〜!パチパチパチ。 現在、ココナラ全体の出品数は4万5千件ほどあるのですから、その中の5位は結構価値があります。(占い部門では1位ですしね) 実は9月にも、同じく「女性の満足度ランキング2位」を取ったことがあるのですが、その直後に、一ヶ月の休止期間があったのでランク外に。 その後、10月中旬に再開してから、わずか1ヶ月でランキングに返り咲きました。 ありがとうございます。リピー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/18 12:36
占星術の適用限界
妻が就職面接に落ちました。 現在の職場の雇用契約が12月で終わるため、次に向けて仕事探しに励んでいたんです。 受けたのは某NPO法人。 田舎で活動しているNPO法人には、共産党や社民党系列のものが多いので、私は「危ないからやめとけ」と止めたんですけどね。 宮城県の事務系職員の有効求人倍率は0.25倍という極めて狭き門となっています。 事務職以外、ほとんど経験のない妻は「背に腹は代えられない」と敢えてそこの面接を受けたんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/11/10 16:25
ご結婚おめでとうございます
実は最近、知人女性が入籍しまして、今月末に結婚披露宴があります。 私たち夫婦二人で出席予定ですが、なんせ関西で結婚式があるので、鑑定はその間、3日ほどお休みします。ついでに京都観光も予定しているので楽しみですな〜。 なお2次会で営業活動をするべく「占星術師スイレン」の名刺を作成中(笑)。 リアルの世界の話なので、ブログに書いていいのかどうか迷いましたが、昨日、ご本人から「書いてもいいよ」と許可をいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/11/09 17:56
青臭い話を
「自分にご褒美♪」 女性がよく口にする言葉ですが、私はあまりこの言葉が好きじゃない。 この言葉の裏には「お金を稼ぐために嫌な仕事を我慢して続けてるんだから、そんな私にご褒美を!」というニュアンスを感じるんですよ。違ってたらすみません(笑)。 私は、仕事の相談を受けることが多いのですが、みんな口をそろえて言うのが「安定した仕事に就きたい」なんですね。 確かに安定は大事です。毎月、支払いに追われる生活なんて嫌ですからね。 でも、ちょっと安定ばかり求め過ぎな気もします。 安定した仕事を求め... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/11/06 15:38
価格改定
鑑定再開から3週間ほど経過したので、この期間の収支を出してみました。 ・・・・うあぁぁ。家賃払ったら終わりだ。 夜も寝ないでやってた割には、時給換算すると300円を下回る(苦笑)。 結構、おひねりもいただいたのに、この状態ということは、「鑑定速度が遅い」ことと「最初の設定金額が安すぎる」ことの二つが考えられる。 できるだけたくさんの人を鑑定したいので、安いのは気にしていなかったが、このままだと活動が維持できない。 またしても9月の時のように、資金切れで中断ということになりかねない。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/11/02 16:25
その先へ!
現在、対面鑑定の準備を進めています。 一番心配していた鑑定スピードは何とかなりそうです。結婚時期などは細かい計算が必要ですが、恋愛や結婚の適性についてはホロスコープを見た瞬間にほぼ分かるようになって来ました。少なくとも、1時間話し続けるぐらいの情報は、一瞬で出生図から取り出せると思います。 後は、個別の質問に応じて、質問内容に関わる天体に絞って分析していけばいいんですから、何とかなるでしょう、たぶん(笑)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/01 20:25
物件が見つかりました・・・かな?
昨日、石巻で対面鑑定ができる場所を探しに行ってきました。 遠くから来てくれる人のことも考えれば、観光地に近いところがいいんですが。 とは言っても、石巻で観光できるところなんて、そんなにないわけで。 目ぼしいところでは、石ノ森漫画館。それから、日和山か。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/10/26 17:21
診える眼?
鑑定がなかなか進まず、お待ちの皆様にはご迷惑をおかけしております。 毎日1万5千文字ぐらいタイピングしているので、脳がオーバーヒート気味。 妻から「頭から湯気が出てるよ!」と言われたため、ブログでも書いて気分転換しようかと。ああ、また文字を入力している(笑)。 毎回書いていますが、私の鑑定スピードが遅く、対面鑑定では致命的になるレベル。 私の場合、まず出生図全体を眺めて、特徴的な部分を書き出し、さらに誤差の狭さや全体のバランスを考えて影響力の強いものから順に番号をつけていきます。 一人... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/24 15:17
情熱と安定のあいだぐらい
自主独立のフリーランスの立場で生きていくと決めた以上、やることはたくさんある。 とにかく、次の手、次の手、と動いていかなくてはならない。 今のところ、対面鑑定の準備を進めているが、それ以外にも、電話鑑定に関する勉強も始めている。 現実的なところでは、今まで給与所得と自営業収入の両方だったので、税務関係が白色申告だったが、完全フリーとなれば、青色申告に切り替えなければならない。でないと、所得控除で大損する。 他にも、電子書籍を発行しようと計画している。実はこれ、3年ぐらい前から準備していて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/10/21 16:49
味覚障害
「占いカフェ」計画が進んでいません。 もともと、私が占星術の対面鑑定をする場所を欲しがったことから始まった計画なんですが、どうにもいろいろと調べていくうちに方向性が違うような気がしてきました。 妻の実家はカフェを営んでいるし、私もNPO法人時代に、飲食店の立ち上げに関わっていたこともあって、「占いカフェ」はなかなか実現性のある計画だと思っていたんです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/10/19 22:06
素質と適職の関係
ココナラの受け付け再開とともに満員御礼。 1ヶ月ぶりの再開なので、依頼者が戻ってくるまでしばらくかかるかと思ったんですが、おかげさまで忙しいです。 何とか多くの人を鑑定しようとスピードアップを目指し、時間を計ったりしているんですが、まぁ、無理ですね(笑)。 質は落としたくないし、タイピング速度Sランクの私がこれ以上早くはなりません。 特にリピーターさんは、相手の事情を知っているだけに家族のように感じているので、何とか解決策はないかといろんな計算式を試したりしています。おかげで技術は向上す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/16 15:34
鑑定再開のお知らせ
ココナラで鑑定待ちの皆様、申し訳ありませんでした。 当初の予定よりも、1週間ほど仕事が長引いてしまいましたが、本日10月13日より鑑定を再開いたします。 鑑定休止中の1ヶ月の間、様々なことがあったので、何からお話していいのか迷いますが、つい先日、知人女性の小学生の娘さんが亡くなったという連絡がありましたので、ここからお話したいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/13 10:57
鑑定一時休止のお知らせ
ココナラの「鑑定受け付け再開待ち」の皆様、申し訳ございません。 本日(9月13日)より、10月5日まで、ココナラの鑑定を休止いたします。 登山家が資金集めのためにしばらく下界で働くように、私もしばらくの間、「通常の仕事」に集中します。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/09/13 14:32
夢を見つけること
あと数日でココナラをお休みさせていただきます。 詳しい日程はまた後でお知らせいたしますが、お待ちの方には大変申し訳ないと思っております。 私も、扶養家族が3人いますので、ココナラの収入ではもちろんやっていけません。誰にも使われることなく、自分の知識と才覚のみで生きる日々は感動的ではありますが、まずは一家の大黒柱として果たさなければならない義務もあります。 活動資金の調達のためにも、しばらく本業に集中させてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/10 17:10
セルフ人体実験
体調不良が続いております。 最初の風邪が治ったと思ったら、また別のウィルスに感染するという悪循環で、体力が回復する暇もない状態です。 こういう時は、ホロスコープで自己診断する(笑)。 ハーフサムに病気の危険が出てますなぁ。 今回は、病気軸(土星と海王星の中間地点)を太陽が通過したタイミングで、風邪を発症。 ハーフサムが示すのは、病気の発症時期ではなく、「この期間に病気になると長引くよ」という警告みたいなもの。 だから、病気軸や治療軸、死の軸などに天体接触がある時に無理をしてはいけない... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/08 16:04
夏風邪
夏風邪をひいて寝込んでおります。 そんな事情で、総合鑑定と結婚時期が停止状態のままになっており、みなさまには大変ご迷惑をおかけしております。 「いつでも相談してね♪」と言った責任上、リピーター用だけは何とか運営しておりますが、体調不良が今日で4日目。 体は丈夫なほうで、あまり病院など行ったことがないんですが、さすが短命ランキング上位の「占い師」ですね。心身の負担が尋常じゃないです(笑)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/08/29 16:46
パクリとプロの誇り
オリンピックエンブレムのパクリ疑惑で世間を騒がせている佐野研二郎さん。 記者会見ではパクリ疑惑を全面否定していたが、過去に創作した作品の中にもパクリを疑われるものが、何と数十点もある。ネットのフリー素材をそのまま使用したものや、他人のブログの写真をそのままトートバッグに貼り付けたものなど、確実に盗作したと思われるものも発見されており、彼がどのような人間なのかが明らかになりつつある。 ちょっと前の話だと、小保方晴子さんが、他人の論文をコピペしていたことが発覚したこともありますね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/13 13:40
愛と厳しさと
すでにお盆休みに入っている会社もあるのか、ココナラの鑑定は満員・受付再開待ち多数の状態となっています。 以前は優しくマイルドにお話しするようにしていましたが、最近は多少厳しい話もお伝えするようにしています。 今のところマイナス評価はないのですが、今後はマイナス評価が付くこともあるだろうと覚悟はしています。 それでも、言うべき時がある。 ただ、それは相手が悪いからではないということも分かっています。 みんな自分の生まれながらの運命に翻弄されて苦しんでいます。 不倫だって、病気だって、気... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/10 15:09
イエスと仏陀
いや〜、暑いですね。 エアコンのない暮らしも、今年で4年になります。 エアコンが嫌いだとか、そういうことではなくて、単に貧乏なのです(笑) 毎日、倹約に励み、エアコンのないアパート暮らしで耐える姿はマンガ「聖☆おにいさん」のイエスとブッダのようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/08/05 14:45
レクティファイ
占星術の個人鑑定を始めて一番驚いたのは、皆さん、自分の生まれ時間を正確に知っていると言うことですね。 実に依頼者の9割が正確な時刻を書いています。 私は母子手帳で自分の出生時刻を確かめたのですが、「7時半」とざっくり書いてあったので、「これは絶対不正確だよな」と思ったわけです(笑) 実際のところ、どの瞬間を誕生時刻とするのかの問題もあります。正式には「人生初の自発呼吸の瞬間」と記録するのが正しいのです。産声を上げた瞬間ですね。ただ、これを記録する助産師さんによって、その時刻はマチマチになる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/30 14:05
情熱大陸
今まで、あまり人に話したことはないが、私の夢の一つに「情熱大陸」に出演するというのがある。 ミーハー過ぎて恥ずかしいのだが、あの番組のいいところは、出演者が必ずしも社会的な成功者ではないということ。いつもお金がなくて、資金集めに奔走する登山家とか、発展途上国で何とか仕事起こしをしようとして奮闘している女性とか、社会的成功よりも、本当に「情熱」にスポットが当てられているのが好きなのだ。 基本的に芸能人とか、野球選手の回は観ない。 野球選手も凄いのは分かるが、 甲子園→ドラフト→一軍昇格→女... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/29 17:08
結婚の歴史
アナウンサーの膳場貴子さんが3度目の結婚、さらにはオメデタということで、多くの男性がショックを受けておるでしょうが、私もその一人です(笑)。知的な膳場さんがバツ2なのも驚きますが、40歳にして「できちゃった婚」というのもさらに驚きです。 でも、これでショックを受けるのは、実は私たちの思い込みによるものなんです。 江戸時代中期まで、日本人の性に対する感覚は今よりもっとオープンで、夜這いの風習もごく一般的でした。 平安時代の貴族なんて、夜中に女性の部屋にもぐりこみ、コトを済まして、朝になったと... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/28 15:23
石井ゆかりさんに会いました
本日、石巻市で古本のイベントがあり、そこで占星術師の石井ゆかりさんがサイン会を開くというので、会いに行ってきました。 いや、会ったというより、ただ本にサインをもらって握手しただけなんですが(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/25 20:14
総合鑑定窓口を設置しました
ココナラデビューから一ヶ月が経ちました。 評価を入れてくださった方々、ありがとうございます。 妻の話によると、ココナラの「女性の満足度ランキング」で上位に入ったらしいのですが、どうやって確認するか知らないのと、そもそも興味がない(笑) 占星術には、それこそ「星の数ほど」解読法があり、占星術師ごとに使う方法は違ったりします。 だから、占星術師ってのは、あまり横の繋がりがないし、他人の方法を真似ることを嫌う傾向があります。 私もココナラを始めるときには、他の占星術師のやり方を全く参考にしま... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/23 12:06
精神医学との違い
少し前の話になりますが、「Dr.倫太郎」を毎週見ておりました。妻が堺雅人と蒼井優のファンだったので、二人が共演するこの作品は絶対に見逃せないものだったらしく、私も強制的に鑑賞させられていました(笑)。 精神科医の倫太郎が患者の相談にのる姿は、将来占星術の対面鑑定を目指す私には参考になる・・・と思っていたんですが、やはり占星術と精神医学は違いますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/21 13:24
ちょっと泣ける話
皆さんのおかげで何とか活動できているスイレンでございます。 一応プロ(?)の占星術師として活動を始めて3週間が経ちますので、ここに至る経緯と言うか、裏話を書いておきたいと思います。 実は、皆さんの相談に乗っている私自身も今、チャート上で人生のターニングポイントを迎えています。 今年の9月のまでの間に「生涯の仕事になるものを始めなくてはならない」って感じの(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/07/15 11:49
お知らせ
ココナラで順番をお待ちの方には大変ご迷惑をおかけしております。 ブログの読者様で、もし受付再開待ちをしておられる方がいたら、「リピーター専用窓口」のほうで受け付けますので、ご利用ください。 特にジャンルの指定はございませんが、質問を絞っていただけるとありがたいと思います。 もし「全体的に見てほしい」という場合は、総合鑑定の扱いになりますので、追加料金についてはご相談させていただきたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/14 19:28
再現性の問題
占星術は完全ではない。もちろん外れることもある。だから「予言」ではなく「予報」なのだ。 ただ、依頼者から出生データだけをもらい、相手のことをまったく何も知らない状態で鑑定しても「当たっている」と言ってくれる人は多い。私自身も経験があるが、占い師が、何の事前情報もなしに自分の性格や生い立ちを言い当てると、ちょっとした感動がある。 今まで人生を悩みながらフラフラと生きてきたのに、そのすべてが「予定通りだった」と言われたとき、腹を立てる人もいるだろうが、私は素直に感動する。 「天は自分を見てくれ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/10 13:48
新窓口設置しました
ありがとうございます。 皆様のおかげで、ココナラのランクが「エキスパート」に昇格いたしました。 異例(?)のスピード出世は、本当に皆様のおかげでございます。 メールが届かない事件など、途中、すったもんだがありましたが、何とか解決しまして、以前から告知していた「リピーター様限定窓口」を設置しました。 今までに私の鑑定を受けた方限定で、特にジャンルは限定せずに、なんでも相談に乗ります。たぶん、かなり悩んで答えを出すので、一段とスピードが落ちると思いますが(笑)、よろしければご利用ください。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/09 20:25
いまだ復旧せず
昨日から続いている「ココナラからメールが来ない」現象は続いている。 ビッグローブは「もう復旧してます」の一点張りで、ココナラも「ちゃんと送信してます」と主張する。 しかし、実際こちらにはメールが届いていないわけで、再発行されたパスワードも行方不明。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/07 12:13
限りある命
石巻の実家の猫が死んだ。 推定年齢14歳。結構高齢だった。 今から13年ばかり前、当時ウチで飼っていたトラ猫に勝手についてきて、いつのまにやらウチでエサを食べるようになっていたブチ猫だった。 恐らくは数ヶ月間ノラ生活をしていたらしく、栄養不足のためか、普通の猫よりもふた周りくらい小さい猫だった。 警戒心が強く、触れるようになるまで1ヶ月くらいかかったが、いったん慣れると、いつも私の布団の中で寝るようになった。 ノラ出身だからか、天性のハンターで何匹ものネズミを捕まえては、私の枕元に並べ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/02 22:58
大接近と里親と
今日に夕方、西の空を眺めると、いつもどおりの一番星・金星が輝いていた・・・・ん?そのとなりにもう一つ明るい星が見える・・・・あれは・・・・木星か? あ、そういえば、ホロスコープ上でもトランジットの金星と木星がくっついていたような・・・。 毎日ホロスコープを眺めていても、実際の星空なんて見る機会がなくなっていました。今の時期、16年ぶりに金星と木星が大接近しているんだそうです。 マクロコスモスである宇宙の天体の動きが、ミクロコスモスである人間の人生と相似形をなす、これが占星術の基本的な理論と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/29 23:15
働くということ
鑑定依頼されている皆様方、お待たせして申し訳ありません。相変わらず仕事が遅いスイレンでございます。 本業の仕事に、引越し先物件探しに、家族サービスに、実家の猫が老衰で死にかけてたりと、とにかく波乱万丈なのでございます。 と、泣き言はここまでにして、今日は働く意味について。 仕事の時間は普通の人だと一日8時間ぐらいですか。通勤時間を入れると10時間ぐらいは拘束されるわけですよね。 これに食事や入浴、炊事、洗濯の時間を3時間ぐらいとすると、自由に使える時間は一日3時間ぐらいでしょうか。 人... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/28 00:28
計画された偶然
ココナラは連日盛況にて睡眠不足。まぁ、大変だけど楽しいです。 さて、人生の幸福をもたらすものはなんでしょうか?努力?計画性? がんばったら報われる?努力は人を裏切らない? 正解は・・・・偶然です。 これを理論化したのが、アメリカの心理学者ジョン・クランボルツ博士です。 彼の「計画された偶然性理論」によると、多くの成功したビジネスマンが、大きな成功をつかむきっかけとなったのは「偶然の出会いや出来事」なのだそうで、これが全体の8割を占めます。 で、事前準備や努力による成功は、たった2割。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/25 22:37
満員御礼!そして相性の問題
ココナラで鑑定を始めて、まだ3日しか経たないのですが、予想外に盛況で、現在順番待ちの人が出ている状況です。 正直驚きました。 一週間に一人か二人、依頼があればいいかなぁ、と思っていたので、パソコンを開くたびに依頼、あるいは追加鑑定依頼が入っている状況にびっくり。ありがとうございます。 ただ、私の最大の弱点は鑑定に時間がかかること。実は一人あたり3〜4時間はかかってます(汗) 人によっては6時間かかったりしてます(汗汗) もともと私は占星術の研究が好きだったものですから、知人とか有名人の... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/24 21:10
鑑定ハジメマシタ
ブログは10年以上やってるんですが、ようやくネットで占星術鑑定する気になりました。 妻と出会った頃から、「占いやれ」と耳にタコができるぐらい言われてたんですが、どうにも私は完璧主義で、病院の総合診療みたいに「ありとあらゆる鑑定手法に精通していなければプロにはなれない」と思い込んでいたんですね。 あるいは、離島で医療をするドクター・コトーみたいに、風邪の注射から心臓手術まで一人でこなせるぐらいじゃないと、と思っていたんです。いや、割とマジで(笑)。 しかしまぁ、3ヶ月勉強しただけでプロと名乗... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/21 23:43
結婚の時期の問題
占星学において、男性の結婚は適齢期というものが存在しません。 しかしながら、女性については金星の年齢域である「15歳〜24歳」が結婚に最もふさわしい時期であると考えられています。その次に木星の年齢域である45歳〜57歳でも、結婚に有利な時期がやってきます。 ・・・・あ、すごいブーイングが聞こえてますね? 日本では女性の平均結婚年齢は確か28歳ぐらいだったと思いますし、30代40代の結婚も別に珍しくはない。 適齢期とはつまり15歳から24歳までの間は「有利な期間がずっと続いている」だけであ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/20 23:29
石巻帰還作戦
震災から4年3ヶ月。石巻市から脱出して内陸部の地方都市に移住しておりましたが、そろそろ石巻に帰りたいなぁ、と思うようになりました。 当時はすべての賃貸住宅が「みなし仮設住宅」となり、被災者で溢れかえり、私のように比較的被害程度の軽かった人はなかなか借りられる部屋がありませんでした。そこで、石巻市内での転居はあきらめて、元の場所から数十キロ離れた内陸の都市に移住したわけです。 最近になって、復興住宅と呼ばれる立派な集合住宅に被災者が転居し始めており、石巻市内の民間アパートにも結構空きがでてきて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/19 21:07
金融占星術
相変わらず資金面で苦労しているスイレンでございますが、2室に土星が存在し、多数のハードアスペクトを持っている私としては「予定通り」なんだろうけど(笑)。ちなみに、この配置には「節制」の意味があるので、借金はない。 収入の大小に関わらず「自分の自由に使える資金」に問題がある。つまり収入の大半が「家族のため」に使われると言うことでしょうなぁ。 実は占星術で手っ取り早く稼ぐ方法も存在しています。金融占星術と呼ばれているものがそうです。 これは、対象となる会社の創業年月日か、または社長の生年月日を... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/18 10:57
運命の双子
生年月日が同じ人間は同じような人生を歩むのか?という疑問をぶつけられることがある。 日にちが同じでも、生まれ場所や、生まれ時刻によってホロスコープはかなり違ったものになる。特に、アセンダント、MC、月は、時刻の違いで全く違う位置になってしまう。 ただ、それ以外の天体については似た配置になるため、同じような才能や、同じような人生の目的を持っている可能性はあると考えられます。 だったら、生年月日も時刻も同じで、同じ病院で生まれた子供は同じ運命を持つのか?とさらに突っ込まれそうですね。占星術では... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 20:59
医は仁術・・・町医者方式
本日は、妻と二人で宮城県多賀城市の東北歴史博物館で行われている「医は仁術展」に行ってきました。 江戸時代から近代に至る医学資料や器具などが展示されており、ドラマ「JIN」で主人公を演じた大沢たかおがナビゲーターを務めています(映像だけだけど)。 会場には人体解剖図がたくさん展示されており、妻は気味悪がってじっくりとは見ませんでした。 ただ、当時の医者たちが何とか知識を得よう、人を救おうとした意気込みはヒシヒシと伝わってきます。もちろん、中には金儲けとか、名を上げてやろうという野心とか、いろ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/13 22:59
実践での占星術
最近、妻が口癖のように言う。「占い師になって♪」 妻の夢は私と占いカフェをやることなのだそうな。妻は私の神秘主義的なところを気に入って結婚したのだから、ここ最近の「嫌な仕事でも生活のために必死に頑張ってる」ような私は、かなり期待はずれだったことだろう。スマン。 扶養家族を抱えて、冒険的なことはなかなかできない。 いろいろ問題点はあるのだ。 組織に所属して電話鑑定でもしようかと思ったこともあったが、その条件が「一日30人を鑑定する」というノルマだ。 一日30人も相手してまともな鑑定ができ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/12 15:39
ディズニーシーと女性の夢と
妻は失業、私は退職。ワシらは自由だー!というわけで二人でディズニーシーへ行ってまいりました。 東京に行くのは震災以来初めて。ディズニーシーへ行くのは、知り合ったばかりの彼女(現・妻)と2度目のデートの時以来9年ぶり。当時はまだ、タワー・オブ・テラーはなかった。 ここ4年間は地べたを這い回るような暮らしだったし、特にこの半年は1日も休日を取っていなかった。心と身体のリハビリの意味でも少し休もうと思ったんですな。 ま、詳しい話はまた別の機会に書くとして、とにかく全力で遊んだ私たちは、翌日ディズ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/06/09 21:01
運命の列車
本当にお久しぶりでございます。スイレンでございます。 実に7ヶ月ぶりの更新と言うことで、私が死んだと思っている方もいたかもしれませんね(笑)。 運命と言うものは列車のようなものだと私は考えています。人生の中の決まった時期に、私たちを特別な方向に運ぶ列車がやってきます。東に行くか、西に行くか、北か南か・・・。その人にとっての特別な列車の到着時間は人によって違います。その列車の到着時刻は、その人の生まれのホロスコープによって事前に予想することができます。生年月日が同じ人の場合、列車の到着時刻は同... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/06/07 19:14
雑誌の占いについて
占星術研究家として、密かに活動している私ですが(笑)、雑誌の占いは全くと言っていいほど見ません。 テレビの朝の占いカウントダウンも、聞き流しています。 だって、当たらないから。 雑誌や新聞での占いを始めたのは「近代占星術の父」とも言われるアラン・レオでありまして、一部の神秘主義者や貴族でなければ触れることができなかった占星術の手法を世間に広めたと言う意味で大変な功績がありました。しかしまぁ、あまりにも簡略化しすぎたような気がしておりまして。 雑誌の占いってのは、知っていると思いますが「太... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/08 21:33
悪・即・斬
昨日紹介したインチキ占い師がネットでの鑑定受付を休止した。 サイト内でダントツ一番人気だった占い師が突然の休止。かなり不自然だ。私の「あなたの鑑定のほとんどは占星術ソフトのコピペですよね?」との指摘が、よっぽど気に障ったらしい。 この占い師の私への返信メールには「コピペではない」という否定の言葉はなかった。ただ、「私の見立てどおりにお前は道徳性に問題がある人間だった。深遠なる神秘を否定するな」みたいなことが書いてあった。 道徳性ねぇ・・・。 この占い師のプロフィールには「占星術歴20年、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/04 20:36
本当の結婚記念日
ここ2ヶ月の間、仕事の合間に図書館に通い、占星術の勉強を進めていた。プロの占星術師の実力を調べるために、何件か鑑定の依頼をしてみたが、みな素人に毛の生えた程度の実力しか持っておらず、私を大いに失望させた。つーか怒らせた。 あるサイトで、一番人気だった占星術師にメール鑑定を依頼したところ、送られてきた鑑定内容がほとんど占星術ソフトのコピペ!しかも、アスペクトの誤差(オーブ)を極限まで広く取り、アスペクトの数を水増し。膨大な数となったアスペクト解説をすべてコピペしてよこしたのだ。 文章は膨大な量... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/03 13:09
ケンカの作法
前回宣言した「人間的に尊敬できない奴に頭は下げない」との誓いに基づき、勤めていたガテン系の職場を退職いたしました。そこも零細企業でありながら、市の補助金を利用し、従業員を「タダで」使っているようなクソ会社でありました。生きるためとは言え、足し算もできないような(ホントなんです)低脳社長に頭を下げているワケには行かない。 で、退職時に「源泉徴収票」を発行してもらったんですが、その内容がデタラメで全く使い物にならないものでした。 頭が悪すぎて書き方を知らなかったのか、それとも退職した嫌がらせなの... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/12 21:48
怒りとともに
DIOジャパン問題は遅々として進まず。のり子社長は「8月中に今後の方針を示す」としていたが、今日の段階でまだ何の発表もない。毎度のコトながら嘘ばかり。 美里町の閉鎖の際には、従業員の前で「マスコミが騒いだせいで売上が落ちた。それが破綻の原因だ」と責任を転嫁したという。だが、マスコミが騒ぎ始めるよりもずっと前から、不正な経理が行われていたことが明らかになっている。補助金詐欺が目当てで被災地にコールセンターを立地していたことは間違いない。 それを見抜けなかった行政にも怒りを覚えるし、ましてや、ま... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/04 17:11
実録、東日本大震災・再編集版
震災から3年半ほど経過します。震災から2週間ほど経ってから、その時の体験をブログにつづりましたが、あまりに長文になったため、6回ほどに分けて書きました。これがまた、実に読みにくい。ウェブリブログは新しい日付が上に表示されますから、一つの文章なのに順番が逆さになってしまいます。 で、正しい順番に並べなおして、再編集版としてもう一度掲載させていただきます。長文なので、時間に余裕のある方だけ挑戦してみてください(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/29 14:23
お詫び
DIOジャパン問題に関して、2度ほどテレビの取材依頼がありましたが、どちらもお断りいたしました。誘ってくださった方々、ご期待に添えず、大変申し訳ありませんでした。 もし私が取材を受けた場合、どうしても話さなくてはならないことが二つあるのですが、そのどちらも、公表すると良い結果はもたらさないという結論に至りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/27 20:03
情報を力に
この一週間の間に、DIOジャパン問題でさまざまな動きがありました。 現役従業員と、退職者が合同で情報交換のための飲み会が行われました。私はここで、もともとDIOジャパンは補助金詐欺の目的で進出してきた可能性が高いことと、役員の中に過去に贈収賄事件で2度逮捕歴がある人物が含まれていること、のり子社長から「市に脅しをかけろ」などという指示メールが来ていたことなどを皆に話した。 驚いたことに、現役社員の人ですらポカーンとして、私の話しが理解できないような態度だった。 ごくごく短期間しか働いていな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/12 19:31
悪人
更新が遅くなってスミマセン。仕事の拘束時間が長すぎて、手が回りませんでした。 さて、すでに全国ニュースとなっているDIOジャパン問題ですが、いろいろと動きがありました。 私が勤めていたのは2年以上も前のことですが、当時の同僚で今も働いている人もいるので、連絡を取ってみました。子会社は本社と全く連絡が取れておらず、今後、事業が継続されるのか、このまま倒産するのかも分からない状態となっているようです。給料の不払いが1〜3ヶ月の事業所もあり、さらに、退職した社員には離職証明書が発行されず、失業保険... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/02 22:37
ハイエナたちの末路
2年前のブログにも書いたが、震災で失業した私は、「復興を支援する」と言う触れ込みで進出してきた某企業に就職した。が、その会社は復興補助金詐欺を疑いがあり、私は誘致活動を行った市に対して内部告発する文章を送付。その後退職した。 その辺の詳しい事情は、 http://suirenveda.at.webry.info/201201/article_3.html この時の記事を読んでもらえると良いのだが、その会社、「DIOジャ○ン」が現在窮地に立たされているらしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/20 11:14
連敗脱出、しかし・・・
本業を続けながら、現金収入を確保するべく、仕事を探しておりましたが、面接3連敗・・・。 まぁ、「自営業者なので、本業が忙しい時は休ませていただきたいのですが」などと言えば受かるはずもなく、あっという間に3連敗。  自分で言うのもなんだが、ワシはパソコンも詳しいし、経理や営業の経験もあり、あらゆる大型機械から精密機械まで使いこなすマルチ人間である。見た目も好青年で、優しそうだ。(妻がブログを読んだら、いろいろツッコミ入れられそうだが) それでも、「お前など要らない」と言われるのだから、もう観... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/15 21:03
迷いと誘惑
5ヶ月も更新していなかった・・・。 遊んでいたわけではなく、自営業を再建すべく、一日15時間労働、3ヶ月休みなし、休憩時間なし、ピーク時には時間節約のため一日一食などという、とんでもない生活をしておりました。ここまでがんばっても、儲けは僅か。時給換算すると、一時間300円ぐらいにしかならないんじゃないでしょうか。 まさに、一人ブラック企業。 本職だけでは食えないので、仕事が一段落した今、外でも働こうと現在求職中。しかしまぁ、本業抱えた中年親父を雇ってくれるところはなかなかない。震災後、こん... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/11 15:58
運命と目標
先日ラジオで、小学生に将来の夢を聞いてみるというコーナーがあった。驚いたのは小学三年生の女の子がこう答えたことだった。 「私の将来の夢は〜、公務員になることです。そのためにいっぱい勉強してがんばります」 ・・・・えっ?公務員?消防士とか、警察官とか、市役所職員とか、公立の学校の先生とか具体的な職業じゃなくて「公務員」なんだ? それって夢なのか?生活が安定しているとか、老後は恩給が出るからとか、親がそうしなさいと言ってるから選んだような感じで、オジサンはちょっとびっくりしてしまいましたよ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/10 21:11
想定の範囲内?
こんにちは。厳冬の東北、毎日バイクで通勤している超貧乏人のスイレン禅師です。 関東より西の方にはピンと来ないでしょうが、極寒の東北では、毎朝路面が凍結しますので、バイクでの通勤は、かなり命がけです。毎日が冒険、人生はサバイバル! いいんです、貧乏は体にいいんです。震災後、ダイエットをしていないのに11キロも体重が減。もともとメタボ境界線のウエストサイズだったのに、ズボンがブカブカ。妻曰く、「苦労したおかげで、健康になったね」。ええ、ポジティブは大事ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 20:52
死と再生
あけましておめでとうございます。 長期間、ブログを放置しておりましたスイレン禅師でございます〜 どーもすみませんでしたーーー!!! まだ誰か読んでくださっているかどうかわかりませんが、独り言のように再開します。 東日本大震災以後、5つもの職場を転々としてきたジプシーなので、時間にも心にも余裕がなかったので(言い訳)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/01/05 15:57
正確さを求めて
2年3ヶ月ぶりに占星術の勉強を再開したスイレン禅師でございます。 手始めに、プロの占星術師がどの程度の実力を備えているのかを知るために、占星術師たちが芸能人のホロスコープを解読したサイトなんかをパラパラと眺めてみた。 ・・・・・え〜と、なんかインチキ臭いですね。 まずは、オーブが広すぎる。オーブとは、天体同士が特別な角度(45度、60度、90度など)を取った場合、どの程度の誤差を認めるかという事。オーブ5度と言うと、ぴったり60度の前後5度ずつを有効範囲と認めると言うことになる。 インタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/08 17:23
二律背反
3ヶ月ぶりの更新となります。何とか生きているスイレン禅師です。 東日本大震災を誰も予見できなかったことに失望し、ライフワークにしていた占星術の研究から手を引き、2年3ヶ月が経ちました。 それでも、神秘なるモノへの憧れが心の中にくすぶり続けています。久しぶりに自分の過去のブログを読み返してみました。・・・・オモシロイ(笑)。 もともと私の心の中には二種類の人間が同居している。 占星術や宗教学のような神秘に心を惹かれる自分。逆に、オカルトめいたものに嫌悪感を覚え、徹底して批判したいという自分... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 14:43
魂の旅
昨日、アラン・コーエンと話をすることができて、2年前の自分のブログの内容を思い出した。誰の言葉も信じられなくなっていて、「この災害に意味があるなら誰か教えてくれ!」と怒りで我を忘れたような文章を書き綴っていた。 ただ、震災後、多くの外国人が日本から脱出している中、逆にチャリティーのために日本へやってきたアラン・コーエンという人物に対しては僅かながらの信頼感が残っていた。当時、海外では日本は放射能に汚染された「死の国」だと思われていたのだから。 そのアランと話をする機会が与えられるとは。しかも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/10 21:19
アラン・コーエンとスカイプで会話!
人生なんて不思議なもので、驚くようなことが突然起きることもある。 震災から2年を迎える被災地石巻で、アランコーエンジャパンという団体が映画の上映会を行った。「ファインディング・ジョー」という作品で、世界的ベストセラー作家のアラン・コーエンやディーパック・チョプラらが出演している。 上映会自体はちっちゃなイベントで、私もたまたま石巻の商店街で告知のポスターを見かけたので参加することにした。コーエンもチョプラも、私が敬愛する数少ないスピリチュアル・リーダーだ。 以前のブログでも書いたが、震災後... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/09 21:16
それぞれの生きる意味
ようやく左翼系NPO法人の退職が決まった。この4ヶ月間、ほぼ毎日誰かと口論しているような感じで、今にして思えば貴重な体験だった。普通の会社で新入社員が毎日幹部クラスとケンカしていて許されるなんてことはありえないですからね(笑)。日々の激論の中で、共産主義者の彼らも、私と同じように「生きる意味」を求めてもがいているのだということが分かってきた。「お金より大事なものがある」「自分の身を削ってでも地域に奉仕するべきだ」「家族を犠牲にしてでもやるべきことはある」などなど、家族持ちの私には到底同意できない... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 19:53
またしても大失敗!
ご無沙汰しております。スイレン禅師でございます。 さて、ワタクシ、現在、とあるNPO法人で働いております。震災失業して以来、3つ目の職場。 何の予備知識もなしに面接を受けたんですが、所長の「世のため人のため、被災者のために」という熱いトークに心打たれ、入社。しかし、経済的に困窮していたとは言え、即決したのはマズカッタと反省しております。 入社してまず驚いたのが、従業員のスキルが異常に低いこと。事務処理の仕事も多いのだが、パソコンを打てない人が半数を占めるし、仮に打てても「指一本打法」・・・... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/05 11:02
ごく身近な洗脳の話
大震災以降、様々な仕事を転々としているスイレン禅師でございます。 今年の夏は、山奥の牧場で働いていました。賃金も安く、過酷な労働でしたが、いろいろ考えさせられることも多い職場だったので、ちょっとココにまとめておきたいと思います。 会社名を書くと問題があるので伏せさせてもらいますが、その牧場は養豚と観光がメインのなかなか大規模な施設でした。 毎日数百等の豚が生まれ、同じ数だけ毎日出荷される。牧場というと筋骨隆々の男性のイメージがあるが、その施設は大学で畜産や養豚を専門的に学んだエリートが多く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/10/29 13:55
ヒミズ
映画『ヒミズ』のブルーレイを借りて、妻と二人で鑑賞した。 これから観る人のために、細かい内容については書かないこととする。ただ、映画の冒頭に津波により破壊された石巻市の映像が流れる。ガレキの撤去はされていないが、道路部分だけが通れるように片付けられている様子から、この風景が撮影されたのは大震災の10日後ぐらいだろうか。 画面の奥の方には日本製紙の煙突、廃墟となった石巻市立病院。ほんのチラッとだが、黒焦げになった門脇小学校の校舎も見える。それ以外は数キロ先まで延々と続く大量のガレキ。 自分の... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/08 16:37
逆転の発想
フランクルの提唱するロゴセラピーの核心部分は次の言葉に集約される。 「人間が人生の意味は何かと問う前に、人生のほうが人間に問いを発してきている。」 つまり、人間は人生の意味を考える必要はないというのである。考えなくても、その人が「生きる意味」は最初から与えられている。そして、その意味を実現するために常に人生から問いかけられている存在なのだ。 これはとても衝撃的な考え方だ。でも、私はこれまで20年以上にも渡って悩み続けていたことに一つの回答を得たような気がする。 私は学生時代から精神世界に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/14 21:11
意味の喪失
フランクルの言葉にこんなのがある。 「人間は、相当の苦悩にも耐えられる力をもっている。しかし、意味の喪失には耐えられない」 どんな辛いことがあっても、そこに何らかの意味を見出せれば、人はかなりのレベルまで耐えられる。戦場においてさえも、それが「家族を守るため」「国を守るため」だと信じられれば苛酷な環境にも耐えることができるし、むしろ深い精神的満足感を与えることある。しかし、自分のしていることが無意味ではないかと疑った場合、精神が崩壊してしまう可能性もある。 正しいかどうか、ではなく、信じら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 21:33
天使と悪魔
どんな立派な言葉を並べても、その言葉を発した人物の人間性が低ければ、やはりその言葉を信じることはできない。また、どんな美しい言葉も、平和で穏やかな人生を生きてきた人の言葉は、極限状態を体験した我々被災者の魂には届かない。 私たちが求めているのは、どんな絶望的な状況であろうとも揺るがない「真理」。 ユダヤ人であるフランクルは、アウシュビッツ強制収容所で3年間を過ごし、その間に妻を殺されている(開放されるまで、妻が死んだことは知らなかったが)。毎日のように仲間がばたばた死んでいき、自らも空腹と苦... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/04 19:53
努力の価値は
ポジティブシンキングに関する書籍は世の中に溢れている。「念ずれば花開く」「強くイメージすれば不可能も可能になる」「思いの力が運命を創る」・・・・本当にそうだろうか?22年間、精神世界を学んできたが、人の「夢」ってのは、自分勝手な願い、つまりエゴである場合も多いと感じてきた。 多くの宗教において、エゴは罪であるとされ、欲望を捨てた先に真の幸せがあると説かれている。ところが、現代の成功哲学や自己実現系の書籍には無責任にも「どんな願いも叶う」と書かれているのだ。 成功哲学系の書籍の筆者は、会社の社... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 3 / コメント 2

2012/09/02 21:57
正しく苦しむこと
2ヶ月前、直感に従い、牧場に就職しました。「はしれはしれ、のはらをはしれ」という、天からのメッセージ(?)に従ったのですから、必ずうまくいくと確信していました。 仮に経済的には苦しくとも、何か今後に繋がる技術を得られたり、人脈ができるというような付加価値があるのではないかと思っていました。 ところが現実は厳しく、こちらの淡い期待は次々と裏切られることとなりました。 まずは、妻の持病の悪化。私の就職が決まった直後から病状は悪化し、完全に働けない状態となってしまいました。牧場の給料は最低賃金に... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 6 / コメント 1

2012/09/01 19:34
走れ走れ 野原を走れ
仕事が見つからず、貯金はどんどん減る一方。 自営業を廃業する踏ん切りもつかないまま、時間だけが過ぎていく。 NHKで震災失業者の特集を放送していたが、私と妻が何度も通った石巻ハローワークも映っていた。石巻の仲間たちは皆、ギリギリのところで踏ん張っている。特に、失業保険のない我々自営業者は本当に生きるか死ぬかの戦いを強いられている。こういう風に書いても、高級タワーマンションに住みながら生活保護をもらって資産形成しているような芸人には分からないだろうな。梶原君は記者会見でこう言い放った。「不正と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/06/23 22:37
転機と出会い
3月に会社を退職して、自営業を立て直すべく努力しておりますが、震災前と比べて大幅に下がってしまった収入はどうしようもなく、また、今は石巻市に住んでいないのに、石巻市内での自営業再開ってのもかなり無謀なものがあります。片道一時間以上の道のり、燃料代、低収入、引越し先の家賃などなど、重い負担がのしかかっています。 それで、家計を支えるために仕事を探しておりますが、自営業を抱えながらの仕事探しは難航しております。雇うほうとしてはフルタイムで働ける人を探していますから、私のように「忙しいときは休ませて... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/21 11:57
生きる意味
東北沿岸を襲った津波から1年3ヶ月。あの日から、ずっと心の中に引っかかっている疑問があった。 「あの災害には意味があったのか?」 水没した故郷。体育館に並べられた無数の遺体。 あの惨状を見て、それでもまだ「人生には意味がある」と胸を張って言える人間がいるのだろうか?それは同時に、長年、宗教や占星学を学んできた私自身に対する失望ももたらした。 これほどの災害を全く予見できなかった。そして、肉親を失った人たちにどんな言葉を掛けていいのかすら思いつかない自分に激しく失望してしまった。 それは... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/06/11 20:38
霧の中で
長い期間、ブログを休止しておりまして、様子を見に来てくださった方々にはご迷惑をおかけしました。 休止中の4ヶ月間、一日も休まず働き、不正と戦い、そして燃え尽きてしまいました。数日前から気が抜けたようになっており、精神的にはかなりキツイ状況です。 最後に書いた記事の「震災補助金詐欺」の会社は3月で退職しましたが、最後の一ヶ月は、会社の帳簿や、メールのデータ、本社からの指示書などの記録を集め、告発の準備を進めていました。会社のセキュリティや、監視カメラをかいくぐり、まさに「ミッション・インポッシ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 2 / コメント 6

2012/06/10 21:04
新たな戦い
妻の病気は落ち着きを見せ始め、とりあえず入院の必要はなくなった。 それでも試練は続くもので、現在、私は会社内で要注意人物としてマークされている。 もともとこの会社は大震災の失業者緊急雇用対策事業として、国がつけた補助金に乗っかって作られた会社だ。 100名を越える失業者を雇用して国から多額の補助金を受け取っている。もちろん、この点に関しては問題ない。実際、私も含めた震災失業者はこれで助かっている。 しかし、この会社の内情が実にヒドイ。 入社から一ヶ月間ほど、全くと言っていいほど研修や指... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/23 15:34
急逝
妻の持病は悪化傾向。入院させることも考えていたのだが、なんと、妻の主治医だった先生が突然亡くなった。前回受診したときから、わずか数日後だったという。 精神的にも、経済的にも一番苦しいこの状況下で、妻の病状を最もよく知っていた先生が急死したのだ。 私たち夫婦は前世でよっぽと悪行の限りを尽くしていたのだろうか?震災、失業、貧困ときて、トドメは病苦。 占星術では、今年は、私にとって「試練の年」になるのだという。結局、どうあがいても、運命の計画通りに進んでしまうのか・・・。努力で何も変えられないな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/07 18:28
苦悩
みなさん、あけましておめでとうございます。 最近、日々の生活の追われて、「運命」とか「精神世界」の話をさっぱりしなくなってしまい、妻からは「スイレンさんは変わった、それじゃ、普通の男と同じじゃないか!」などと責められております。普通の男ではダメなんだろうか?と、ちょっと疑問に感じるところもありますが。 実際のところ、「運命」なんて言っていられるほどの余裕はない状態です。11月の引越し、慣れない営業の仕事、いつもお金の心配をしていなくてはならない生活・・・・さらに問題なのは、妻の持病の悪化。本... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 00:32
それでも生きていく
長年、技術系だった私が、営業の仕事をしてもなかなかうまくいくわけはなく、毎日苦労しております。 営業ってやつは、物が売れなければ一銭にもならず、黙々と仕事をしていればお金が入ってきた今までとは大きく違う。 しかしまぁ、営業のいいところは、毎日とてつもない数の人間と話ができるということ。 中には、津波で家族全員と猫まで死んでしまったという人もいて、「そんな私にモノを売ろうだなんて、なんて人なのかしら!?」と泣きながら訴えてくる人もいる。私も一緒にもらい泣き。 内陸部に引っ越したとはいえ、こ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/13 23:04
自由の女神
一ヶ月ぶりに石巻に里帰りした。 妻と二人で日和山公園に向かった。日和山公園は石巻中心部の高台にある公園で、石巻の沿岸付近を一望できる。大震災の特集番組の多くが、この場所から中継された。 妻がここに行くのは初めてだし、地元の私も震災後に行くのは初めてである。 見渡す限りのガレキと、積み上げられたおびただしい数の車、沿岸付近で形の残っている家は一割に満たないだろう。もともとの風景を知らない妻にとってはピンと来なかったようだが、私はあまりの故郷の変わりように言葉を失った。 外国人観光客らしい人... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/12/01 22:17
イーモバ
ご無沙汰しております。スイレン禅師でございます。 引越し、転職と続き、怒涛の日々を過ごしておりましたが、ようやく落ち着いて来ました。 一番困っていたネット回線ですが、光ファイバーは経費がかかる上に、大家さんに許可を取らねばならないなど、面倒だったので、イーモバイルのポケットWi−Fiにしました。月額3880円の定額制。工事もいらないし、壁に穴をあける必要もなし。私の居住エリアは田舎なので高速エリアには入っておらず、実質速度が1メガ程度しか出ないという問題はあるが、ま、普通にブログを書いたり調... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 11:50
新生活
引越しが終わり、新しい仕事も見つかった。 明日から仕事が始まるので、これでようやく震災後の新生活のスタートとなる。 ただし、まだ新居にはネット環境がなく、外出した時にしか、ブログのチェックができない。新居周辺はまだ光ファイバーが開通しておらず、ADSLにしようか、イー・モバイルのような無線式にしようか検討中。ご近所さんにそれとなく聞いてみたところ「うちは、インターネットやってないので・・・」とのこと。現代の日本に、これほど未開の地があるとは!とちょっと驚く(笑)。まぁ、無くても暮らせるものね... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/06 11:50
そして運命
ダライ・ラマ法王が石巻においでになる。11月5日、石巻門脇地区。津波の被害が大きく、またガソリンスタンドの爆発により、一面が焼け野原になった地区だ。 私はダライ・ラマ法王を敬愛している。私は特定の師を持たず、宗教団体にも所属していないが、私にとって、ダライ・ラマ法王は特別だ。彼は世界一有名な亡命者であり、「占い」や「お告げ」によって選ばれた国家元首であり、中国共産党の残虐性を世界に知らせる生き証人でもある。 そのダライ・ラマ法王が我が故郷に来る。 ・・・・だが、私はその日、石巻にいない。1... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/30 12:44
不思議の友
不思議研究所の森田健さんから、「不思議の友」という小冊子が送られてきた。 年に数回送られてくる同人誌みたいなものだが、巻末に不思議研究所が販売する「開運グッズ」のカタログが載っている。 森田さんは、「運命はあるのか?」「運命は変えられるのか?」「変えられるなら、どうすればいいのか?」をテーマに長年研究されている方で、言うなれば、私と人生のテーマが同じなのだ。 ご自身の経験や、数々の実験を元に運命について語っている本が多数出ているが、いつも結論が「ゴリ押し」っぽいところがあるし、研究資金を開... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/10/27 17:03
田舎に泊まろう
就職活動と引越し準備と、これまでの仕事の残務整理で忙しい。 ようやく見つけた引越し先だが、思った以上に田舎だった。一番の問題はネット環境。その地域は光ファイバーが開通していない!おおお、集合住宅だから、フレッツ光のマンションタイプを導入できる(安い)と思っていたのに〜。 ならばWIMAXみたいなモバイルインターネットを使うか?・・・・・調べてみると、エリア外。 えーっと、では、遅くて高いADSLが唯一の選択肢? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 13:09
見つかったー!
探し続けて早10日。ようやく住む場所が見つかりました。絶望的なまでの「物件0」の宮城県北部地域。 内陸部のかなり田舎ではありますが、ギリギリ通勤可能圏内に一件だけありました。電話して「はい、まだ空いておりますよ」と聞いたときは、夫婦二人で「ヤッター!」と叫んでしまいました。被災地でしか体験できないことでしょうね。 しかし、まだ問題が。部屋を借りるには連帯保証人が必要なのだ。私は県外に住む姉夫婦に頼むつもりでいたが、条件の欄に「近隣市町村に住んでいて、継続的な収入のある人」と限定されている。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/16 11:35
さらば石巻
住宅探しは難航している。もはや石巻周辺には賃貸住宅はないのだと結論せざるを得ない。 明日からは内陸部の公営住宅をあたってみるつもりだが、うまく決まったとしても、現在の自営業に関しては、廃業、もしくは大幅な規模縮小は避けられない。 震災で石巻では1万人以上の人間が職を失い、7千人近くの人が職を求めて市外に移住したのだという。私のもうじき、そのひとりになる。 石巻から移住するとなれば、消防団は退団しなければならない。地震と津波で痛めつけられた故郷を捨てて、別な町へ行くことに少なからず罪悪感も感... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/10 20:08
外応
昨日から引き続き、賃貸物件を探しているが見つからない。ネットで調べたり、不動産屋に電話したり、町を車で回って「空き室あり」の看板を探したり、知人にも声をかけて探してもらっているが、やはり物件はない。 「空き室あり」の看板は結構あちこちあるのだが、実際に電話すると「もう決まってます」の返事。だったら看板外しとけよ、と軽くキレそうになる。今日は市街地から遠く離れた山間部、通勤可能圏内ギリギリを探しているが、まだ見つからない。今でも避難所に被災者がいる状態で、「仕事場に近い場所」に引っ越したいなんて... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/08 15:44
家がない!
新しい仕事に就く準備として、賃貸住宅を探し始めたが、驚くなかれ!石巻市と隣の登米市の賃貸物件は0。 すべての物件が避難者で埋まっているのだ。家賃は国で払ってくれるので、確かに、仮設住宅よりは住環境はいいと思われる。 しかしながら、我々一般人には住む家がないという状況になっている。仮設住宅には多数の空きがあるが(市内から遠いため)、私のように家屋が「一部損壊」程度の被害の住民には入居の権利がない。 ・・・・これは困った。使える車は一台。夫婦二人で別々に働くには、なるべく会社から近い場所の物件... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/07 11:20
災害詐欺
明日の9月11日で東日本大震災から半年、アメリカ同時多発テロから10年を迎える。 不思議な偶然の一致を感じるが、証明できないことをあれこれ語っても意味はないだろう。 大きな災害が起きると「自分はそれを予知した」と語るインチキ予言者が表れるのはいつものこと。同時多発テロに関してはジュセリーノとかいう自称予言者が「自分は夢の中で知っていた」と語り、さらには「アメリカ政府への警告の手紙を送っていた」と言う。証拠として内容証明郵便を持ち出してくるのがいつもの手だが、本国ブラジルでは「公文書偽造の常習... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/10 11:11
激動の年
まだ9月になったばかりだが、今年は本当に激動の年だと実感する。白髪が増えたし、体重も7キロ減った。 今年の1月に結婚したばかりで、2ヶ月もたたないうちに東日本大震災。1000年に一度の大災害は我が石巻を飲み込んだ。人口16万の街で失われた4千人以上の命。 幸い家族は無事で、家も一部損壊程度で済んだ。 だが、6月になって祖母が死去。高齢だったし、直接の死因は病死だが、一時期避難所暮らしをしたことが寿命を縮めたのかもしれないと思うと、胸が痛む。 勤めていた会社は、仮設住宅の入居者を優先的に雇... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/08 18:41
我欲と使命
転職を余儀なくされている。 震災以降、仕事はガタガタで、今後の見通しが立たない。 こうなってみて初めて「自分は何がしたいのか?」「自分の使命とは何なのか?」を真剣に考えるようになった。確かに震災には自己を顧みる「学び」の効果はあるようだ。 妻は「占星術師になれば儲かるよ」と勧めてくるが、長年趣味でやってきたものを職業にするのは気が進まない。技術的にはできるかもしれないが、純粋に研究してきたものを商売にすると「汚れてしまう」ような気さえしてくる。 また、今回の震災を予知できなかった占星術に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/02 10:53
アラン・コーエン
アラン・コーエンの新刊本「大震災のメッセージ」を読んだ。 従来のスピリチュアル系の人々と同じく、この大震災は「学び」であるという。ただ、他の人と違って、彼の行動には賞賛すべきところがあり、だからこそ、そのメッセージには真実味がある。 大震災後、日本に滞在していた多くの外国人が日本から脱出した。日本のスピリチュアルや宗教関係者の中にも、原発の影響を恐れて海外に逃げ出した人は多い。そんな中、アランは震災2週間目にハワイから来日した。周りからの反対も多かったそうだが、「物質的な援助をしている人はた... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/08/22 11:50
意味を求めて
「この悲劇にはどんな意味があったのか?」・・・大震災以来、ずっと問い続けてきた。 テレビで震災関連の放送があると、多くの場合、バックに平原綾香の「ジュピター」が流れる。 「意味の〜ないこと〜な〜ど〜、起こりは〜しない〜♪」 大好きな曲で、自分の結婚式の入場曲に使ったほどだ。しかし、震災以来、曲を聴くたびに「意味があったのなら、それが何かを教えて欲しい」と思ってしまう。 まるで原爆の爆心地のように瓦礫の山になった我が石巻。亡くなった知人、友人、親戚。これに意味があったというのか?生き残った... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/18 10:12
晴れない心
一ヶ月近くブログを放置していたが、サボっていたわけではない。大震災以来、仕事が不安定となり、依頼された仕事はすべて引き受けることとした。いつ仕事が途切れるか分からない状況で、とにかく働けるだけ働かないと・・・・。 すると今度は完全にオーバーワークとなり、この一ヶ月の間、ロクにネットもやれない状態となってしまった。 とにかく今年は何も予定通りにはならない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/03 15:13
運命の強制力
今、思い返してみると大震災のしばらく前から、私たちを助けようとする見えない力が働いていたように感じる。 石巻の旧市街は細い路地や一方通行が多く、非常に分かりにくい。地図を見ながら歩いても、今、自分がどこいるかが分からなくなるほど複雑なのだ。宮城県第一の都市である仙台が人口100万人超であるのに対し、第二の都市である石巻が16万人にとどまっているのは、この利便性の悪い道路事情によるのではないかと考えている。 もともと県外出身である妻は、職場こそ石巻の中心部にあるが、旧市街の複雑な道路については... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/05 15:42
静かなる呼びかけ
占星学を学んでいながら、私には今回の大震災は予測できていなかったことは何度も書いた。 しかし、今にして思うと不可解な点はいくつもある。非常に個人的な話なので信じなくてもよいが、一応、すべて事実であることは言っておく。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/06/29 17:57
兆しはあったのか?
東日本大震災を正確に予知した人はいない。霊能者、宗教家、占い師、地震研究家など、どの分野にも「ホンモノ」はいなかった。ある占い師が震災後に、震災前の日付のブログを改ざんし、自分がこの災害を予知していたかのように装っていた例はあるようだが、この手の幼稚な細工はすぐにバレる。 鏡リュウジによれば「振り返ってみると、ちょうど天王星移動やスーパームーン近くということもあり、占星術的には符合がいくつもあります。」だそうだが、事件が起きた後に言われてもほとんど意味はない。 当日のホロスコープをさっき作っ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/27 13:56
生と死をわけたもの
震災から2ヶ月近くたつが、宗教家やスピリチュアリストと名乗る人物たちから「このような悲劇はなぜ起こったのか?」についての明確な発言はない。 翻訳家の山川夫妻も、相変わらず「今度発売される私の本を買ってね♪」と繰り返すばかりで、私が発した問い「この震災の意味が『学び』だというならば、亡くなった人々にとってはどんな意味があったのか?」については答えてはくれない。 私がたびたび批判しているせいかどうかは分からないが、5月1日の山川夫妻のツイッターには次のような書き込みがあった。(普段から彼は自分を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/05/06 20:36
サイババの死
おととい、インド最大の聖者サティア・サイババが亡くなった。 世界中に一千万人以上の信者がいると言われ、インド歴代首相も信奉者だったことから、世界的に有名な人物である。日本でも「物質化現象」というものが取り上げられ、一時的にブームになったが、その後、マスコミは「あれは手品だ」として一転してバッシングの嵐となった。 ワシ自身もサイババから影響を受けた部分がある。20年ほど前、青山圭秀氏が書いた「アガスティアの葉」という本がワシが占星術の研究を始めるきっかけになっている。ワシはサイババの信者ではな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 15:04
破滅の予言
今回の震災の犠牲者のほとんどは津波に流されたことによる。だからこそ思うのは、霊能者だの占い師だのと名乗っている連中が、なぜテレビで警告してくれなかったのか、ということ。地震発生直後に逃げていれば助かった人は多いはずだ。 もちろん、ホソキのババァがテレビで「津波に気をつけろ」と言ったところで信じる人は一割くらいしかいないだろうが、死者・行方不明者2万8千人のこの状況では、一割でも大変な数の人間が救われたはずだ。 今度の津波は誰も予想していなかったレベルの高さだった。予想していなかったから、海岸... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/04/19 15:29
老害
ワシが批判したせいかどうかは知らないが、4月になって山川紘矢・亜希子夫妻のメールマガジンは一度も更新されていない。その分、ツイッターで何事かつぶやいているようですが、日本では多くの人が死に、あらゆる宗教団体が宗派の違いを乗り越え、被災者支援や無償の葬儀を執り行ったりしている「変革」の時期に、スピリチュアル界のリーダーだと言われていた二人が、アメリカでダンス教室に参加したり、自分の本の宣伝ばかりしている。 震災以来の彼らの発言をすべてチェックしたが、「これは学びなのだ」と言ったっきり、死んだ人々... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/18 22:49
何もしないスピリチュアリスト
人の価値ってのは、イザというとき、どんな行動をするかによって分かる。何を語るかではなく、何をするか。 自分の言葉の正しさは、自分の行動によって証明しなくてはならない。 私は20年以上にわたって「精神世界」という分野に関わっているので、この世界でリーダーのように目されている山川紘矢・亜希子夫妻が、この局面でどのような行動を取り、この災害をどのように説明するかに非常に興味があった。 この夫婦、今ではすっかり頭がおかしくなって、「日本は中国に一生謝り続けなくてはならない」だの「天使が見えます」だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/07 20:22
怒り
今回の災害で分かったこととは「スピリチュアル」を語る連中が全くの役立たずであること。 エハラ信者たちは「数年前から江原さんは地震の危険を指摘していた」などとブログで発言しているようですが、もともと宮城県沖で大きな地震が30年以内に起きる確率は99パーセントであると地震学者が指摘していたし、東海地震だの南海地震だの中越沖地震だの、日本で巨大地震が起きる可能性が高い場所がいくらでもあります。時期も場所も明記せずに「地震に気をつけろ」と言っただけで彼を予言者のように扱うのは論理的ではない。 この際... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/05 20:42
食糧危機が来るか?
私の住んでいる地域(石巻)は、地震から9日間停電していたが、ケータイのワンセグで何とかテレビは視ていた。バッテリーがなくなると車のバッテリーから充電。それ以外に、私はエネループをたくさん持っていたのでそこからも充電しながら情報を収集していた。(ネットがつながらない状況で、ワンセグの文字放送はかなり役に立った)地震から2日目の昼ごろから、なぜか東北放送(TBCラジオ)が受信できなくなっていたし、ラジオ石巻もつながらなくなっていたので、ワンセグ放送が唯一の情報源だった。 街はどうなっているのか、友... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/03 19:51
泥と瓦礫の町
地震から三週間以上が経過していますが、石巻の惨状は想像を絶するものがあります。 日和山よりも海側の地区は、鉄筋の建物が残っているだけで、後は瓦礫と泥ばかりです。 津波に押し流されることなく、冠水しただけの地区も家の中に厚く泥が堆積し、その泥の捨て場所に困っている状態です。 石巻の全世帯の6割以上が水に浸かり、残りの4割弱も地震で大きなダメージを受けています。 石巻の基幹産業は漁業と製紙業。 しかし、港はことごとく破壊され、船は陸に乗り上げるか、引き潮で海底に沈められています。 石巻で... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 20:00
再会
これも前回の続きです。 水没した街を歩いて市役所まで行ったが、妻は発見できず。 津波から3日目の午後1時。何とか車のところまでたどり着いて胴長を脱ぐ。あちこち穴が空いていたのだろう。ズボンがずぶ濡れだった。貴重な時間を無駄にした。ケータイさえ通じていればこんなことには・・・・。 疲れていたが、すぐに車を走らせた。妻もずぶ濡れで家に向かって歩いているかもしれない。 噂では北上大橋や日和大橋は崩落しているという。市内に取り残されている人には脱出ルートさえ存在しない。もし妻が日和山に逃げたとし... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/29 19:37
生き残りを賭けて
またまた前回の続きです。 なんとか水没した線路上を歩いて、市役所前の駐車場に到達した。新型プリウスが水没している。塩水に浸かったんじゃ電気系統はダメだろう。 「一時間まで駐車料金無料」と書かれた看板を見つけた。そうだったのか、有料だと思って遠くに停めてたんだが、今度からこの駐車場を利用しよう。考えながらオカシクなってきた。「次」なんてあるのだろうか?こんな状態で、石巻はまた人の住める街になる可能性はあるのだろうか? 自衛隊のデカイ・ヘリコプターが民家の屋根の近くまで降下し始めた。いよいよ、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/27 20:03
生きる力
消防活動や避難所の炊き出しなどのため定期的な更新はできませんが、被災地で何があったのかを伝えるためにブログを書き続けます。 それでは前回の続きから。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 16:35
救出作戦
前回の続き。 地震の翌日の朝6時。昨日の火災はまだ消えていないのか、複数箇所で煙が見える。 国道を曲がるとすぐに水没地区に入る。水位は多少下がったものの、民家の一階が水没しているところから見て、おそらく150〜180センチくらいはありそうだ。 市内に入るのはボートが必要だ。 ソフトバンクの携帯は「圏外」と表示されたまま。2日目の時点でソフトバンクとドコモの携帯は完全に不通。au同士が辛うじてつながる状態になっていた。 携帯のつながるエリアはないかと車でウロウロと動き回った。 すると日... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/25 20:51
危機
3月11日午後2時46分。このとき私は、自宅近くの畑で作業をしていた。 地鳴りと共に突然の激しい揺れ。立っていられなくてその場に座り込んだ。石巻はもともと地震の多い地域なので、震度6弱の地震なら、これまでも何度も経験している。でも、立っていられないほどの揺れは今回が初めて。これはヤバイ、と思った。少し離れたところの民家の窓ガラスが割れたり、電柱が倒れるのが見える。一旦揺れが収まったので、車に乗り込もうと歩き始めたら、すぐに2度目の激しい揺れ。その場で四つんばいになった。 ケータイを取り出し、... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/25 16:43
海老とかカニとか
おおぉ・・、一ヶ月以上もブログを放置してしまった。 結婚式の続きを書こうと思ったが、嫁から「それじゃ、普通の日記みたいだよね」とツッコミ入れられたので、別な話題にする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/29 12:03
問題だらけ!?式場選び
指輪が決まったら、次は式場選びだ。 前々からワシは仏前結婚式をやりたいと思っていたし、親しくしている寺もある。 しかし、いざ計画段階になると、いろいろ問題があることが分かってきた。 まずは衣装。仏前でやるなら当然白無垢!和装が基本だ。しかし、この和装ってのが借りるとなると非常に高額。 普通の結婚式場でやるのとは違い、会場側(寺)が衣装を手配してくれるわけではないから、個人的に貸衣装屋に頼まなくてはならない。これがなかなかの手間になる。ふたりが同時に休みを取れる時間はごくわずか。そのわずか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/22 23:02
挙式準備
ワシと嫁は諸般の事情により、まだ挙式しておりませんでしたが、仕事に区切りがついたこの時期に一気に準備を進めておりました。 もう何がなんやら、慣れないことで緊張の連続。 一回では書ききれないので数回に分けて書こうかと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/20 21:37
世界の敵
中国の民主活動家・劉暁波(リウ・シアオ・ポー)氏がノーベル平和賞を受賞した。 ところがどうやら本人はまだ受賞を知らない。妻が獄中にいる劉氏に受賞を伝えようとしているが、中国政府は妻の行動を制限している。 ノルウェーの選考委員会には、数年前から「劉氏を選んだら報復する」との脅しがあったという。 関連があるかどうかは分からないが、日本の尖閣問題で国際社会が中国に対する批判を強めているこのタイミングでの受賞。選考委員会の度胸には頭が下がる。 中国メディアはこの数日間「ノーベル平和賞は誰の手に?... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/09 18:12
完璧な設計
人生は完璧に計画されていて、起こるべきことは必ず起こる・・・・こういう考え方はやや現実逃避的な響きが感じられるが、一流の人間ほど「運命論」に傾く傾向がある。 バスケットのスーパースターだったマイケル・ジョーダンが「見えない力に動かされているような気がするときがある」と言うのを聴いたことがあるし、クラシックバレーやオペラ歌手なども「自分は見えない力に『やらされている』と感じる時がある」という。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/04 14:13
気象占星学
天気予報が当たらない。 確か今年の春に発表された長期予報では「今年は30年ぶりの冷夏になる可能性が高い」と発表されたはずだが、実際のところ記録的猛暑。 晴れの予報で雨が降ったり、週間予報でずっと晴れの予報だったのに4日連続の大雨なんてこともある。 さらに、現在は気象予報士たちが独自の天気予報を出しているので、会社によって予報がバラバラ。地デジのデータ放送で天気予報をチェックしてみると分かるが、各局・予報が大きく違い、ある局が100パーセントの降水確率を出しているのに、別の局が30パーセント... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/19 10:35
豊かな暮らしとは?
幸せな人生にはある程度のお金が必要。 宗教の中には「清貧の思想」なんてものがあるが、貧乏すぎて日々の食事もままならなかったり、家賃が払えなくていつ立ち退きをさせられるか分からないような不安定な生活の中では信仰心は育たない。最低限の衣食住が確保されて初めて人は神や真理について考え始める。 お釈迦様は小国の王子だったし、弘法大師空海は地方豪族の息子、浄土宗の開祖・法然も豪族出身だ。 禅宗の開祖・達磨大師も中国の貴族階級だった。 彼らがただの金持ちと違う点は「執着心がない」ことだろう。釈迦も豊... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/16 16:45
女子アナの自殺と闇
お久しぶりです。昼の仕事に加えて、夜のバイトも始めたスイレンです。足腰の痛みに夏バテが併発し、まさに満身創痍の状態ではありますが、精神状態は良好です。基本的に好きでやってる仕事なので、なんとかがんばれてます。 がんばりすぎて深刻な事態になったのが、日本テレビのアナウンサー、山本真純。 産休中に、祖父の自宅マンションから飛び降り自殺したとされている。実の兄の話によれば「産後うつ」を患っていたそうだ。 明るい性格で、何事に対してもプラス思考・・・・そんな女性の突然の自殺。 心配になって、先日... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/30 15:48
出産
いとこの女性が出産した。 家が近所なため、産気づいた時に家族が不在だったらワシが車で病院に運ぶ手はずになっていたのだが、幸い、朝に「その状態」になったので父親が病院に連れて行ったようだ。ほっとしたような、ちょっと残念なような。 ワシは子供がいないので、見るもの聞くもの、すべてが新鮮な体験である。 生まれた時から知っているいとこが子供を生むんだから不思議な感覚だ。オシメを代えてやったのが昨日のことのように思えるというのに。 心配したのが無駄に思えるほど安産で、出産直後に本人から「生まれたよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/17 21:54
計画通り?
先日、嫁が交通違反で5千円の罰金を支払わされた。 なんだかずいぶん凹んでいたので、「事故を起こすよりマシ」「これで注意するようになれば、むしろプラス」「大した被害じゃないよ」と一晩中、何度も何度も言い聞かせた。 翌日。 夕方に仕事から帰ってくると、道路沿いに面している我が家の物置がメチャメチャに壊れていた。 おおお?何があったんだ? 家族によると、昼ごろ、普通乗用車が突っ込んだのだという。つまり交通事故。 我が家は県道沿いにあるので、交通量は結構多いのだが、ウチの前は見通しの良い直線... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/28 20:21
願いと不安
ワシの嫁がつい先ほど、原付バイクで一時不停止で止められ、青切符を切られた。 罰金5千円、減点2。 かなり動揺したらしく、仕事中に電話をかけてきて「捕まった・・・服が服が・・・」とウワゴトを言った挙句、「ごめん、今仕事中だから後でな」というワシの声も耳に入らず喋り続けた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/24 21:45
科学的アプローチ
心の法則に関する本を読んだ人の中で、それを実践して幸せになった人は10人に一人もいないだろう。 なぜか? 内容に対して確信が持てないからです。 人間は、確信が持てない事柄や「腑に落ちない理屈」に人生を賭けられないのです。 例えば、瞑想が心にいい、ヨガが健康にいい、呼吸法が・・・・と、いくら説明されたところで、「本当かなぁ〜」という疑問はいつも心に付きまといます。すると長続きしない。三日坊主。 さすがにヨガが健康に良くても、三日で結果は出ない。 ウォレス・ワトルズによれば、とにかく結果... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/23 16:31
マーフィー理論の不可解
精神世界で有名な作家にジョセフ・マーフィーがいる。 彼の本職は牧師で、「潜在意識に願いを刻印すればすべて叶う」という教えをゴールデンルールと呼び、広めた人物です。キリスト教と成功哲学を融合させたような教えで、今でも大きな本屋に行けば、彼の著書を数十冊も見つけることができます。 これほど有名な指導者でありながら、彼の理論は不完全でイイカゲンなものだとワシには感じられます。 実は高校時代、ワシは彼の著作を30冊以上も読んでいて、彼については誰よりも知っていると言えるでしょう。ただ、仏教や占星学... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/19 20:18
インド人の運命哲学
インド人の多くは運命論者である。インド社会の基盤をなすカースト制度も、「貧しい家に生まれる人間はそのようなカルマを、豊かな家に生まれる人間はそのようなカルマを持っている」という考えから来ており、そのカルマを解消するために、それぞれのカルマに従った貧しさや豊かさを体験することが善だとされる。 つまり、それぞれの身分によって細かく職業が決められるのだ。それは不公平ではなく、本人のカルマなのだから仕方がないと言うのだ。実際、インドのレストランは異様に従業員が多い。皿を洗う人は皿洗いしかできない。ウェ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/16 17:16
怪しき成功者
精神世界の一分野である「成功哲学」。心の法則を用いて豊かになろうとする考え方でナポレオン・ヒルが有名。 そのナポレオン・ヒルが愛読していたといジェームズ・アレンやウォレス・ワトルズらの著作は「成功哲学の古典」とも呼ばれている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/06/14 14:10
運命と願いの争い
昨日も書いたのだが、ワシの現在の悩みは「嫁の望みを叶えられない経済状態」である。 別に貧乏というわけではない。収入は同世代の平均的なものだろう。しかし、ワシのような自営業者は事業の拡大と不測の事態に備えるために、ある程度の資金をストックしておかなければならない。で、結果として自由に使えるお金が少なくなるという状況が生まれる。 「心の法則」を20年にわたって学んでいるワシが資金難に苦しみとはいったいどうしたことか? 実はここに、一般的な精神世界本には書いていない重要な秘密がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/12 19:39
宗教マニアの宗教嫌い
ワシは仏教徒だと公言しているし、瞑想やマントラ(真言)を唱えることを日課としているが、実は宗教団体が大嫌いなのである。「ダ・ヴィンチ・コード」でおなじみのラングドン教授は誰よりも宗教の歴史に詳しいのに、宗教団体に対して根強い不信感を持っているという設定でしたが、ワシもあんな感じなのだ。もちろんワシはラングドン教授のような天才ではないただの凡人であるが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 21:04
心の法則は安く学べる
精神世界系の本は無数にありますが、「良書」と言えるものはなかなか少ない。 著者の思い込みが含まれていたり、別の本からの受け売りだったり、翻訳者の訳が下手すぎたり・・・。 それから本って値段が高い!ハードカバーの本だと二千円ぐらいしますからね。まだ学生だった頃、生活費を削って本ばかり買っていた時期を思い出すと胸が熱くなります。当時はまだインターネットもそれほど普及しておらず、パソコンも持っていなかったワシにとって、本だけが唯一、精神世界を学べる情報源でした。 キリスト教系作家・遠藤周作や曾野... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/05/20 16:28
淡々と願うこと
ワシは僧侶になりたいと願っていた時期があり、ごく近い親戚に住職もいましたから、やる気さえあれば比較的簡単にその夢は叶ったと思います。でもならなかった。 まぁ、間近で坊さんたちの俗物ぶりを見せ付けられたから、というのもありますし、現代の葬式仏教に対する反発もありました。しかし、一番嫌だったのは修行!僧侶になるには、ある一定期間、総本山での修行が必要になります。 ワシは「楽すること」に何よりの価値を置いていますので(笑)、数年間の修行はどうにも受け入れがたい。 それに、修行しなければ真理を体得... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/28 18:50
声が聞こえる?
嫁が言うのには、ワシの良いところは「信じすぎないところ」だそうな。 確かに、宗教や瞑想、占星術など、非常に怪しく、なおかつ詐欺師の多い世界を趣味にしながら、今のところ被害にあっていないのは生来の疑り深い性格のおかげだと思う。 精神世界には「子供のように素直に信じなさい」とか「疑う人間よりも信じる人間の方が犯す過ちは少ない」などという言葉もあるが、ワシはそう簡単には信じない。「疑念」こそがワシの原動力である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/20 19:59
だめんずの実態
漫画家の「くらたま」こと倉田真由美の夫が破産した。 マスコミは一斉に「やはり、くらたまはダメ男を選んだ」と報道。ただ、どうにもこの「だめんず」って言葉にワシは違和感を覚える。 「だめんず・うぉ〜か〜」で、ダメ男ばかり選んでしまう女性をテーマに成功を収めたくらたまだが、この言葉のニュアンスには「女性はまじめでいい人なのに、なぜか男運が悪い」と言うのが含まれている。ただ、長年占星術を学んだワシとしては「ダメな男を選ぶ女性は、自分の中にその男と同じ性質が内包されている」と考える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/09 14:31
破滅の淵
最近テレビで鳩山首相の顔を見るたびに腹がたつようになってしまい、精神衛生上よくない。 「子ども手当て」が施行されたとたん、自治体の窓口には外国人が「母国に4人子どもがいるんだけど・・・」などと言って押しかけているという。少子化対策の子育て支援として始まった制度なのに、日本国籍を持たず、子ども自身も日本にはいない人々に多額の資金がばら撒かれるという異常事態。 また、「民業圧迫」との批判の強かった「ゆうちょ」の上限引き上げなどが亀井のオッサンの要求どおりにすんなり法案が提出されるという驚くべき事... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/03 20:21
手放すこと
「強く願えば思いは叶う」・・・この言葉を知ってから20年ほど経ちますが、それを使いこなせるようになってきたのはごく最近のこと。理由は、本ってのは嘘ばっかり書いてるから! 「強く願えば」という言葉は、ほとんどの精神世界系の本にかかれていますが、まずここから間違っています。強く願うのは一番初めに願い始める時はいいかもしれませんが、「強く」なんて状態を続けていれば絶対にうまくいきません。 ワシは5年ほど前にちょっとワケあって「収入を倍増させたい」と願っておりました。それこそ、寝ても覚めても収入を増... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/02 17:49
心の法則の科学的根拠
「イメージしたことが現実となる」・・・これが古代からあらゆる宗教で説かれてきた「心の法則」です。 しかしながら、これが真実かどうかは自分で体験してみるしかない。でも、疑いながらイメージするから、表れてくる結果もなんだかアヤフヤなものになってしまう。結局いつまでたっても、「心の法則」が真実かどうか確認できない状態にある・・・・ほとんどの人こうだと思います。 心の法則を説いた本はいくらでもあります。でも、それが信実だという確信をもてる人は少ないと思いますよ。ワシもそうでしたから。 ただ、心の法... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 20:05
苦しみよりも安らぎを
「心の力」を20年間にわたって学び、瞑想や呼吸法を実践していくうちに「インチキ」を見抜く目が養われてきました。ブログも7年近く書いておりますが(何度か移転しています)、当初は偉そうなっことばかり書いていましたが、実生活は怠惰で悩みの多い状態でした。 自分で文章を書いているうちに気がついたのですが、「意外と人間ってのは、いい加減なことを、もっともらしく書ける」ようなのです。確信を持てないようなことを文章にしたり、自分を偉く見せようとしたり・・・・そのうち、世間の精神世界の作家たちも同じように、テ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 11 / コメント 1

2010/03/10 21:17
魂のサイン
長年精神世界に関わってきて、ひとつだけ確信できたことがある。 それは「一人ひとりに特別な役割がある」ということ。人によっては「目的」「使命」「天命」などと言ったりもしますが、一人ひとりが生まれながらに持っている「人生の意味」と言ったところでしょうか。 人は皆、それぞれ特別な役割を持って生まれてきてるんですから、初めから「個性的な存在」なんです。わざわざ個性を主張する必要はないんですよ。「人と同じじゃ嫌だ」とか「自分のスタイルを」と言っている人は、自分がはじめから特別な存在であることに気がつい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/08 16:51
意識が運命を創る・・・その実例
「人の意識が運命を創る」「強くイメージしたものは現実となる」・・・・これが世界の宗教、精神世界、スピリチュアリズムに共通する考え方であり、最も重要な原理だ。 人が強く願ったり、イメージしたものは新たな運命を創る種となる。この種のことを「カルマ」と呼ぶこともある。 悪意には悪意が返り、善意には善意が返る。 普通、個人的なイメージは個人の人生の中だけで現実となるが、集団が同時に「同じイメージ」を持った場合、国の命運や、世界の歴史に影響を与えるような現実を創りだす事もある。 だからこそ、ジョン... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/03 20:24
コイバナ
ワシは恋愛には疎いほうだと思う。 この歳になるまで、恋した女性の数は片手に収まってしまう。 それぐらい「恋しない」んだから、もちろん恋愛のチャンスは少ないのだが、今、大事な人がそばにいて、出会いから4年半近くたつのに、その関係が微動だにしないほど堅固なのは驚くばかりだ。 ほとんどの出会いがそうであるように、ワシと嫁の出会いも「針の穴を通すような」奇跡的偶然の産物だった。 偶然から始まった関係も、今となればお互いの存在なしに自分の人生を考えることはできなくなっている。 「出会っていなかっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/25 20:42
悲劇的な運命
宮城県で発生した殺傷事件・・・・18歳の少年に2人が刺し殺され一人が重傷、そして、18歳の少女が拉致された。犯人はすぐに逮捕されたが、「自分は関係ない」と容疑を否認。目撃者も多数いて、凶器も発見され、少女と一緒にいるところを逮捕されたというのに「関係ない」などと主張するとはどれほど頭が悪いのだろうと思っていた。今日になって、一緒に現場に行っていた17歳の少年が「無理やり一緒に行くように強要された」「凶器を渡され、お前が罪をかぶれと言われた」などと証言し始めた。 つまり、この主犯格の少年は、自分... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/12 20:03
結婚したら女は変わるのか?
ちょっと面白い記事を見つけた。 http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20091119-90007932-r25 男性の意見として、「結婚した女は悪い方向に変わる」ってのが多いらしい。 専門家の意見として掲載されているのは 「カップル時代に存在する恋心というものは、極端にいえばストレスの一種。恋心を維持するには、非常に緊張した状態が必要なのです。でも人間は、同じ状況が長く続くとストレスを感じなくなるようにできています」 なるほど、恋愛っての... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 10:44
責任の所在
ワシが昨年、占星術を辞めようと思ったきっかけのひとつに「運命は変えられるか?」という命題に結論を出せなかったってのがある。 ある程度の技術を持った占星術師なら、その人の性格、結婚相手のタイプ、時期、抱えている問題などを、かなり正確に言い当てることができる。特に腕のいい占星術師なら、的中率80パーセント、判定不能事案15パーセント、そしてハズレ率はわずか5パーセント未満とも言われる(石川源晃氏の説による)。 このレベルになると、必ず悩むようになるのが「運命は変えられないのではないか?」というも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/06 18:31
危険な恋愛
昨年、ワシは「占星学引退宣言」をしたのだが、先日逮捕された婚活殺人の容疑者、木嶋佳苗がどんな運命を持っているかが気になり、久しぶりに占星術ソフト・スターゲイザーを起動してみた。 ネット上に流れている木嶋容疑者の生年月日が正しいかどうかはわからないが、一応、正しいものとして話を進める。 出生時間が不明なので、月とアセンダントの位置が決められない。占星術において、最も重要なのは太陽と月とアセンダント(東の地平線)の3つだ。そのうちの2つが使えないということで、詳細な解読は難しい。 だが、今回は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/05 10:22
ついに逮捕
婚活詐欺・連続不審死事件の容疑者、木嶋佳苗がついに殺人容疑で逮捕された。 これにより顔写真公開を自主規制していたテレビや新聞が一斉に木嶋容疑者の顔を報道し始めた。 もともと一部週刊誌やスポーツ紙等で顔が出ていたこともあり、顔を見て驚いたのはテレビや新聞しか情報源のない中高年だけだと思うが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/02 10:21
裏事情
市川海老蔵と小林麻央の記者会見。 お互い満面の笑みで「来世も再来世も一緒にいようね♪と言われました」などと、聞いてるこっちが恥ずかしくなるような話を・・・。 ワシと嫁は両家から結婚を反対されて苦労したほうなので、プレイボーイとして悪名高い海老蔵の結婚に、みんなが大賛成しているという状況がどうにも納得できない。つーか、うらやましい。 なんだろう、このモヤモヤ感は。ホリエモンが「時代の寵児」として持てはやされていた頃にも感じた妙なモヤモヤ感がある。マオちゃんは、純粋に海老蔵のことが好きなんだろ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 10:54
終わる世界
古今東西、どこの宗教にも「世界の終わり」を予言する終末論は存在しており、社会が行き詰ると、繰り返し繰り返し盛り上がる。最近だと1999年に世界が滅びるというノストラダムスの大予言が流行り、そして忘れ去られていった。 映画でも、大ヒットしたものだけでも「ディープインパクト」「アルマゲドン」「デイ・アフター・トゥモロー」、広い意味で捉えれば「インディペンデンス・デイ」も終末映画だろう。で、つい先日は「2012」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/30 14:49
おみくじ
今年は元日から熱を出して寝ていたため初詣できず。 1月7日ごろまでベッドで唸っており、10日まで自宅でおとなしく療養していました。我が人生で最大の「悪性」な風邪でありました。 今年はいろいろと大きな目標を掲げていたのに出鼻をくじかれた感じになってしまいましたが、「これで今年の厄は落とした」と前向きに考え、11日に近所の寺にお参り。 賽銭を投げ、真剣にお祈り。 それから、おみくじを引く。 「おみくじ」というと、ちょっとした遊びに思われるかもしれませんが、カール・ユングによりますと、タロッ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/28 10:30
バカンス
仕事が比較的暇な時期だったので、休暇をとって嫁と10日間ほど遊びほうけていた。 と言っても、車や電車などで移動し、昼食も自作のおにぎり持参、晩飯はラーメン屋などなど、予算削減のケチケチ旅行ではあったが充分に楽しめた。 ワシはお世辞にも金持ちとは言えないが、グルメじゃないので何を食べてもおいしいし、嫁のことも好きだし、借金もないので身軽だ。なんという幸せ。古着屋で105円で服が買えたときの感動は筆舌に尽くしがたい。 結局は「足ることを知る」のが幸せへの秘訣だ。 「もっと上を」と考える向上心... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/22 17:29
自立への道
たまに他人のブログを読んだりすると、「親が悪い」「私の性格がゆがんでいるのは家庭環境が悪かったからだ」などと書いている人が多いのに気づく。 実際、欧米などでは「精神の病は幼児期の体験に主な原因がある」などとして、それを矯正するために精神科医に通い、心理療法を受けるように薦められる。もちろん、日本でも欧米のまねをして、その手の治療院やワークショップは大流行である。 ただ、ワシはどうにも、違和感を感じてしまう。診察室で催眠療法中に泣き出したり喚いたり・・・傍では精神科医が優しい母親のようにそれを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/26 16:11
運命のその先へ
ここしばらく中村天風の本を読み進めている。 中村天風は日本の精神世界系の中では恐らく最も有名人であろうが、ワシはこの人物が苦手であった。 明治生まれの男らしい古臭い言い回し、最終的には「精神一到何事かならざらん」という精神主義で押し切る強引さ・・・・などなど、ちょっと現代を生きるワシには受け入れがたいものがあった。 で、5年前にも、10年前にも中村天風の勉強は途中で投げ出している。 それを、今わざわざ読み直しているってのには理由がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/21 15:19
夢でつながる
ワシはここ2年間ほど、毎日「正心調息法」という呼吸法と瞑想を日課としている。 一度習慣化してしまうと、別に大変でもなんでもなく、歯磨きするとかトイレに行くのと同じような感覚で毎日続けられる。 もしやらないで寝たりすると「なんだかスッキリしないな」と夜中に起きて呼吸法をやったりすることもある。 これぐらい長期間やってると、不思議な体験をすることも多い。 どうやら瞑想中にイメージしたことは現実世界に影響を与えているようなのだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/10 19:15
因果応報のシステム
婚活詐欺・連続不審死事件の犯人の写真が未だにテレビで公開されない。これは警察側からテレビ局に、「殺人容疑で逮捕されない限り、写真を公開しないように」との通達があったためだという。 ところが、詐欺罪で逮捕されてからかなり時間がたつのに、未だに殺人での逮捕はない。状況証拠ばかりで物的証拠がなく、本人が容疑を否認しているためだというが、まわりでこれだけ練炭と睡眠薬による死亡事件が相次ぎ、また、本人も練炭を大量に購入、睡眠薬も入手していることから考えて、「偶然」ということはありえないだろう。 それで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 16:53
引き付けあう男女
ミニラのような顔をした結婚詐欺師が関東一円で殺人を繰り返していた頃、鳥取でも詐欺で逮捕された妖怪人間ベラのような顔をした元ホステスの周辺で、男性の不審死が相次いでいるという。 偶然にも、どちらの事件も周辺で不審死した男性の数は6人。 同時期に似たような事件が発生したため、最初の報道の時は、婚活詐欺事件とごっちゃになった人も多いはず。 女性による連続殺人としては戦後最大級の事件が同時期に起きるとは偶然とは思えないのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/13 14:57
婚活など無駄?
市橋容疑者のせいで、ほとんどニュースで取り上げられることのなくなった「婚活詐欺・連続不審死事件」。 おそらくは衝動的に女性を殺してしまったであろう市橋よりも、私利私欲のため6人(?)もの人間を計画的に殺害した詐欺女のほうが圧倒的に凶悪だと思うのだが、名前も顔もテレビに出ない状況で人々の関心は薄れてしまったのかもしれない。 さて、雑誌やスポーツ紙などでは名前も顔もバッチリ出ているこの詐欺女。 ワシも写真をみたが、こんな感じの顔だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/12 21:06
復帰
一ヵ月半ぶりの更新。 ここのところ、全くの休みなしで、朝4時から夜10時ぐらいまで仕事するというなかなかエキサイティングな日々を送ってました。今年から完全独立し「一人カンパニー」状態になりました。 何でもかんでも自分でやらなくてはならないってのは大変ですが、同時に面白くもある。 自分が組織の部品ではなく、自分の思考や行動がすべて結果に直結しているという感覚はスリリングだ。 ミスはできない。ミスしてもフォローしてくれる人はいない。 どんなに寝不足だろうが集中力を保たなくてはならない。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 10:00
前世を記憶する子供たち
仕事が忙しくて、2週間近くもブログを放置してしまった。 時事問題を書くと一時的にアクセス数は伸びるが、そういう人たちは決して固定の読者にはならない。 やはりワシはワシらしく、精神世界ネタでやっていこうと思う。 ワシは、このブログ内で輪廻やカルマの法則って言葉を普通に使っているが、客観的に見て、これらが正しいという証拠もなければ、間違いだという証拠もない。結局において、誰もが個人的な感覚に基づいて、それが「当然のこと」と思ったり「荒唐無稽だ」と思ったりしている。 ただ、最近の傾向として、輪... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/04/23 20:29
男も女も自分勝手?
「ワシは占星学を学んでいます」と誰かに言うと、男性はほぼ確実に「金運が知りたい」と聞いてきますし、女性だと「恋愛と結婚について知りたい」と言います。 男性の最大の関心事は「お金と仕事」、女性の最大の関心事は「恋愛と結婚」というのは間違いないようですね。 男性がここまでお金に執着する理由のひとつに「モテたい」というのがあります。 デートの関して、女性は「男の人にデート費用のすべてを出してもらいたい」と願う人が多く、「お金を出さない男性をどう思うか?」という質問には「男だと思わない」「男気を感... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/27 19:59
心の中にあるもの
清楚で可憐な女性が、なぜか男運が悪かったり、結婚してもすぐ離婚してしまう例は、皆さんの周りにもあると思います。 逆に不美人でズボラな性格なのに、素敵な夫と幸せに暮らしている例も少なくありません。 女性の「恋愛運」「結婚運」ってのは表面を見ただけでは分からないものです。 人は「持って生まれたカルマ(運命)と現実を一致させよう」という無意識の衝動に駆られています。 だから、「生涯結婚しない運命」と持っている人は妻子ある男性や、経済力のない男性など「結婚しにくい相手」とばかり付き合おうとします... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 15:28
結婚に間違いはない?
離婚してしまう結婚は「間違い」だったのでしょうか? 人は生まれながらに持っているカルマに従っています。特別な場合を除いて、生まれ持ったカルマに反する事件は起きません。 離婚する人のホロスコープにはやはり離婚を示す配置がありますから、離婚は「予定通りだった」という事ができます。 魂は筋肉と同じで、楽な鍛錬ではそれほど強くなりませんが、厳しい試練を課すことによって、より早く成長します。 ホロスコープ上において、ソフトなアスペクトが多い人より、ハードなアスペクトが多い人のほうが魂の成長は早いの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 21:09
陣内君と紀香さん
皆さん、ご存知でしょうけど、陣内智則と藤原紀香が離婚するらしいです。 ワシは芸能人のホロスコープを作る趣味はないので、興味のある人は自分で検索してくださいね。たぶん結婚当時の占星術サイトをみれば「素晴らしい相性だ」と書いてあると思いますよ。ドシロートめ(笑)。 それにしても早かったですね。5億円の披露宴・・・・あれだけ派手に結婚しちゃうと、離婚するにもかなりの勇気がいるかと思いますが、それでも離婚するということは、相当性格的に合わなかったんでしょう。 ムーディー勝山・・・・もう仲間の披露宴... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/19 20:49
赤い糸
このブログは「恋愛」と「結婚」に関する記事を書いたときにはアクセス数が伸びます。 逆にチベット問題をテーマにしたときは誰も読まない(笑)ようです。 ワシはどちらかと言うと「恋愛オンチ」なので、実際のところ皆さんに恋愛についてアドバイスできるほどの経験はありません。しかしながら、長年、仏教と占星学を学んだことで、ワシなりの恋愛観ってのもあるんです。 ワシのホロスコープ上で金星と月はメジャーなアスペクトを持たない、いわゆる「ノーアスペクト」状態です。 金星と月は女性を表しますから、ワシの人生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 76 / コメント 0

2009/03/18 21:29
菜食主義
ワシは肉が好きだ。特に「なか卯」のカツカレーは絶品だと思う。 しかしながら、世界の「聖者」と言われる人々は、例外なく菜食主義である。 他にもヨガのインストラクターや、スピリチュアル系の人には菜食主義が多い。 日本ではスピリチュアル・カウンセラーと名乗っている巨漢が焼肉好きなのは有名であるが、ま、いろいろ経歴なども詐称しているようだし、彼に関しては言及する価値もない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/17 20:39
自殺と占星術
占星学を研究していると気がつくことですが、人間に起こる事件のすべてはホロスコープ上に示されており、持って生まれたカルマを逸脱する事件は基本的には起きません。 ここで多くの研究者が脱落していきました。「結局人間は運命の操り人形なのか・・・・」と絶望してしまうためです。 東洋では、この運命を創ったのは前世の自分の行いという事になっていますから、ある程度は納得できますが、すべてが神との契約で成り立っているキリスト教の価値観の中では「不幸が示されたホロスコープ」は耐え難いことでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 00:41
過冷却理論と運命
占星学にとって大問題なのは「運命は変えられるのか?」ということ。 例えば、占い師に「あなたは3月に飛行機事故で死にます」と言われたとする。しかし、この時期に飛行機さえ乗らなければ飛行機事故に遭うことはない。となれば、占いは外れたことになる。 実際には事故に遭っていないのに、占いの結果では事故に遭うと示されている・・・・だから占いなんてアテにならない。これらは占いを信じない人々に良く見られる主張である。 逆にホソキカズコのようなインチキ占い師の場合、「私の力によって運命が変わったのだ」と自己... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/11 20:34
石と運命
商店街をぶらぶらしていたら、「パワーストーンの店」がオープンしていた。 ちょいと興味を引かれて、中に入った。 店の内装は中国系。値段は・・・やや高い気がする。 店員がすぐに寄ってきて「何かお探しですか?プレゼント?」と声をかけてきた。ワシは少しこういうのが苦手だ。できれば一人でゆっくり眺めていたいのだが。 「あ、ただの通りすがりですので」 と答えると、店員はにっこり笑って 「なんとなくというのは重要ですね♪何か運命的に惹かれるものがあったのかもしれませんよ」 ぎゃあああああ!何だこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/10 20:22
お金と恋愛
恋愛がうまくいかなくなった人が決まって言うのが「お金と時間を無駄にした」「高価なものをプレゼントしたのに損した」「低所得のくせに私を誘うな」などのセリフ。必ずと言っていいほど「お金」というキーワードが入ってますよね。 結局はお金かよ・・・・と嫌な気分になります。 例えば、結婚相談所でプロフィール欄に「年収400万円」と書いた場合、デートのセッティングすらしてもらえない場合があります。ところが「年収800万円」と書けば、すぐに希望者が殺到し、男性はその複数の希望者の中から自分の好みの相手を選ぶ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/08 19:53
運命の人を見分けられるか?
あるアンケートによると、男性の80パーセント、女性の82パーセントは恋愛結婚を望んでいるそうです。 そしてこの恋愛至上主義者たちは、見合い結婚をする人をバカにする傾向があります。さらに、昔の「親同士が決めた結婚」の話を聞いたりすると、「信じられない!好きでもない人と結婚するなんて」とか「なんてひどい時代だったのかしら」と同情したりします。 この言葉の裏には「自分と相性のいい人と結婚したい」という思いがあると考えられます。そうですよね? 自分と気の合う相手を自分で選び、できれば顔が良くてお金... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/04 21:27
功徳あれこれ
仕事が立て込んでおりますので、急いで記事を書きますね。 えーと、人生がカルマの法則によって成り立っていることは以前から申し上げておりますが、人間のどのような行動がカルマとなるかについて説明します。 カルマっつっても、「善意には善意が返り、悪意には悪意が返る」だけなので、基本は簡単です。 実際のところ、善悪の区別は明確でないので、多少の説明が必要となります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/03 21:03
恋愛の時期
幸福な恋愛や結婚が成就したカップルの出会いの時期を調べてみると、ほとんどの場合、トランジットの惑星(実際の天体の位置)が、ネイタル(出生のホロスコープ)に対して調和的な角度を形成している時期に出会っています。 ワシと嫁が出会った日の天球図を調べてみると、双方の惑星に対して金星がコンジャクションを形成していました。もちろんわざとじゃないですよ。これに気がついたのは付き合い始めてから一年ほどたってからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/01 21:25
実験と反論
占星術が当たるかどうかについて調べた興味深い実験がある。 心理学の研究者が新聞に「あなたのホロスコープを無料で差し上げます」という広告を載せた。 それに応募してきた人々に「すべて同じ」ホロスコープと解説を送付した。 ところがそれを受け取った人で、内容についてアンケートを送ってきた人の実に94パーセントの人が「この占星術は非常に当たっている」と回答したそうである。中には「非常に感動したので占星術を学びたい」と熱烈な手紙を書いてきた人もいるそうだ。 実はこのホロスコープはフランスの凶悪犯罪者... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/28 21:45
インド占星術
インド占星術と西洋占星術はとても似ています。 古代からシルクロードを通して交流があったためか、どちらの占星術も12正座の呼び名はほぼ同じです(獅子座とか、蟹座とか)。各天体の意味や、各ハウスの役割も同じです。 ただ違う点は、インド占星術は「カルマの法則」と土台として、非常に哲学的な内容であるのに対し、西洋占星術は「なぜ当たるのか?」「なぜ天体の配置で人の運命が決まるのか?」という根本的な疑問に答えてはくれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 20:44
ギレンの法則
占星学には「ギレンの法則」と呼ばれる賭け事に強い時期を示す技術があります。 ギレンと言っても 「ガルマは死んだ!なぜだっ!?」 のギレンさんじゃありませんよ(笑)。 自分の出生時間と場所が正確にわかっている人であれば、結構簡単に「勝てる日」を計算できます。 このギレンさん(Jack John Gillenn)という方は、出生図上ではあまり賭け事に強い運は持っておられないのですが、長年の研究の結果、賭け事に有利な天体の配置を探し当てました。そして、賭け率一万倍のドッグレースで財産を築いた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/22 18:34
自分の力で
ワシは仏教徒だが、若い頃にはキリスト教にも興味を持っていて、ごく短期間だが教会に通っていたこともある。 キリスト教には好意を持ってさえいるのだが、その教えの根本部分において納得できない部分があった。 それが「イエスは人類の罪を背負って十字架に磔になった」というもの。 いわゆる贖罪という考え方だ。 長年仏教に関わっていたワシには、どうしてもこの部分が理解できなかった。 自分が犯した罪によって発生する運命(カルマ)は自分自身でしか返すことはできない。どれほど偉大な救世主であろうとも、「他人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/21 20:56
英国のバラ
ダイアナ元皇太子妃が亡くなって、今年で12年になる。 ダイアナ妃のホロスコープは、占星学の教材に使われることが多いので、占星学をかじったことのある人なら大抵は見たことがあるだろう。 それにしても解せないのがダイアナ妃の死だ。いや、陰謀説がどうとかと言うことではない。 ダイアナ妃は占いマニアで、多くの占い師がケンジントン宮殿や、バッキンガム宮殿に出入りしていた。 だれもダイアナの死を予知できなかったのだろうか? イギリスは西洋占星術の本場だ。ダイアナ妃おかかえの占星術師ペニー・ソーントン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/18 21:32
因果律の問題
精神世界系の本には「念ずれば花開く」とか「心からの願いはすべて実現する」とか「イメージできればすべて想いのまま」のようなことが書かれています。 まさかそれを鵜呑みにするおバカさんはいないと思いますが(笑)、L&Gの「減らないお金」に騙される人が5万人もいる国でですから、もしかしたら信じちゃってる人もいるかもしれませんね。 仏教では「身・口・意」と言って、人間の「行動、言葉、想い」は新たなカルマを創る原因となります。 だから、強く念じることによって物事が実現しやすくなったり、イメージすること... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/14 18:48
相性と結婚
風邪ひいた。 頭痛が治まらないが、今日は一日寝ていたので、少しは回復している。 さて、「好きになる」と「相性がいい」ってのは全く別問題であることは皆さん自覚があると思います。 「性格が合うからうまくいく」という保証もありません。 自分がどれほど深く相手を愛していたとしても、それと相性は何の関係もないことなんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/11 20:32
事故と天体の関係
えー、この2〜3日、つまらない内容のブログを書いてしまい、嫁から「内容がない」「迷走している」とダメ出しを受けてしまいました。 確かに読み直してみると、何が言いたいのかさっぱり解らない(苦笑)。 つーわけで、今日はちゃんとしたデータを元にした話をします。 皆さんも気づいていると思いますが、航空機事故ってのは、立て続けに起きますよね? 何年も大きな事故がない時期が続いて、ある時、一機が墜落事故を起こしたとすると、数日以内に数件の墜落事故が発生します。 しかもその事故発生には周期性が見られ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/08 18:09
運命は救いとなるか?
運命があるのかないのかは証明できない。占いなどで予測を立て、結果がそのとおりになったとしたら「たぶん運命はあるのだろう」と言うのがせいぜいだ。 もちろん、それにしたって占いなんかしなければ、それは起こらなかったかもしれない。「あなたは彼と別れることになるでしょう」と言われたら冷静ではいられまい。それを気にするあまり、行動が不自然になって、彼との間に本当に亀裂が生じたとしたら、それは運命だったと言えるのだろうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/07 17:43
言葉の罠
「人生に起きることはすべて魂の成長のために必然的に起きる」 これは、いわゆるスピリチュアル系の本に共通した主張である。ただ、いつも思うのだが、そういう本にはその主張の根拠のようなものが書いていない。なぜそう思うのか?そう思うようになったきっかけは何か? ワシが知りたいのはまさにその部分なのだが、どうしても精神世界の本は、過程を無視してイキナリ結論をぶち上げ、「信じるものだけが救われる」みたいな書き方をする。 もちろん、それら先人の本を丸写ししているだけのマツコ・デラックス似のスピリチュアル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/06 16:41
マンマ・ミーア
メリル・ストリープ主演の映画「マンマ・ミーア」を観た。 これから観る人もいるだろうから、詳しい内容は書かないが、良かったよ、ホント。 まさにアバが流行った時代に若者だった中年世代が全力で歌って踊る姿は単純に笑えた。 ワシはアバ世代ではないのだが、あんな風に歳を取っていけたらと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/03 11:09
懐かしさの意味
恋人や伴侶となった人と初めて出会ったとき、「懐かしい感じ」はしたでしょうか? これは一般的によく言われていることで、ワシ自身、嫁と始めて会ったときは懐かしい感じがしたものです。 しかしながら、この理由は心理学において解明されおります。 人は、自分の中に抑圧されている男性性・女性性(アニムス・アニマ)を他人に投影することによって全体のバランスを取ろうとします。つまり、普段、意識できない自分の中の「もう一人の自分」によく似た相手に恋をするのです。 だから相手に対して懐かしい気がするのは、相手... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 12:20
自由恋愛と結婚
占星学において、恋愛と結婚は無関係な二つの事件に過ぎない。 恋愛は金星と火星によって表されるし、結婚は太陽と月の関係が重要だ。 同様に、恋愛は第5室、結婚は第7室で表される。 恋愛と結婚はまるで別の次元の話でしかない。だから、10年以上も付き合っていて恋人同士が結婚したとたん、半年で離婚するなんてことが起きるのも特に不思議なことではない。 小渕少子化担当大臣が「若者の恋愛傾向を調べるプロジェクトチームを立ち上げる」と発表したそうだが、こんな恋愛至上主義者が大臣をやっている限り、出生率はあ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/30 11:48
自由の意味
ワシが愛読している漫画「バガボンド」。 宮本武蔵と佐々木小次郎の生涯を漫画にしたものだ。殺し合いをテーマにしたものであるが、その内容には仏教思想がちりばめられている。 実際のところ、漫画と史実は大きく異なっているのだが、それでもこの作品が我々に与えてくれる教訓は多い。 最新刊・29巻に沢庵(たくあん)和尚とのこんなやり取りが描かれている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/01/28 11:51
もがき続ける心
一週間ぶりに「初恋の君」から電話が来た。 メールの返信がなかったので、落ち込んでいるのではないかと心配したが、そんな感じではなかった。 「結婚にしたい男性がいる」と相談を受け、ワシが占星学で出した答えが「やめたほうがいい」。こんな悲観的な内容をメールしたことでワシ自身が罪悪感に苦しむこととなってしまったわけだが、昨日の話から察すると、ワシが悩む必要はなかったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/26 10:25
共に幸せに
元日に初恋の女性から「結婚したい人がいるので相談に乗って欲しい」と言われて、ホロスコープの鑑定を行い、何度かメールでレポートを送った。が、ここ一週間ほど連絡が取れない状態となっている。 ワシは(悪い意味で)正直者なので、ことの顛末をすべて嫁に話した。で、機嫌を損ねた嫁と奈良・京都へと旅行に行って来ましたよ。ま、結果として絆が深くなったからいいのだが、「初恋の君」のほうは心配なままである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/22 11:17
安倍晴明と占星術
京都には、あの有名な陰陽師・安倍晴明を奉った安倍晴明神社がある。 ワシと同じように占星術に興味を持っている嫁が「晴明神社で占ってもらいたい」と言うので、市バスに乗って現地へと向かった。 小さな神社だったが、数年前に陰陽師を題材にした映画やドラマが放送されたこともあって、とてもキレイで儲かっているようだった(笑)。 境内の脇に占いをしていると思われる建物があったが、ちょっと中をのぞいてみると、順番を待つ客が大勢座っていた。まるで病院の待合室のような雰囲気だ。 嫁が中から出てきた人に話を聞く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/18 11:25
たった一つの願い
京都・二条城のすぐ脇に神泉苑という真言宗の寺がある。 平安時代に建てられ、当時は「天皇のための庭」としてかなりの規模を誇っていたが、徳川家康が二条城を建立する際にその敷地の大部分が二条城に取り込まれ、今ではかなり小さな庭になっており、知らない人なら素通りしてしまいそうなくらいだ。 この寺の庭には池があり、そこに赤い小さな橋がかけてある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/17 10:00
誰もが痛みを抱えている
えー、ワシは明日から京都に行ってきます。 介護が必要な父親のこともあるので、いろいろ手配したり、仕事を片付けたり、ここ数日は忙しかった。 最近、ワシが初恋の女性の話ばかりするので嫁がやや情緒不安定である。あぁぁぁぁ、この旅行で関係を修復しなければ・・・・。 さて、ワシが「結婚はやめたほうがいい」とメールを送ってしまった初恋の女性であるが(前回を記事を参照)、4日後に返信が来た。 ワシの鑑定を見てとてもショックを受けたらしく、ワシも罪悪感で気が重い。 それから、これまで自分がどんな人生を... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/10 16:01
どうかみんな幸せに
世界の人の共通点。 それは誰もが「幸せになりたい」と思っていること。 宗教家なんぞは「人生の目的は修行」だの「魂のレベルを上げる」だのほざいてやがるが、ウルセーってんだ。 人生の目的は幸福だ。 権力を欲するのも、お金が欲しいのも、恋人が欲しいのも、それがその人にとって「幸せ」に結びついているから。少なくとも結びついていると信じているから。 たまに不幸になりたがる人もいるが、それはその人にとって不幸で同情されることが快感だからで、結局は自分なりの幸せを求めている。 初詣に集まる大勢の人... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/05 17:26
時計上の双子
占星学を信じない人がもっとも疑問に思うのが「同じ生年月日の人が同じような人生にならないのはどうしてか?」ということだと思います。そうですよね? 確かに自分と同じ生年月日の人は世界中に何百万人もいるでしょう。昔、ワシと同じ生年月日の女性アイドルがいたが、ロクに売れずに消えてしまった(笑)。 でも、「星占い」と違って「占星学」の場合、生年月日だけでなく、時刻とその場所の緯度、経度も重要な要素として計算しますから、自分と全く同じホロスコープをもつ人はごくごく稀となります。 例えば、一卵性の双生児... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/03 16:45
運命と自由意思
あけましておめでとうございます。 旧年中は、ワシのブログを読んでいただきありがとうございました。 本年も、ちょっとした暇つぶしに読んでいただければ幸いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/02 12:38
関心と運命
この世のすべての現象を構成しているのは、原子を構成する素粒子です。 この世で起きることのすべてが、素粒子によって創り上げられていることは物理学によって証明されています。 この素粒子には、非常に不思議な性質があって、「観察された瞬間にしか存在しない」んです。 これは非常に重要な点です。 量子場を見ていると、素粒子(の痕跡)がちらりと姿を現します。しかし、目をそらすたびに素粒子は空虚の中に消えていきます。それは、私たちが見ているときだけに存在し、その場から関心をそらすと、どこかに消えていって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/28 11:25
性と宗教
飯島愛の死をきっかけに考える「性と宗教」の3回目。 多くの宗教において、「性」はタブー視されている。イスラム圏では、未だに女性が夫以外の人間に肌をさらすことを禁じている地域もある。 キリスト教でも、カトリックなどの保守派では、「子作り目的以外のセックスを禁止」している。(具体的にはコンドーム装着の禁止)。 厳しい宗派などでは「妻とセックスしているときに淫らな気持ちが起きたら、腕を切り落とせ」などという無茶苦茶な教義があったりする。 イスラム圏では不倫は石打刑。体を地面に埋められ、周りの人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/27 12:11
私を愛して欲しい・・・
前回の続きです。 飯島さんは、1989年付けて、次のような詩を書いている。 「だれか、私のために涙を流せる男の人はいないですか。みんな遊びで終わっていく。愛してくれているのは、そのときだけ。すごく寂しいよね。でもこの人なら、それでもいいって思える人、どこかにいませんか。」 厳しいことを言うようなだが「愛してくれるのはそのときだけ」は彼女の勘違いに過ぎない。ナンパ男に愛などない。 「そのときだけ」ではなく、「最初から、体以外に興味はなかった」というのが真実だろう。 しかし、これについては... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/26 10:33
予言は当たるのか?
ここのところ、古い本ばかり読んでいるので、なかなか興味深い事実に気がついた。 20世紀に出版された多くのスピリチュアル系の本には「20世紀末から21世紀の最初の数年間に世界が滅ぶ」というようなことが書かれている。 まず1998年にエドガー・ケイシーの滅亡の予言に始まり、99年ノストラダムス、聖書の暗号、マヤ・インカの予言、聖徳太子の予言などなど・・・最近だと、ジュセリーノとかいう御仁が地震の予言を外しまくっておりますが。 もうすぐ2009年を迎えるこの時期に、それらの本を読むと「あぁ、予言... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/23 11:12
奇跡は毎日起こっている
「奇跡ってのはめったに起こらないから奇跡なんだ」という言葉を聞いたことがあるでしょう? 確かに日常では起こらないような、不思議で素敵なことが起きたときワシらは「奇跡」と感じる。 でも、科学でも解き明かせず、常識からかけ離れたようなことは、毎日、そして今、この瞬間も起きている。 たとえば地球。 今、この瞬間も、超高速スピードで自転と公転を繰り返している。しかも、完璧なまでの一定速度で。 公転軌道ってのは完全な円ではなく、楕円軌道になってるが、線路を走る電車のごとく、この起動から外れること... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 10:11
カルマと経済
ワシは宗教には詳しいが、経済のことは何も知らない。 毎日のニュースで繰り返される世界同時不況に関しては良くわかっていない。つーか、これは大変だー!ってぐらいの認識しかない。 まぁ、複合的な要因が複雑に絡み合ってこーなっとるんだろうが、根本的な原因が何かは知っている。 「9・11同時多発テロ」 すべてはここから始まった。 長年、キリスト教社会である欧米はイスラム教徒を差別して来た。十字軍時代からの仇敵なのだから仕方ないのかもしれんが、湾岸戦争時代の大統領だったブッシュの息子が大統領となっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/19 18:08
意識したものは拡大する
職業別平均寿命の調査によると、短命ランキングに医者と占い師が上位にくる。アメリカの統計だと専業主夫(男性)がトップに来るらしいが(笑)。 主夫の場合だと、妻のイビリとストレスによるものだと想像はつくが(笑)、最も病気に対して注意しているはずの医者が短命なのはなぜなのか?それから、肉体労働でもなければ危険でもない占い師が早死になのはなぜか? ここには「意識したものは拡大する」という法則が関係している。 朝から晩まで、常に考えていることは、意識の中で拡大し、熟成され、集合的無意識領域に影響を与... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 10

2008/11/17 13:16
プラス思考の弱点
ワシが精神世界を学び始めて19年ほどになるが、初めは、他の大多数の人と同じように、「前向きに考えればすべてはうまくいく」というような「プラス思考」を学ぶことから始めた。 そして、やはり他の大多数の人と同じように、全く役に立たなかった(笑)。 今でも本屋には「プラス思考のススメ」みたいな本があふれているが、これで幸せになった人なんて1パーセントもいないんじゃなかろうか? 人の心には「思いを実現する力」があるから、プラスに考えれば、人生もプラスに転じるという考え方は間違ってはいない。間違ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/11/16 11:36
原因と結果
ワシがエハラを批判するようになって3年ほどたつ。 そのためいろいろと抗議されることもあった。 「あなた、エハラさんに嫉妬しているんでしょ?」という、笑ってしまうようなコメントもあった。 ワシは自分の正しさに確信があるわけではない。むしろいつも自分を疑い、悩み、それでも自分なりに考えた結論として「エハラは詐欺師」と書いてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/15 22:04
内なるパートナー
占星学の古典的名著であるリズ・グリーン著「占星学」にこんなセリフが出てくる。 『「どうして私はいつもこのような目に遭うのだ」などと問うべきではない。なぜなら、それがどのようなものであれ、結局は自分で招き寄せているのだから』 これは東洋思想の因果応報と一致する考え方だ。 占星学もまた、仏教と同じように「すべての責任は自分にある」とはっきりと述べている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/01 20:53
世界の一体性
古代インド伝承の哲学「ヴェーダ」によると「過去からの行いで現在が決まり、現在の行いで未来が決まる」という思想がある。いわゆるカルマの思想だ。仏教をはじめとする東洋哲学はこのヴェーダに多大な影響を受けている。 そして、占星学というものは、このカルマの思想の中から生まれた。 過去が現在を決定付けているのなら、過去世での行いに応じて、人は正確にその日、その時、その場所に生まれてくる・・・・と考えられるのだ。 逆に、ある人が、いつ、どこで生まれたかをもとに、その人の過去を知ることができ、未来をも予... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 20:42
収入と結婚
独身女性が結婚相手に求める年収の平均は600万円だそうである。おおぉ、足りねぇ・・・。 30代の独身男性の平均年収が450万ぐらいで、地方ではさらにそれを下回るであろうから、結婚適齢期の男性のほとんどは独身女性の求める年収に達していないことになる。 つーか、男にそれだけの条件を提示する女がどれほどいい女かと小一時間ほど問い詰めたいし、何でテメェらがいつまでも売れ残ってんのか少しは自覚しろっ!と怒鳴りたくなりますよね、男性諸君? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 14:06
正解を知る者
多くの宗教はつまるところ、すべて同じことを別々の言い回しで表現しているに過ぎない。 それは「自分の身に起きる出来事はすべて自分の責任だと考えろ」ということ。 ちょっと注意して呼んでもらえますか?「すべて自分の責任だ」ではなく「すべて自分の責任だと考えろ」です。 実際のところ、生まれついての不公平はある。 裕福な国に生まれるか、それとも貧しい国に生まれるか・・・・理解のある両親か、それとも飲んだくれのクソオヤジの家に生まれるか・・・・。 それでも、優れた宗教は「自分の責任だと考えろ」と説... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 17:34
あげまん・さげまんは実在するか?
東原亜希というタレントの「さげまん伝説」がネットで話題になっている。 ワシはこの東原なる人物が何をしている人なのかは知らないのだが、とりあえず井上康生の奥さんだってことだけは知っている。 北京オリンピックで日本柔道は史上最低のメダル数になってしまったが、有力選手がコロコロと負けた日の応援席には必ず東原がいたんだとか。 まぁ、都市伝説とか、オカルトの類の話だが、競馬界では以前から有名で、東原が本命に挙げた馬は確実に負けるんだそうな。で、東原のノートをデスノート、東原のブログをデスブログという... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/19 16:43
容姿と運命
お盆に入っても仕事が終わらないワシはあまりオリンピックが見られない。 で、ニュースの情報程度しか知らないのだが、バドミントンのオグシオはカワイイ! ユニフォームのデザインもよかった。スポーツもカワイイ選手だと応援のしがいがある。 ・・・・・しかしまぁ、これはとても残酷な話でもある。 オグシオとほぼ同等の実力を持っている末綱・前田(スエマエ)選手は、いままでほとんど注目されることもなく、世界ランキング一位の中国ペアを破るまでは名前すら知らなかった人も多いのではなかろうか? 理由はオグシオ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/14 17:35
遊園地にて
仕事を無理やり休んで嫁と横浜旅行に行ってきた。 あ〜、とにかく暑かったわ! 滝のように流れる汗。どの写真を見ても、ワシはシャワーでも浴びたかのようにビチャビチャになっており、目はうつろ。 突然降り出した雨で道路は冠水。 高温多湿でアマゾンのジャングルのようであった。 でも、中華街で食べたコース料理は最高でした。あまりの量の多さに途中でギブアップ寸前だったが、何とか食べきった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/08/11 19:34
些細なことから
「親に嫌がらせがしたかった」「誰でもよかった」「誰かを道連れにしたかった」・・・・・などというバカバカしい理由で無差別殺傷事件を起こす輩が増えている。あまりにも多いため、事件を聞くこちらもそれほど驚かなくなってしまった。 「親とケンカした」「親に仕事を探せと注意された」などが事件の引き金になったものが多い。 33歳で無職なら「仕事を探せ」と言われるのは当たり前だ。それを恨みに思う脳ミソが腐ってる。 それにしても人生を棒にふるような事件を起こすにはあまりにも些細な動機ではないか?と普通は思う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 11:15
モナーの失敗
しばらくブログを休んでいたので古い話題になるが、山本モナの不倫問題について、「心の法則」を使って分析してみたいと思う。 山本モナは以前、民主党議員との不倫を週刊誌に報道され、「ニュース23」をわずか数日で降板するというトラブルを起こしている。 それから2年にわたるバラエティーでの活躍が認められて、フジテレビ系の「サキヨミ」という報道番組にキャスターとして復帰することとなった。この番組のキャッチコピーが「私は私にリベンジするの」というものだったことから、不倫事件から奇跡の復活を果たした山本モナ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/07/27 19:15
願えばすべて叶うのか?
「強く願えば夢は叶う」・・・・昨日久しぶりに本屋に行ったが、相変らず似たようなタイトルの本が溢れています。 「強く願えば叶う」って?あ〜ん?確かに心の法則から言えば、強くイメージしたものは現象として起こりやすくなる。でも、ホントに強く願えれば!の話だ。 悪いが人生はそんなに単純にはできていない。 「想いが実現する」という考え方は、カルマの法則や「運命」の存在を全く無視している。 自分勝手な願いは実現しない。と言うより、「自分が受け取るのにふさわしくないもの」を人は長期にわたって強く願い続... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/01 18:58
これも失恋なのか?
先日、妹のように可愛がっていていとこが結婚した。 誰からも祝福させる良い結婚だった・・・・と思う。が、新郎が、ワシの大嫌いな某新興宗教団体の関係者であることに少なからずショックを受けた。なんせ、披露宴の出席者の半数はその団体から給料をもらっているバリ会員なんだから、さすがに引くわ。 こちら側の親族はみな、伝統仏教関係者なので、よくモメなかったと感心するが、そこは大人の対応と言うことでしょう。本人同士の自由恋愛の結果としての結婚なのだから、それにケチをつけるような器量の狭い人間はいなかったよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/31 09:53
欲しいものを与える詐欺
女性の多くは占いが好きらしい。 ワシも占星術の研究をしているが、「実は占いを研究してまして」なんて口を滑らした日にゃ、男からは「怪しい宗教でもやってんじゃないか?」という目で見られるし、女性からは「鑑定して(タダで)」としつこく言われる。 だから、なるべく人には言わないようにしているのだが、友人がどこかで言いふらしているせいか、見ず知らずの人から鑑定を頼まれることもある。 ワシは鑑定結果には私情を混ぜずに「見たまま」を言うので、大抵の人はガッカリしてしまう。 つまり、女性たちは純粋にホロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 17:18
人生設計
精神世界では「人は、自分の人生を細かく計画してから生まれてくる」と言われていますが、それは運命がすべて決められていると言うことでしょうか? いえ、そんなことはありません。すべて決められているなら生きることには何の意味もありません。 人は、自分で自分に与えるべきいくつもの問題が、人生の最適な時期に生じてくるように「自動発生装置」をしかけています。 人生で起きる大きな事件やイベントは、この自動発生装置によるものだと考えられます。 これに関して仏教では「避けられない運命には従え」と説いています... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/06 10:37
「生きがい」とは何か?
生きていくためには「生きがい」が必要だろう。 でも、生きがいってなんでしょうかね? とりあえず、専門家の意見を引用してみる。 上智大学の小林司教授によるとこうなる。 どうやら、自分が生きている価値や意味があるという感じや、自分が必要とされているという感じがあるときに、人は生きがいを感じるものらしい。必要とされているということは、自分が生きていることに対する責任感であり、人生において自分が果たすべき役割があるということを自覚することである。 「生きる意味や価値があるという感じ」と「必要と... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 1

2008/03/04 18:34
新プラトン主義
原始キリスト教は仏教の教えと矛盾しなかった。 初期のキリスト教では輪廻転生は普通に信じられており、聖書の中にも書かれていたと言われています。ところが西暦533年にコンスタンティノープルで開かれた宗教会議で輪廻転生は否定され、その部分が聖書から削除されました。 本来のキリストの教えは 「一人ひとりが自分の運命に責任がある」 「神のみが人を裁ける」 でしたが、この公会議以降は、 「人の運命は教会の支配下にある」 「教会に逆らう者には罰を与える」 となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/02 13:37
ホログラフィー宇宙モデル
仏教では「今を生きろ」と教えるくせに、輪廻とかカルマなんて矛盾ではないのか?と考える人がいると思います。ワシもそうでした。 大事なのは今、過去なんてどうでもいい・・・・おっしゃる通りなんですよ。「今・ここ」にすべての真実があります。 説明するのは難しいんです。仏の世界と、この3次元の世界は使われる「言語」と言うか、システムが違う。「あの世」のことは「この世の言葉」では説明できない。 かつて伝教大師最澄は「言葉によって真理を伝えたい」と考え、弘法大師空海は「真理は言葉を越えたところにある」と... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/01 11:16
前世を語る子供達
輪廻転生については、ハッキリ言って明確な証拠はない!(笑) だから、結局は「信じるか、信じないか」の選択になる。 別に信じなくてもいいと思うし、信じていない人でも幸せな人は一杯いるわけで。 でもワシは「どちらかと言えば信じたほうがお得だよ」と思うんですよ。 輪廻を信じている人が死んだ場合、ちゃんと心構えができているから、あの世やら中間生に行ったときオタオタしなくて済みそうです。もし、あの世とか輪廻がなくて、死んだらそれですべて終わりだったとしたら、自分の間違いに気づかなくていいわけですか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/29 20:04
不幸の原因
もし、この世に神様のような存在がいるとしたら、なぜ不幸な人がいるのでしょう? 神様は「すべての人を幸せにしたい」と願っているはず。 なのになぜ不幸な人がいるの? 柳○里のように「不幸だ、不幸だ」とヒステリックに喚き散らすアホタレが存在するのはなぜ? 先日の柳美○の幼児虐待騒動からずっと心に引っかかっていました。 人間は誰しも幸せになりたいと願っているし、神(仏・守護霊・天使・潜在意識などなど)も人間を幸せにしたいと思っている。間違いなく。 しかし、○美里は、自分の不幸自慢をしたり、プ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/02/27 20:55
心を自由に
「人生に無駄はない」とはよく聞く言葉だ。 ただ知識として知っているだけと、実感を持って生きているのでは意味が違う。 ワシも人生に無駄はないと思っているが、「あの時こうすれば良かった」「あの時、決断していれば、今、違う人生を歩んでいたのではないか」と後悔することも多い。 結局、この世を生きる者にとって悩みは尽きず、同時に二つの人生を歩むこともできないから、自分の人生が本当に正しい道だったのかどうかも確かめようがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 20:57
水子の霊
ワシは「自殺以外の死は、どんなものであれ運命だった」と考えてるが、生まれる前に死んでしまった魂はどうなるのだろうか? 流産や中絶で死んでしまった子供のことを「水子の霊」という。 「水子の祟り」なんてのは恐ろしいものだと一般的には言われているが、実は「水子の祟り」なんて言葉が生まれたのは最近のこと。 1970年代に阿含宗をはじめとする新興宗教団体が「水子の祟りは恐ろしい」と言い出して、その霊を鎮めるためと称して様々な金銭を要求したのが始まり。仏教のどこにも水子が親を祟るなんて教えはない。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/12 17:47
前世は見えるの?
もし前世というものが本当に存在するとして、自分の前世がなんだったのか知る手段はあるのでしょうか? 現在、前世を知る手段としては「リアルな夢を見る」「退行催眠」「インド占星術」「霊能者による鑑定」などがあります。 このうち「夢」と「催眠」に関しては、自力で思い出すものですが、その記憶が真実のものなのかどうかは本人ですら確信できない部分があります。 それからインド占星術には前世を知る技術が含まれていますが、非常に複雑な計算を必要とするらしく、この技術を持っている人はインド国内でもわずかでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/10 20:00
適齢期と相性
あぅぅ〜、また忙しくなった。ワシの仕事は忙しい時期と暇な時期が極端なので、繁忙期は休みがない、一日もない。またブログの更新が飛び飛びになりそうですが、懲りずに時々のぞきに来てください。 さて、「適齢期」なんて言葉がありまして、その時期が近づくと「結婚しないの?」と聞かれたり、時期を過ぎると腫れ物触るみたいに誰もその話題を出さない(笑)。 でも、占星術の世界における適齢期とはいつなんでしょう? 男性には適齢期というものが存在しません。確かに生理学的にもその解釈は正しいでしょう。 しかし、女... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/07 20:07
自殺と運命学
今日は、まゆさんの質問に刺激されて、自殺の問題を扱います。 ワシは4年ほど前に、「はてなダイアリー」で自殺について書いておりまして、以下はそのときの文章のコピペ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/02/04 10:58
「惚れる」ということ
ワシはまだ迷っている。しつこくてスマン。 近々結婚するいとこのホロスコープをじっくり観察しているが、どこをどう読んでも、やはり「夫と死別する」という解釈が成り立ってしまう。 なんとかこれを回避する手段はないだろうか? 危険な場所とか、危険な時期というのはホロスコープから予測することは可能だ。でも、気をつけていれば「死の運命」は避けられるものなのだろうか? それから、仮にこの結婚をナシにして、別な男性と結婚した場合でも、「夫と死別する」という運命は成就してしまうのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 10

2008/02/01 11:04
苦悩の日々
現在、二つの結婚問題について悩んでいる。 一つは、いとこの結婚。まわりの誰も反対する人はおらず、順調に結婚準備が進んでいる。 もうひとつは自分自身の結婚。ワシの彼女の母親が強固に反対しているため、なかなか話が進まない。デートだって、隠れてコソコソしているような状況だ。 ただ、ワシと彼女といとこのホロスコープを並べてみると(いとこの彼氏の出生データは不明)、3人とも、ホロスコープに示されたとおりに事態が推移していることが分かる。 ならば、結婚後、ワシら夫婦は平和に暮らし、いとこ夫婦は波乱万... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/30 21:31
予言はずしのパラドクス
1月6日にも一度書いたが、妹のように可愛がっていた従兄弟が近々結婚する。昨日、ついに披露宴の招待状が届いた。あぁ、本当に嫁に行っちゃうんだなぁ・・・・と実感。 実の姉が結婚する時は、どちらかと言うと嬉しくて、心から祝福できたのに、従兄弟の女の子が結婚するってのは何でこんなに落ち込むんでしょうかね(苦笑)。 正月に会ったときに「結婚について占って欲しい」と頼まれていたので、ちょこちょことホロスコープの分析をやってたんですが、結果はあまりよくなかった。 いや、パッと見はいい。あまり詳しく説明す... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/29 10:28
噛み合わない議論
著名人も次々と江原に対する疑問を投げかけているが、残念ながら攻撃側の人々に精神世界の知識がないため、なんだかさっぱり噛み合わない議論となっている。 オウム問題でおなじみのジャーナリスト有田芳生氏は江原氏が盛んに主張する「守護霊」なるものは、輪廻転生に関する主張に矛盾するはずではないか、という。「輪廻したならば死んだ瞬間にどこかで生まれ変わっているので、霊魂がうろうろするはずはない」と自身のブログで批判している。 ワシもエハラなんぞ信じてはおらんが、オウムと何年も関わっていた有田氏が、これほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 21:49
エハラがフジテレビを批判
エハラのコーナーが放送倫理協会からクレームを受けたり、生きてる人間を「死んだお父さん」として霊視するなどトラブル続きのエハラ。しかも、そのニュースはYAHOOニュースや一般紙でも取り上げられるなど、エハラーと呼ばれる女性たちにも動揺が広がっているようです。 そんな中、放送倫理協会から「やらせ」を指摘された件について、エハラの反論コメントが発表されました。詳しくはエハラの公式ページを読んでね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 11:54
運命の人とはどうやって出会う?
こんにちは、スイレン禅師です。 数日前、コメント欄に「待っていれば運命の人に出会えるんでしょうか?」との質問がありました。う〜む、すでに運命の人だと思える相手と出会っているワシの場合はどうだったろうか? ワシと彼女は恋人探しのお見合いパーティーとか合コンで知り合ったわけではない。「いつか運命の人と巡り会いたい」という想いはいつも持っていたが、具体的に探していたなんてことは全くない。 偶然か、必然か、初対面で大ゲンカしたワシらは今も一緒にいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/24 12:00
針の穴を通すような・・・・
ビジネスホテルにチェックインしたあと京都の街を彼女と二人でぶらぶらと歩いた。 晩飯を食べた後、なんとなく近くの古本屋に立ち寄る。 特に目的もなく、「何か面白いものはないかな〜」程度に、本棚を見回した。すると見覚えのある肌色のカバーの本を見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 10:53
血液型占いの謎
「ボクはB型。キミは?」 合コンとか飲み会の定番トークだが、これほど知性を感じさせないセリフはない。 占星術なんぞを研究しているワシが言うのもなんだが、血液型占いとか血液型性格診断は何の根拠のないものだと断言してもいい。 それどころか「あなたはB型だから、傍若無人ね」などと決め付けられて大変迷惑だし、子供相手にこれをやったら差別の温床になる。 あるテレビ番組で、幼稚園児を血液型別にクラス分けして、どんな行動をとるかを観察するという実験が行われたことがある。しかし、あれは大人側が「O型は自... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/11 16:57
できちゃった結婚と前世の約束
「子供ができる」という現象は「運命の二人」にしか起こりえないことではないかとワシは考えておりました。命が宿るという最も崇高な瞬間が、偶然とか間違いで起こるはずはない・・・・と信じたかったのかもしれません。 しかし、これだとレイプされて妊娠したケースが説明できないし、「できちゃった結婚」夫婦の離婚率が高いことも納得できる理由が見つけられません。 現実から推測する限り、「運命の相手、つまり前世からの繋がりを持たない男女の間にも子供は生まれる」と言わざるを得ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/01/08 14:51
華麗なるパクリの世界
ついに今日で今年が終わりますなぁ〜。 今年の漢字は「偽」だそうですが、出版界、音楽界にもパクリの嵐が吹き荒れた年でもありました。 記憶に新しいところでは漫画雑誌マガジンドラゴンに掲載された「メガバカ」という作品がデスノートなど別の漫画の書き写しであることが判明し大騒ぎになりました。驚くべきことに全36ページ中すべてにトレースがあり、2ちゃんねらーの調べによると全コマの85パーセントがトレースだったとか。トレースですよ?「見ながら描いた」というレベルではなく、完全なる書き写し。 だから、元の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/12/31 15:43
本領発揮
ワシが精神世界を学び始めて17年以上たちます。 最近、エハラ批判ばかりやってるのでガチガチの唯物論者と思われているかもしれませんね。エハラやホソキによって間違ったスピリチュアルメッセージが広まっておりますのでスイレン禅師が正しいカルマの法則について講義したいと思います。ここからが本領発揮ってトコですね。 あ、「正しい」と書きましたが、ワシは霊能力など一切ありませんので実際は正しいかどうかは分かりません。多くの宗教家、神秘学者などによって長い年月説かれ続け、精神世界で「常識」となっている考え方... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/11/06 22:07
サイコサイバネティックス
有名な心理学者にマクセル・マルツ博士という方がいらっしゃいます。 この方は心理学者になる前は美容整形外科医というお金儲け臭のプンプンする怪しい医者でした。 マルツ博士は整形外科時代に不思議なことに気がつきました。 鼻や目をほんのちょっといじっただけの女性が心理状態だけでなく人生そのものが大きく変化する例が数多くあったんです。 他人が見てもすぐに分からない程度の軽い手術ですよ?鼻をちょっと高くするとか、フタエにするとか。たったそれだけなのに、女性たちは性格が明るく前向きになり、人生が大きく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/01 20:41
台風休暇
現在、台風が通過中。 おかげで仕事が休みになった。 複数の役職を兼任しているのですべての仕事が休みになることはめったにない。つーか、今回の休みはお盆に一日だけ休んだ時以来。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/09/07 09:57
運命のマジック
昨日、押し入れの掃除をしていたら古いビデオを見つけた。 メグ・ライアンとトム・ハンクス主演の『めぐり逢えたら』。 テレビ放送を録画したもので画質は悪い。ゴールデン洋画劇場の解説を高島忠夫がやっていた時代のものだ。 掃除を中断してビデオを観る・・・・こうして部屋は片付かない(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/08/17 11:06
結婚というシステム
結婚ってのはただのシステムですから、「結婚すれば幸せになれる」という保証はありません。当たり前のことですよね? ところがこれをわかっていない人が多いのには驚かされる。 生まれも環境も違う二人が一緒に暮らし、新しい家庭を築くのですから当然、摩擦は避けられません。お互いに妥協して生き方や考え方を曲げなければならない部分もあるでしょう。 だから、結婚までの道のりよりも、結婚後の努力のほうが大きくなるはずなんです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 6

2007/08/16 09:02
親を選ぶ子供
お盆中も仕事をしているスイレン禅師でございます。 禅師と言っても素人坊主でございまして、お盆中に黒い衣と袈裟を着て檀家回りをする本職坊主を見かけるたびに「ワシもがんばらねば」と思うんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/15 09:50
下りのエスカレーター
本日久しぶりの休みで某大型店舗に買い物に行った。すると「閉店売り尽くしセール!」の文字が。おおっ?この十数年、地域で最大の売り場面積を誇った巨大店舗が、それよりもさらに巨大な大型店舗の出店により淘汰されていく・・・・。 栄枯盛衰、諸行無常。 物事は常に変化し続けるものであり、「現状維持」ってのはこの世にはありえない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/05 17:30
あげまんの「まん」って?
「男の運は女しだい」なんて言いますが、これは事実。 男の運気をアップさせる女性のことを「あげまん」なんて言いますよね。最近ではここから派生して「下げチン」とか「上げチン」とかいう言葉もあるそうですが・・・・。 「あげまん」の「まん」って何でしょう? 俗に女性器のことを「まん○」などと言ったりしますが、これの語源は 「万(よろず)に幸あり」 だと言われています。 昔の日本では牛や馬は最大の財産でした。だから農民たちは雌牛の性器を見ながら「早く子牛が生まれてこないかな〜」と願っていたので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/23 11:50
心の清い人にはすべてが清い
仕事ばかりでロクに休んでいないスイレン禅師です。 今年は新しい仕事に挑戦しているため、6月まではほとんど無報酬。金なし、睡眠時間なし、体力なし・・・・という三重苦状態でしたが、ようやく7月になっていろんな方向からお金が入ってきました。 半年間、必要経費以外は一切使わず、何も買わない、映画も見ないって感じでしたから、ずっしりと重みのある現金を手にして思いましたよ。 あああ!お金があるって素晴らしい! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/13 18:10
ぎっくり腰
忙しくて一ヶ月もブログを放置してしまった・・・・。 コメントくれた方スミマセン、見にきてくださった方スミマセン。 いっさい休みを取らずに一心不乱に働いておりました。そういえば、このまえ休んだのっていつだっけ・・・・?(遠い目)。 昨日仕事中に突然腰に激痛が走りまして、いわゆる「ぎっくり腰」だと思われます。 で、今日は久々に休みを取りました。 このぎっくり腰ってのは厄介なもので、寝ても、立ってても、椅子に座ってても、車に乗ってても、とにかく痛い。医者に行ってもどうせ、コルセットと薬を渡さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 13:54
現状維持の本能
いつも不思議に思うのだが「ツライツライ」と言いながらその現状を変えようとしない人がこの世には多い。 「仕事が辛い」と言いながら転職するでもなし、「私の彼はダメな男」と言いながら別れなかったり、「親と折り合いが悪い」と言いながら実家に住み続けるなどなど・・・・ほんのちょっと努力するだけでその現状を変えられるというのに、彼らは決して動こうとしない。 何の保証もない未来よりも、ちょっぴり不幸な現実に愚痴言ってるほうがマシだとでも言うのだろうか? 「私はこんな辛いことに耐えながら生きてます」と主張... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/05/27 14:28
運命の全体性
光市母子殺害事件の21人の弁護団に対してまだ怒りが収まらない! 犯人は犯行用のロープ、ガム・テーブ、カッターを持参し、怪しまれないように水道工事の作業員の服装で被害者宅に侵入した。それのどこが「計画性はない」だ! 犯人は女性を殺害した後レイプ、赤ん坊を床に叩きつけ、さらに首を紐で絞めて殺害。遺体を押入れに隠し、奪った現金と地域振興券で遊びほうけていたのである。 ハッキリ言って、この少年は一片の同情の余地もないクズだ。 それを「殺すつもりはなかった」「母親が恋しくて抱きついただけ」「レイプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/26 09:41
生き続ける想念
「心が現実を創る」・・・・これはよく言われることで、世界中のあらゆる宗教、ユング心理学、成功哲学系などでも語られています。 ワシもこれについては3年以上ブログに書き続けているので細かいことは面倒臭いから説明しません(笑)。 とにかく今、あなたが見ている現実ってのはあなたが「いつか望んだこと」なのです。 社会が悪い?上司が悪い?親が悪い?結婚相手が悪かった?・・・・いいえ、悪いのはあなたの心の持ち方です。 あなたが「会社とは社員を搾取するものだ」と信じているからそのような現実が訪れるのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 10:15
超能力ってあるの?
知り合いにこんなことを聞かれた。 「超能力って存在するの?」 あるよ、当然のごとく。 しかし、テレビに出ている能力者のほとんどはインチキである。 理由はある。 人間は自分と違うタイプの人間に対して無意識的に恐怖心を抱きます。 子供の頃に、不思議なことを言ったり、特殊な能力を発揮した人間はほぼ確実にイジメられます。 それによって超能力者は自分の能力を隠すことが社会生活を営む上で重要であることを悟ります。 つまり、「自分は能力者だ」とことさらに宣伝する奴は怪しいわけですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/05/18 19:10
変化と覚悟
人生を変革するためには、「人生を変えよう」という真剣な決意が必要となる。 流れに身を任せていても変化することはあるが、それほど大きな変化は期待できない。 日々の生活や社会の不満をぶちまけている人は、結局そーゆー生活を望んでいるだけなのだ。自分を変革するという大変な作業よりも、日々の生活に追われているほうがいいのだろう。 本当に真剣に「変えたい」と思っている連中は、ちゃんと自分自身と向き合い人生を変革している。 変わらないのは「変えたくない」「変えるのが面倒」と思っている証拠なのだ。 不... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/19 22:05
強行
彼女の実家から、昨晩帰って来ましたよ〜。 結果は「結婚反対」でした。 しかしワシらは大人ですので、自分自身の判断により同棲(ウチの両親も一緒なので同居?)を開始いたします。 いろいろ言われたんですが、総合すると「何の保証もない自営業者なんぞ信用できん」と言うことらしい。 お父上は某一流企業を定年まで勤め上げた方。 ワシのような自営業者はヤクザと同じに見えるのだろうか? けれどここでメゲてはいられない。 ワシは好きなことを仕事にしているが、それでも立派に妻子を養えるのだということを証... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 19:44
他人の中の自分
「自分の成すべきこと」が知りたいなら、まず、人間関係とは何かを知らなければなりません。 私たちは他人の中に自分の姿が映し出されていることに気づかなくてはなりません。 誰かのことが嫌いになったとき、その嫌いな部分は「自分と一番よく似ている部分」の可能性があります。普段、目を背けて見ないようにしていた自分の汚い部分を他人の中に見たとき私たちは激しい怒りを覚えます。 例えば、浮気願望のある主婦の場合、自分でそれを認めたくなくて貞淑な妻を演じ続けます。ところが、となりの奥さんが浮気したらしいと言う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2007/04/12 16:07
嫌な人との出会いにも
ライセンスの検定試験を目前にしてブログを書く時間が確保できない・・・・。と言いつつ、無理やり書く(意地)。 たびたび書いておりますが、この世には「2・2・6の法則」ってものがありまして、私たちが出会う人の2割は自分と気が合い仲良くなれるタイプ、同じく2割は自分とは気が合わず、どうにも仲良くできないタイプ、そして残りの6割はどーでもいいタイプ。 これは人生のあらゆる場面に適用されますので、同じボランティア団体、同じ趣味の仲間、同じ宗教団体に所属するなど、本来なら全員とうまく行きそうな組織に所属... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/25 17:34
楽しく努力する
ワシはこのブログで「好きなことを仕事にしろ」と書いてきましたが、これは努力を否定するものではありません。 何事にも努力は必要です。一部、成功哲学系の本には「強く願えば努力しなくても願望は叶う」などと書いてるものがありますが、くっだらないですね。努力なしで手に入るものなんてほとんどないし、あったとしてもそれほど価値のないものだけです。 ただし「努力=苦労」ではありません。この辺を勘違いしないでくださいね。 努力と言うと日本人は「苦しくても頑張る」「この苦労の先に素晴らしいものがある」「根性だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 19:29
幸せの習慣
自分がどれだけ幸せかは人生観しだいである。 何かを手に入れたからとか、出世したとか、金持ちになったから幸せになるのではない。 幸せってのは自発的に湧き上がってくる感情のことで、目標の達成度合いとはほとんど関係がない。 この辺を勘違いしている人が多い。 「幸せになるために頑張る」「幸せになるために苦労に耐える」・・・・一見、正論に見えて、実はそうではない。 幸せってのは、「今、幸せな気分になろう」と決意すれば、今すぐに幸せな気分に浸れる。なぜ、幸せになるのを、ずっと将来まで延期する必要が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/03/13 20:04
人生というテーマパーク
人生とは、神と人間(の魂)が共同で開発したテーマパークだと言えます。 去年、ディズニーランドに遊びに行きましたが、高いところから叩き落されるアトラクションが多くて怖かったよ、ホント・・・。 ディズニーランドとディズニーシーには、恐怖、喜び、楽しみなどが溢れています。人はそれにお金を払うんですね。ジェットコースターなんてある意味、拷問としか思えないんですが(笑)。 人生には、試練や喜び、出会いなどのアトラクションが組み込まれています。人はそれを通して多くの学びを得ることができます。 人生と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/06 20:11
やりたいことをやる
「人格というものは、人が意識的かつ道徳的配慮を持って自分の道を選んでいかないかぎりは育たない」                      (カール・ユング) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/04 18:03
人生のドラマ
生きるのが楽になる考え方があります。 「すべては神の計画の中にある」という思想。 申し訳ないが、これが正しいかどうかはワシにはわかりません。が、これを信じることができる人は確実に悩みを減らすことができます。 この世は巨大な舞台。その舞台の監督で脚本家でもある神は私たちに様々な役を振り分けています。ワシらはその役者ってワケだ。 神の書く脚本は必ず「魂の成長」がテーマになっていて、基本的にはハッピーエンドになります。だから、途中、悲劇的な事件が起こったとしても、基本的に善意のドラマなんですか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/01 20:25
過去を肯定する
過去が良い思い出か、悪い思い出かは、今、自分が幸せかどうかにかかっている。 自分が今幸せなら、「いろいろあったけど、だからこそ今の自分がある。無駄なことなんて一つもなかったんだ」と思えるはず。 ところが今、不幸なら「あの時あーしていれば、今こんな思いをしなくても済んだのに・・・・」となります。 結局、過去は現在の心境によって色づけされるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/02/28 20:49
まだまだ甘いか
近頃、忙しくて忙しくて・・・・と言いつつ、こーやってブログを書いてるんだからまだまだ大丈夫だろうな。 本当に忙しい人間はこんなもんじゃない。 ワシの姉はバリバリの仕事人間だが、ほとんど寝食忘れて仕事してるので完全に浦島太郎と化している。イラク戦争のときも「え、戦争やってんの?どことどこが?」なんて言ってたし、衆議院選挙の当日に電話して「選挙行ったか?」と聞くと「え?何の選挙?」などと聞き返してきた。 そうやって一つのことに狂ったように熱中できる人間ってのは羨ましい。これに比べるとワシははま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/25 20:17
え〜!
いつもいつもツッコミネタでお世話になってる独女通信。 http://news.livedoor.com/article/detail/3036005/ 今回はなかなか参考になるデータ。 結婚にかかる費用は首都圏で平均407万円だそうで・・・・え〜!マジっすか? ・・・・新規事業の立ち上げで650万円もの出費があったばかり・・・さらに407万はキツイでしょ。というより、ないです、ハイ。 ワシは派手なことが嫌いなので披露宴なんてしなくてもいいと思ってるんだが、結婚は一生に一度のことだし(普... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/19 21:21
出会いの奇跡
先日、ワシは彼女を両親に紹介した。で、彼女はワシの家に2泊したのだが、彼女の寝顔を見ながらしみじみ思ったことがある。 確率の法則から言えば、ほとんど出会うはずのなかった女性がこうして自分のとなりで寝ているのって、本当に奇跡だよなぁ、と。 職場恋愛とか、同級生同士の結婚の人がダメだと言ってるんではないですよ。同じ職場に勤めているってことも、近所に生まれることも、奇跡といえば奇跡ですからね。 ただ、小学生が隣の席に座った女の子を好きになるような恋愛では、後で「身近にいたから好きになっただけじゃ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/16 20:03
悪縁は良縁にならず
人と人の結びつきは「縁」によります。 しかし、縁には悪縁もあれば良縁もあります。要するに相性のいい相手と悪い相手がいるわけですね。 これは誰にとっても共通する原則ですが、「世の中の2割の人は自分と相性が悪いが、同じく2割の人とは相性がイイ。残りの6割の人は良くも悪くもない」・・・・これを「2・2・6の法則」と言います。 人気のある人というのは「良くも悪くもない6割の人」を振り向かせる力があるんです。しかし、そんな人気者でさえ、2割の「相性の悪い人」と仲良くすることはできません。 密教には... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/15 19:45
運命の理不尽さ
ワシは占星学なんぞ研究したことがあるので、「運命はある」と漠然と思っている。個人のホロスコープにおいて進行の天体がある特殊な角度を取った時には、内面の変化や事件が置きやすいことは実体験として確信している。例えば、好きな人と初めて出会った日、事故を起こした日、病気にになった日・・・などなど、後でその日を調べてみると、その人のホロスコープ内の星が特別な角度を持っていた日になっている場合がとても多い。少なくとも数学的な確率の法則を越えるものであることは断言できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:57
時間がっ!
ワシは来月から特殊なライセンスを取得するため学校に通うことになりました。 時間が足りないっ!授業料がアホみたいに高いっ! がぁぁぁぁ!仕事と学校と結婚準備の三本立て!神はワシに死ねと?死ねとおっしゃるんですか? ・・・・ま、忙しいことはイイコトだ。ライセンスが取得できれば収入も増えるし、そうなれば将来の展望も開けてくるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/07 15:27
運命の日
昨日もちょっと書いたけど、今晩、ワシの彼女を我が家にお迎えして、両親に紹介するという大変なイベントが控えております。 準備っつーか、掃除に忙しいのでブログを書いてる暇はないのだが、思いついたことは何でも文章に書くクセがついてるのでやっぱり書く(笑)。 前にも書いたことがあるが、彼女とは初めて会った日に大ゲンカ、その数時間後にワシが「結婚を前提に付き合ってください」と申し込むという、ほとんどケンカのハライセか、ご乱心としか思えないようなところから始まった(笑)。あれから一年ちょっと。ついにここ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/02 12:03
運命の受諾
現代において運命って言葉は嫌われる。 でも、自分の過去を振り返って、自分の自由意思とは違う方向に導かれ、それが正解だったという例も多いはず。 仏教の中にも、運命を受諾することを目指した宗派がある。浄土宗と浄土真宗だ。 これは私の勝手な解釈ですが、南無阿弥陀仏という言葉の中には「私は仏が与えてくださる運命をすべて受け入れます。たとえそれが試練であったとしても仏が与えてくださったものは最善であることを信じます」という決意が込められているような気がする。 これが他力本願の道。 他力本願は「他... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/25 21:59
子供の名前
昨日、姓名判断について書いたのでその続き。 名前ってのはその時代を写す鏡みたいなものですからね。 戦時中は「勝」って字を使う人が多かったみたいですし、現天皇陛下ご成婚のときは「美智子」が多かったようです。 去年の名づけランキングで男の子の一位は「陸」君。・・・・BLOOD+に陸君って男の子が出てたけどその影響かな?(違ったらゴメン)。 それから女の子では「愛」がつく字が100位以内に12個もランクイン。 これはやっぱり、福原愛とか、内親王愛子様とか、宮里藍の影響でしょうか。 最近では... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/19 11:11
姓名判断の謎
日本人になじみの深い占いと言えば、星占い、血液型占い、姓名判断あたりでしょうか。 星占いは出生時の太陽の位置しか問題にしていませんから占星術とは根本的に違いますし、血液型占いは歴史も浅く、根拠も曖昧です。 姓名判断ってのは結構歴史が古く、皇族方の名前は「由来の良い字」が選ばれますよね。たぶん、画数と言うよりは「字の成り立ち」にこだわっているようですが。 ワシは姓名判断はあまり興味がないんですが、それでも自分の子供に名前をつけるときにはなるべくいい名前をつけたいと思うでしょうね。 最近はデ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/01/18 13:54
タイム・ツイン
ポカをやってしまい大変反省しておりますスイレン禅師です。 さて、気を取り直して、占いの話を。 先日、「生年月日が同じ人が同じ人生を歩むわけがない」と書きました。 考えてみれば、双子の兄弟だって、片方が早死にして、もう一人が長生きする場合もあるんですから当然ですよね。 これは双子の兄弟でも生まれ時間に差があるからだと西洋占星術では説明されます。 特に生まれ時間はアセンダント(東の地平線)の位置に大きな影響を与えます。4分間で1度動きますから、30分とか違えば健康状態や寿命を占う場合にも大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/17 18:06
続・六星占術は当たらない
昨日に引き続き、六星占術について。 人間ってのは複雑な生き物で、一人ひとりが個性的です。まさにオンリーワン。 六星占術では人間を24パターンに分けているように見せかけていますが、実は一つの年に限定すると6パターンしかでてきません。すなわちクラスメートの6人に一人はあなたと同じ運命を持ってるわけですね〜・・・・・そんなわけあるかいっ! 「当たってるような気がする」という人が多いので、六星占術のサイトで、テキトーな生年月日を入れて検証してみました。・・・・どんな誕生日を入れても「なんとなく自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/12 18:18
六星占術は当たらない
カズコさんの特異なキャラクターは別にして、実際のところ六星占術は当たるのでしょうか? 私は西洋占星術が専門ですが、東洋の算明学や四柱推命などの知識もわずかながらあります。 占いを全く信じない人もカズコ批判をしていますが、私は運命学を学んだ立場からカズコ批判をしたいと思います。 まず出生時間の問題。 世界中のほとんどの占星術では正確な出生時間を必要としています。生年月日が同じでも生まれた時間や場所の違いによって性格や容貌には大きな違いが出てきます。学生時代、クラスに自分と同じ生年月日の人が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 6 / コメント 3

2007/01/11 09:58
現代人の結婚事情
え・・と、最近ワシの文章は「30代以上の独身女性に厳しいのでは?」と指摘されることがあります。はい、スミマセン、自覚してます。 でも、ライブドアの「独女通信」を始めとして、独身女性たちのブログ(独身であることをテーマにしたもの)は結構ヒドイ。「喝っ!」とスイレン禅師がどなりたくなるのも無理なからぬところ(言い訳です)。 ほとんどが自己中心的な内容で愚痴が多く、最終的な結論が「ロクな男がいない」ってのが共通しています。それに対するコメントも「わかるわかる〜」「そうよね〜」などなど、明らかに世代... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 3

2007/01/08 12:15
占いは統計学ではない!
年末年始にテレビを占拠したといっても過言ではない某占い師。あれほどまでに支持される理由がわからないんですが、まぁ、ちょっと著書を立ち読み。 最初のページからツッコミどころ満載♪ 「六星占術は私が算命学と易学をもとに編み出したものです」・・・・うーん、算命学は元ネタになってるのは確かでしょうが、どの辺に易学が入ってるのかがわかりません。 で、他の著書もめくってみる。「これは算命学をもとに私が編み出したものです。」 あれー?易学が削除されてる! その由来すら定かでない不思議な占い(笑)。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/05 16:34
金のわらじ
「一つ年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」という諺があります。 これを勘違いして「一つ年上」の部分を知らずに5歳以上も年の差のある夫婦の披露宴でスピーチしていた人がいました(笑)。 現在は、すべての結婚の約4分の一が「年上女房」だそうです。それはそれで素晴らしいことですが、問題は「極端に女性が年上のカップル」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/04 12:13
私が私が私が
livedoorニュースの「独女通信」ってのがオモシロい。 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__90/vender その名の通り、独身女性のために書かれたコラムで、女性達の本音トークが実に笑える。 が、男性が読むと、もれなく女性不信になること請け合いである(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 10:41
アイチテル
昨日の晩、「アイチテル」って番組内で世界の男の浮気調査結果を放送しておりました。 予想通り、世界一の浮気男はイタリア人。実に78パーセントの男が浮気経験あり!日本でも60パーセント以上が浮気したことがあると答えました。 パキスタンの浮気率は3パーセント程度でしたが、これは「一夫多妻制の国だからだ」という説明がありました。 スタジオの20人の女性達は「女が悪い」「男が悪い」と激しい毒舌バトル。 さてさて、悪いのはどちらでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/12/23 10:43
つまり恋愛とは?
結局のところ、恋愛ってなんでしょうね? 私は恋愛小説も恋愛映画も見ないのでカッコイイセリフは思いつきませんが、答えは知ってます。 なぜ男女は惹き合うのか・・・・それは「子孫繁栄のためです」。 これに議論の余地はありません。反論されても困ります(笑)。 子孫繁栄の欲求のおかげで人類は存続しているのであり、私やあなたが生まれたんです。 でも、それじゃ寂しい。それじゃまるで動物と同じ・・・・ま、実際に動物と同じだってのが真理なんですが、理性の動物である人間は「恋愛」って言葉を発明しました。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/22 15:06
紫微斗数
父の網膜剥離は手術した目の反対側にも及んでいるそうで、今日も手術。金曜日にも、さらにもう一度手術を受けることになった。 ま、そんなわけでブログを書いてる場合じゃないんですが、気晴らしにちょっと書きますね(笑)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/11 16:43
片翼の天使
前世療法や退行催眠の体験者達の話を総合すると、どうやら「自分の人生を計画してたのは自分自身である」ってことになります。 死んでから次に生まれ変わるまでの期間を中間生と言いますが、この間にこれまでの自分の人生を振り返り、次の人生ではどんな環境に生まれ、どんな才能を持ち、どんな人生を送るのかを計画するのだそうです。 この時、なんらかの高次の存在がその指導にあたるらしいのですが、退行催眠の被験者によって、ハイヤーセルフとか、光の存在とか、天使とか、守護霊とか様々な呼ばれかたをしています。これが何者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 09:50
物事はニュートラル
「今日の占いカウントダウン〜♪」 幸運の度合いに順位をつけようとする神をも恐れぬ所業(笑)。 私たちは日々の出来事を「良い」「悪い」のどちらかに振り分けようとする傾向があります。でも、本来、物事はそのどちらでもない。物事はすべてニュートラルです。 いい、悪いってのはその人の感じ方に過ぎませんので、客観的に「間違いなく悪い」ことは起きません。 人生に起きる出来事にはすべて意味がありますので、「これはイイけど、あれはダメ」なんてことにはなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/01 19:52
顔か性格か?
「顔と性格のどっちが重要?」 飲み会の席でよく聞かれるセリフ。 「顔に決まってるだろ〜」とか「付き合うなら顔、結婚するなら性格」とか、酔っ払いどもが言いたい放題わめき散らす。 私は飲み会では「専属運転手」役なので、シラフで冷静にそれらを聞いている。 でもね・・・・人間は年齢とともに性格と顔がどんどん近づいてきますから、この質問自体が無意味なんです。 とくに30歳を過ぎるとお肌のハリがなくなり、シワができるようになりまが、このシワの一本一本にその人の生き様が刻まれていきます。 いわゆる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/28 10:11
慈悲の心
政府系の調査機関の報告によると、「独身者の90パーセントは結婚を望んでいるが、そのうち44パーセントは恋人がいない」そうである。 結婚が人生のすべてではないから、「結婚を望まない」って人がいるのはOKです。 でも「望んでいるけど相手がいない」ってのはかなり危機的状況かもしれませんね。 結婚の目的のひとつに「子供を生み育てること」があるとするならば、男性は50代、60代でも構わないでしょうが、女性の場合、ある程度年齢に制限があることも確かです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/27 17:21
温度と人間関係
「その人を知りたければその友を見よ」 人間社会は同じレベルの人同士が引き合います。「類は友を呼ぶ」なんて言いますよね。 その理由は「温度」です。 人間の体温は36度ぐらいですが、お風呂に入るときの温度はせいぜい42度ぐらい。80度のお湯には入れませんし、0度の水に入ったら心臓麻痺で死ぬかもしれません。 42度・・・という自分の体温よりもちょっと高いぐらいが気持ちいいのです。 人間関係もこれと同じ。 自分よりもちょっとレベルが高いぐらいの相手が気持ちいいんです。自分よりも極端に優秀だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 19:39
内発的報酬
もし本当に運命というものが存在するなら、一人ひとりの人生は緻密に計画されていることになります。 ならばその「運命の流れ」に乗って自分がどこにたどり着くのか見てみたい♪ってのは人情でしょう(笑)。 運命の流れに乗ると「フロー」と呼ばれる状態になり、「不思議な偶然の一致(シンクロニシティ)」が頻繁に起きるようになります。 ふと思い出した友達から電話がかかってきたり、ずっと探していた本が友達の家の本棚から見つかったり・・・・。偶然の一致は自分が流れに乗ったときに起こる一種のサインです。 さて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 22:31
思い通りにならぬこと
「人生ちっとも思うように行かない」・・・・ああ、そう。良かったですね。人生万事順調ですね。 こんなふうに言われたら「バカにしやがって」と怒られそうですが、実は「思うように行かない」ってことは、人生全体から見るととてもよいことなんです。 まぁ、この辺の話は、「生きがい論シリーズ」で有名な福島大学教授・飯田史彦氏の影響が大きいんですが、人間が生まれてくる理由は「生まれてこなければ体験することができない貴重な学びを経験するため」なんだそうです。 病気、死、人間関係・・・これらは肉体を持たない霊と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/17 19:38
バーナム効果
私自身、占星術を研究していることもありまして、「占いには偶然を越える何かがある」ということを認めざる得ません。 しかし、真実が1あるなら、ニセモノは10あるってのがこの世の常(?)。 私が最もインチキくさいと思っているのが血液型占い。 人間の性格をたった4つに分類しようというその豪気な態度には恐れ入るが、もともと血液型ってのは性格を決めるようなものではない。一つの病原菌で種族が全滅しないように4つの型に分類されているという「生き残るための自然の知恵」。 ちなみに南米では病原菌の発生により... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/11/16 17:54
分かち合うこと
成功を一緒に喜び合える人がいるってのは尊い。 特に男は「好きな女に誉められるためにがんばってる」ところがある。 「人間なんてしょせん一人さ」という人もいる。それはある意味真実だが、一人だからこそ、誰かと喜びを分かち合える束の間がとても貴重だとも言える。 無条件で喜びを共有できるのが家族。 条件付で喜びを共有できるのが恋人、友人。 「海外赴任が決まった」となれば恋人はガッカリするでしょ?また、「結婚が決まった」と言えば、未婚の友人はなんとなく落ち込む〜(笑)。 喜びをたくさん共有できる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 19:20
恋も不立文字
このブログはなるべく個人的なことは書かないようにしてるんですが、たまには書きたいときもある(笑)。 私は今、結婚を考えています。 別に急いでるわけじゃないので具体的に行動しているわけじゃありませんが、1〜2年以内にできればいいかなぁ、と思ってます。 現在付き合っている彼女とは初対面で大ゲンカ!・・・・でも、これも後で考えてみるとスゴイことだったんです。 私も彼女も「人見知り」で「内向的」なタイプ。それが初対面から、まるで数年来の親友であるがごとくケンカできるっては驚くような話。 実際、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/08 19:01
オールド・ワイズマン
久しぶりに午後は休みになりました。 時間があるときぐらいは長文書きましょうかね。 私のように仏教や真理系のブログを書いていると、私のことを「どっしりと落ち着いて毛ほども不安のないような人」と勘違いされる場合がある。 それで実際に「ガッカリしました」「そんな人だとは思いませんでした」と後から抗議されることも一杯ありましたね(笑)。 ま、本当の私は、内向型で心配性。いつも慌てていたりクヨクヨしたり、軽いウツのような感じが通常の状態。 でも、最近はそんな自分を「ハハハ、こいつめ、また慌ててや... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/05 13:28
師は自分の内にあり
こんな言葉を読んだことがある。 「道で出会ったら仏陀を殺せ」 衝撃的なセリフですが、これは「自分の外側に師がいるという幻想を打ち破れ」ってことを意味しています。 誰かが誰かよりも偉大であるということはない。 人間はみんな特別でユニークな存在であるという意味において平等。 すべての人が仏になる素質を持っているという意味において平等。 すべての人が独自の目的を持って生まれてきたという意味において平等。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/04 22:22
高すぎる代償
「いじめ」による自殺が連日ニュースを騒がせています。 でも、こうやって報道することの危険性も私は感じます。 学校関係者の責任問題、いじめをしていた生徒の親が謝罪・・・・これを見ている「いじめられっ子」は、こう思ったりしないかな? 「そうか!自殺すれば相手や先生や学校に復讐ができるのか・・・」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/31 22:39
陰徳の法則
この宇宙は「陰徳の法則」という原理で成り立っています。 太陽系というシステムの中で星たちの間に互いに引き合う力がはたらいて自転、公転がおきています。 つまり、地球は他の星に働きかけ、他の星も地球に働きかけている。太陽系よりも大きい銀河系、そして宇宙全体も、このようにお互いに支えあい影響しあって存在しています。 単独で存在するものは何一つなく、必ず他の何かのために働いているのです。 私もきっと誰かのために存在し、そしてその相手も他の誰かのために存在します。 「ヒカルの碁」ってアニメにも似... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/30 19:26
運命と共時性
すべてのことは起こるべき時期に起こっている・・・・証明することは難しいですが状況証拠ならいくつかあります。 1876年2月16日。グラハム・ベルとエライシャ・グレイは、全く同じ日に別々の場所で「電話」の特許申請をしました。しかも、二人が特許申請した時刻はわずか30分しか違わなかったのです。さらに、二人が提出した電話の考え方は細部に至るまで完全に同じものだったそうです。 まるで誰かが「人類には電話が必要」と判断して、その知恵を二人の人間に同時に与えたかのようです。 また、アルミニウムの洗練法... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 17:53
内向的な人はお芝居を演じてみる
内向的な人間ってのは全人類の半数に及ぶと私は考えています。 たぶん、何らかの役割があって、外向的な人間と内向的な人間は世界的に見るとぴったり同じ数になるはず・・・。ブラジル人のように明るい人が多い国もあれば、チベットやブータンのように祈りの生活を送る人が多い国もある。そしてその数はぴたりと同じ。男と女が世界的に見るとほぼ同数であるように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/26 18:24
スンゴイ人
普通の人はなぜ前世の記憶を忘れてしまうのか? 実は、誰一人忘れていないんです。 カセットテープ(古い!)に、古い録音の上に新しい録音を重ねると古い録音は消えてしまいます。ところが、録音をすべて消した状態で、一万倍の増幅器にかけると古い録音を聞くことができます。 前世の記憶もこれと同じ。 録音を消した状態・・・・つまり自我を消した状態にすると古い記憶が蘇ってきます。 夢の中に前世が出てきたり、幼い子供が前世の記憶を持っているのは、この自我(新しい録音)が弱い状態になっているからだと考えら... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/25 18:33
短命な占い師
本日、仕事が休みです〜。 さて、以前、雑誌で「職業別平均寿命」ってのを見たことがありますが、短命の上位に医者と占い師がランキングされていました。 占い師は多くの場合、否定的な未来を言います。「事故に遭う」「離婚する」「大殺界が・・・」などなど。人間は否定的な言葉に影響されやすいものです。それは危機回避のための本能のようなものですが、占い師の言った不幸な未来を防ごうと相談者はいつも強い恐れを持ち続けてしまいます。 すると、その強いイメージが潜在意識(仏教的にはアラヤ識)に吸収され、占い師の見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 10:15
仕事と生き方
新しく始めた仕事は順調です。 私はラッキーなのでしょうか? 違います。 私の人生は転職の連続。収入も社会的地位も不安定で、「今何してるの?」と聞かれるのが嫌で同窓会には絶対行きません(笑)。 そんな期間を経て今があるのです。タナボタ式のラッキーで今があるわけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:13
自灯明 法灯明
本と違ってブログは最初のページから読むとは限らない。 こちらは今までの流れで文章を書きますが、読む側にとっては一つ一つの記事がすべて。 というわけで、ブログ開設以来、何度も何度も書いてるテーマですが、私の基本スタイルをお話したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2006/10/06 14:21
超能力捜査
テレビでは自称・超能力捜査官なる人物達が、様々な透視能力を用いて事件を解決する・・・てのが多いですよね。 これには一定のパターンがあって、透視能力者が被害者の現在位置(遺体も含む)を透視する。例えばこんな感じ。 「海岸のある町」 「造船所」 「30という数字」 「曲がりくねって立体的に交差した道」 「2本の木枠に囲まれた鐘」 「長い石垣」 「中国風の庭園」 「中央が高い3つの山」 スタッフが日本中を駆けずり回って、これに当てはまる場所を探す。そこで、その超能力者が来日。現場に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/04 19:32
懐疑の森
世間は空前のスピリチュアル・ブームなんだそうな。 私も、「スピリチュアル」をタイトルにしたブログを持っているが、現在ブームになっているものとはかなり違うものだと思う。 学生時代は唯物論者で、オカルトや占いなど一切信じないタイプの人間だったが、いろいろ人生の辛い事件があったのをきっかけに「霊性」という分野を学び始めて16年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/03 20:08
幸福への執着
すべての人に、その人だけのたった一つの「人生のシナリオ」が存在します。 「使命」と言い換えてもいいかもしれませんが、それはその人にしか成し遂げることのできない特別なものです。 何がその人固有の使命であるかは、様々に異なります。 ある人にとっては命を救う医者になることかもしれませんし、作曲家になることかもしれません。あるいはお笑い芸人とか、円満な家庭を作る主婦かもしれません。 しかし、例外なくすべての人にこの「特別なシナリオ」が与えられているにもかかわらず、それを発見するのは簡単ではありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/27 19:58
世紀の大恥
アグネス・チャンはいつになったら日本語が上手くなるんだろう・・・・と考えると夜も眠れないスイレンです(笑)。 さて、個人的なお知らせですが、これから一ヶ月ほど本業が忙しくなるため更新が遅れたり、コメントの返事ができなかったりする可能性があります。意図的に無視してるわけじゃないからめげずによろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/21 18:49
ハッピーバースデー俺!
本日誕生日のスイレンでございます。 この歳になると別に嬉しくもないんですけど、ま、一つの区切りということで、おめでとうございます、俺(笑)。 今までの人生を振り返って、「あの時ああしていれば・・・・」「別な場所に住んでいたら・・・」「今と違う仕事をしていれば・・・・」なんていろいろ考えることもありますが、これって完全に思考の無駄遣いなんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/17 12:52
迷える心
私が本格的に精神世界について学び始めてから16年。僧侶になるための訓練を受けた子供時代から通算すれば27年になる。(途中でドロップアウトしたので、今は自営業)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 21:08
物質と意識の関係
人の意識は物質に影響を与えます。 と言うより、物質は意識の結晶物であり、それ自体が知性をもつ存在です。物質と意識が電子物理的に同じであることはすでに証明されていますが、説明するとながーくなるので止めておきます(手抜き)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/09 14:51
知らぬが仏
ちょいとお知らせですが、明日から数日留守します。 コメントの返事は帰って来てからね〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/04 09:26
ギフト
自己啓発書にはよくこんなことが書いてありますよね。「内気は損だから積極的な人間におなりなさい」。あるいは新興宗教のパンフレットの体験談には「先生のおかげで明るく前向きになりました」・・・っっっっこのっ、バチ当たりめがぁぁぁ!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/02 16:54
幸福
「成功したい」「金持ちになりたい」「資格を取りたい」・・・・ふーん、素晴らしいですね。でも、人間ってのは一つの物を手にいれるともっと欲しくなるものです。 マンションを買ったら「一戸建てのほうが良かった」とかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/31 17:16
恋愛の因果
人から愛されるための確実な方法があります。それは「誰かを愛すればよい」です。 「そんなことはない、愛したって裏切られたり、受け入れてもらえないことだってある」・・・確かにそのとおりですが、それは表面しか見ていないからそのように感じるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/08/22 14:47
タイトル変更しました
以前から予告していた通り、タイトルを変更いたしました。 ふ〜、スピリチュアルって言葉を外したので、どこぞのスピリチュアル・カウンセラーとやらのファンが流れ込む心配はなくなりましたね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/21 11:15
魂の継承
「伝統」ってものの中には、現代人の想像もつかないような深い意味が込められていることがある。 日本の皇室には「男系男子が皇位を継承する」という伝統があり、もし男の子がいない場合に限り、女の子が継承するが、その女性天皇の子供は皇位を継承できない。(ただし、夫が男系男子の皇族だった場合は別) この辺は、北欧の王室が「長子優先」として、最初に生まれた子供に王位を継承させるのとは大きく異なっている。 ここに何か深い意味があるのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 10:22
マトリックスと仏教思想
映画「マトリックス」の監督が仏教思想にハマってたってのを聞いたことがある。 どの宗派なのかは詳しく知らないが、確かに作品中のセリフには仏教思想を思わせるものがいくつか出てくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/20 15:41
詐欺のIT革命
むむっ、昨日のエントリーに「江原ひろゆきオーラ診断」とかいうHPからトラックバックが送られてきた。 なんでも「江原さんが、一日2名限定で相談にのってくれる」ということらしい。 おげぇ、胸焼けがしてくるぜ。 ワシのブログを、おめーらの金儲けに利用しないでいただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 3

2006/08/17 09:00
ちょっと虚しさを感じたりして・・・
私がブログを始めてから2年7ヶ月が経ちます。 途中、2度ほど引越ししましたが、3つのブログを合計すると記事の総数は800回を越えています。 我ながら、よくやるよ(笑)。 ま、最初のブログは、あまりにも個人的なことを書きすぎたために閉鎖することになって、現在は読むことができませんけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/08/16 18:07
行動の動機
人間の行動には二つのパターンがあります。 人からバカにされたり、悪く見られたり、変に思われたりしたくないために自分の好きなことをしなかった。 またはその逆に、「人を見返してやろう」という気持ちが行動の動機になっているので目的を達成したら自分が何をして良いかわからなくなった・・・・。 「好きなことをしない」のも「ガムシャラにがんばる」のも、どちらもコンプレックスが動機になっていることがわかると思います。 結局他人の目を意識しているだけなので「本当は自分が何をしたいのか」という一番大事なとこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 10:12
星の誘いと偶然の一致
「噂をすれば影がさす」・・・・昔からよく言われることですよね。 これって誰でも経験があると思います。 何年も会っていない友達のことをふと思い出すと、その日に相手から電話がかかってくる。あるいは旅先でたまたま出会う。 どうしても欲しい本があるんだけど、本屋さんで見つからない。すると知り合いから偶然その本をもらう・・・もちろんその知り合いは、私がその本を欲しがっていたことを知らない。 自分が考えていたのと同じことをたまたま隣に座っていた人物が話し出す、などなど。 挙げればキリがないんですが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/10 09:35
秘すれば花
積極的思考、ポジティブシンキング、プラス思考・・・・そんな言葉をテーマとした本は世の中に溢れています。今月もそんな本が出版されているし、来月もまた似たような本が出版されるでしょう。 でも、こんなものは紙資源の無駄遣いですね。 「積極的に生きよう」という考えは人を不幸にします。わざわざ不幸になるための極意を何百万人もの人が毎日勉強しているのです。 積極的に生きようとする人間は、今の自分が嫌で、変わりたいと思っている自信のない人間ですよね? こういう人は、自分の弱さを受け入れられないから、「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/09 13:40
占星術研究家のとまどい
運命学や、遺伝子工学を学んだ人たちは人間の行動の多くは自分の意志と言うよりは何か抗いがたい見えない力に動かされているような感覚におそわれます。実際、人間の思考パターンは遺伝子の影響を大きく受けており、基本的な性格(気質)は生涯変わらないものだと言われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/01/13 09:49
試験運用中
はじめまして、みなさん。 suirenと申します。 この2年間、ほぼ毎日ブログを書いてきまして、「はてなダイアリー」「Dokyunブログ」と転戦してきて、ここが3番目のブログとなります。 スピリチュアル・ジャーニー本館はこちら。 http://suiren.dokyun.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/11 19:02

トップへ | みんなの「運命」ブログ

霊性と情熱のあいだぐらい 運命のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる