霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 嘘か本当か

<<   作成日時 : 2017/07/20 17:01   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

開設したばかりのワオミーの「リピーター枠」ですが、おかげさまで早くもご購入いただきました。
リピーターの皆様、ありがとうございます(笑)。
ただ、売れてから初めて気がついたのですが、ワオミーの販売価格には消費税が加算されるようです。つまり、1500円に消費税の120円と、購入手数料の3パーセントが加わって「1625円」になるんですね。

なるほどなるほど、気がつかずに売ってしまいましたよ。
そうなると、ココナラで4千円で出している「総合鑑定」を、ワオミーでは「3500円」で出しているのですが、これに消費税と3パーセントの手数料を加えると合計「3885円」になってしまいます。
たいして安くなってねーじゃねーか(笑)。
「依頼者にも利益があるように値段を下げる」と偉そうに宣言したのに、これでは大して下がってないって怒られちゃいますね。

そのため、ワオミーの「総合鑑定」を3千円に値下げすることにしました。
これだと、消費税と手数料を加えて、依頼者が支払う金額は「3330円」です。お〜、これならココナラよりもかなり安くサービスを提供できますね。

ただ、ちょっと、ワオミーは画面が見づらいです。
一行に表示される文字数がココナラよりも少ないので、私のように「何千文字」も書いてしまう人だと、ものすごく縦長に文字が表示されてしまいます。ココナラの画面に慣れている人にはちょっと見づらいかもしれません。マウスのホイールをずっとコロコロしないと読めません(笑)。
しかし、私個人のサービスの内容的には、ココナラと全く同じものを提供していますので、「画面が縦長」なのさえ我慢すれば、特に変わったところはありません。

料金を安く済ませたいと思う依頼者の方はワオミーもご活用ください。
どちらから依頼されても、私は全力でレポートを書きますので、内容的に違いが出ることはありません。その点はお約束します。

以上、業務連絡でした。
業務連絡だけでブログを終わらせると妻に怒られるので、何かお話を書きましょうか(笑)。

最近テレビを見ると気持ちがモヤモヤするんです。なんせ「嘘か本当か分からない内容」を延々と垂れ流しているんですから、見ると疲れてしまいます。
例えば、加計学園問題の前川喜平、森友学園の籠池理事長、それから松居一代さん(笑)・・・・どいつもこいつも、どこまでが本当なのか分からない話をベラベラ喋りまくって正直ウンザリですね。

朝日新聞や毎日新聞、その系列のテレビ局は狂ったように加計学園問題ばっかりやってますが、あれがそんなに重要な話ですかね?
彼らの目的は、安部政権の支持率を下げて「憲法改正の法案」を提出させないことにあるような気がします。実際、今の状況では提出できないでしょう。本当は前川のことなんて誰も信じていないくせに、彼をダシにして、とにかく安部ちゃんの支持率を下げることに血道をあげているように見えます。
私は安部支持派ではないので、まぁ、勝手にやればいいと思うのですが、前川氏のように「天下りの斡旋」でクビになり、さらには3年にわたって「出会い系バー」に通って若い女性をデートに連れ出していたような最低男の話なんぞ、一秒たりとも聞きたくないですな。
朝日新聞は「前川氏の個人的な情報をリークして評判を落とそうとする官邸側の作戦だ」と言います。たぶんそうでしょう。でも、前川が「クソ野郎」であることに変わりはないですよね?
「女性の貧困調査のためだった」とぬけぬけと語るロリコン親父がテレビに出るたびに鳥肌が立つんですよ。「潔癖の乙女座」に3天体持つ私には、あの脂ぎったおっさんの顔はちょっと耐え難いのです。

おっとっと、占星術師が他人に対して「主観的意見」を述べるのは良くないので、ホロスコープで判断しましょう(笑)。大事なのは客観性です。

さて、前川君の太陽は「予想通り」の山羊座に入ります。山羊座は12星座中もっとも野心の強い星座で、官僚に非常に多いと言われていますね。
この太陽が木星とオポジションを組みますので、彼が極めて出世意欲の強い、権威主義の人間であることが分かります。自我が肥大して尊大になり、自己中心的な傾向となりますので、要するに「見たまんま」の人ですね。
社会的出世や権威ある肩書きを望み、それが人生の目的そのものになっています。
面白いのは、この木星とぴったり同じ位置に「天王星」がいるんです。これは「社会からの孤立」を暗示し、集団よりも個人の利益を追求するために周囲から疎外されることを暗示します。別名「反逆の配置」です。つまり、出世街道まっしぐらの時は上に媚びへつらいますが、挫折するとブチ切れて組織に牙をむいてくるということですね。まさに今の状況そのものです。
「出世」と「肩書き」だけが人生の目的だった男にとって、そこから転げ落ちたことは何よりも許しがたいことなのでしょう。不正行為によって辞任したのですから、反省すれば良いのですが、彼の怒りは「外」に向かいます。
彼の座右の銘は「面従腹背」だそうですが、まさに彼のホロスコープどおりの言葉です。自分の地位が確保されている限りは、相手に従って見せるが、それが叶わないとなると急に反抗的な態度を取ることを表します。
こんな恥ずかしい言葉を「座右の銘」として挙げるとは、自分の性格をよく理解している証拠ですね。はっきり言えば「官僚のクズ」です。こんな人間がトップでは組織が崩壊します。こんな言葉を人前で「座右の銘です」と言うなど、人間的にどこか壊れているとしか思えません。

問題は、彼の言っている話が本当かどうか、ということ。
行動力の火星は魚座に入り、海王星とインコンジャクト。
これは「被害妄想」を暗示する配置です。魚座はもともと被害者意識が強い星座なのですが、ここに攻撃性の火星が入り、さらに海王星に幻惑されると「恨み」の感情となります。
これだけでも、彼の行動の動機が決して「社会正義」ではなく、被害妄想から来る個人的な恨みであることが読み取れます。
まぁ、引責辞任させられたことで、自分自身は「天下り」できませんでしたから、これから何をして生きていけばいいのかも分からないのでしょう。ほとんど八つ当たりの自爆テロみたいなものです。

もうひとつは水星と海王星がスクエアで対立していることです。これは「虚言」の配置ですね。誤差が5度ほどあるので、普段から嘘を言うような人ではありませんが、重要な場面で「嘘をつくことに罪悪感がない人」であることは言えると思います。
物事を合理的にではなく自分の印象だけで判断するので、「関与はあったと思います」というような主観的な発言につながると言うわけです。彼がどう思ったかどうかは問題ではなく、「事実としてどうなのか」が重要なのですが、恨みの感情に取り付かれた彼ではそういう思考にはならないのでしょう。

結論として、彼の話は一切信用できない、と判断されますし、これを垂れ流しているテレビは「見るに値しない」と言えますね。
一応フォローしておくと、山羊座の太陽は非常に優秀な人が多いです。木星にその能力が拡大されますので、彼が異例の出世を遂げたことも理解できます。
ただし、人間的には「真っ黒」なので、個人的にお知り合いにはなりたくないタイプですね。

ニュースでコメントしている「政治評論家」の人たちよりも、かなり的確な分析だと思うのですが、残念ながら占星術は社会的な力を持ちません(笑)。評価が低いんですね。
しかし、主観的な好き嫌いでしか発言しないワイドショーのコメンテーターよりもずっと私の鑑定のほうが事実に近いと思いますので、坂上忍さんから出演オファーが来るのを待ってますよ〜(笑)。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嘘か本当か 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる