霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 全身全霊

<<   作成日時 : 2016/11/30 12:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

昨晩は、仙台で行われたジャズピアニスト上原ひろみのライブに行って来ました。
相変わらずの全力プレイで、脳幹がちょっと痺れる感じがありました。やっぱり「一流」はいいですなぁ〜。
観客の年齢層は結構高めで40〜50代が中心。ジャズファンの年齢層が高いせいもありますが、仕事帰りのスーツ姿の人も多く、明らかに70代っぽい人もチラホラと。
いつも言いますが、私は音楽のことは何も知りません。楽譜も読めないし、楽器もできません(笑)。
なのに、なぜここまで心が惹き付けられるのか・・・。たぶんそれは、あの「全身全霊」な雰囲気です。
自分の今、持てる力のすべてをぶつけるかのような情熱。上原ひろみも凄いですが、ドラムのサイモン・フィリップスも物凄い。男性の歓声は主役の上原ひろみよりも多かったかもしれません。
最後の高速ドラムは、早すぎて手が6本に見えるほどの勢いです。それをソロで10分近く打ち続け、見ていて「大丈夫かよ?倒れるんじゃないの?」と思うほど。実際、カーテンコールの時はフラフラで、足元がおぼつかない感じでした。

これを見たのが1年半以上前だったら、全身全霊で生きている彼らと自分を比べて、自分を恥ずかしく感じていたかもしれません。でも今は、私も「全力」で生きています。

彼らと比べれば全く有名でもないし、お金もないですけど(笑)、毎日全力で生きている実感はあります。
ココナラの鑑定を開始する時に「俺は一生、嫌いな奴には頭を下げない」と決意して始めましたが、あれから1年半。2つの自営業を掛け持ちしていますが、今のところ、本当に嫌いな奴には一切頭を下げていませんし、ちゃんと生活はできています。微妙に赤字ですが、生きてます(笑)。
「好きなことで生活できるわけはないよ。現実は厳しいんだよ・・・」と知ったかぶりなアドバイスをする奴を私は嫌っている。自分で試したこともないくせに生意気言うんじゃねーよ。毎日やりたくもない仕事をし、嫌いな上司に頭を下げ、同僚との人間関係に悩み、わずかな給料に依存している・・・そんな奴隷ごときが、夢を食って生きている人に何か意見する資格があるとでも?
震災後、私たち夫婦は内陸部の「ど田舎」に引っ越したが、ここは毎日、仕事をした「フリ」をして高い給料もらっている地方公務員が幅を利かせている「典型的地方都市」で、本当に腹の立つことが多い。
いや、公務員に限らず、地方は国からの補助金、公共事業に頼りっきりで、住民の意識は低く、行政の人事はほとんどが「コネ」で決まる。誰もが知っていることだが、自分もその「おこぼれ」にあり付きたいと考えているから誰も文句を言わない。本当に腐っているのだ。
一番頭にくるのが、公務員が飲み会の席で「君、いくら稼いでるの?」とニヤニヤしながら聞いてくることだ。仕事したフリして時間を潰しているだけのテメーらよりも確かに俺の年収は低いが、だからってバカにされるような中途半端な仕事はしてねーよ、と言ってやりたいが、こんなのとケンカするのも面倒くさい。
自分の仕事に誇りは持っていないくせに、ボーナスの金額だけは他人に自慢したいらしい。

おっとっと、脱線した(笑)。
上原ひろみは、「今年のツアーは、5大陸を制覇しました。でも、狙っていたわけではなくて、私はピアノさえ弾ければどこでもいいんですけど、皆さんのおかげでこうして今日もピアノを弾いていられます」と話した。
13年前に「情熱大陸」に出演した時から変わっていない。「ピアノさえあれば・・・」と言うのは本心だろう。
自分の才能を極限まで磨いた人というのは欲がない。

私も中古のノートパソコン1台あれば、世界のどこに行っても仕事ができる。鑑定の相手がトランプだろうが、キム・ジョンウンだろうが、未来は予想できるし、これは「他の誰にもできない」私だけの特別な技術だ。相手がOLでも政治家でも犯罪者でも「全力」で鑑定することは変わらない。
でも、プロである以上、依頼者がいなければ仕事はできない。私もこうして生活できているのは「依頼してくれるお客様のおかげ」なんだなぁ、と思う。

ちょっとまだ気持ちが熱いので、文章が乱れ気味ですが(笑)、私は鑑定には手を抜いていない。たまに難しい出生図で「読み切れなかった」と感じることはありますが、少なくとも今、持っている技術で最善は尽くしています。
「今日、ここでしか作れない音楽を聴いてください」と言って上原ひろみの演奏は始まるが、それは常に自分が進化し、その「瞬間」の最善を尽くしているからこそ言えるセリフなのだと思う。実際、彼女の演奏は、CDや、過去の動画データのどれとも違っている。本当にいつも違うのだ。

全力を尽くす。それだけで、自分の本当の人生を生きられる。誰の顔色をうかがうこともなく、本当に自分のしたいことでメシを食いたいなら、言い訳せずに全力を出せ。
どうしても、「したいこと」が見つからないなら私が相談に乗るが、まずは自分の頭で考えてみよう。私が「あなたの適性はこうですよ」と言ったところで、あなた自身はそれに確信を持てないだろう。自分の魂で見つけた答えなら、その結論には従えるはずだ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全身全霊 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる