霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生の一大事

<<   作成日時 : 2016/02/07 11:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

父親が倒れてから、遠く離れて暮らす姉には知らせないままだった。
あちらも、幼い子供を抱えて生活が大変なので、なるべく心配をかけないようにという配慮だったのだが、容態が安定してきた昨日になって、LINEで、ちょっとおどけた感じで、「救急車で運ばれたけど、心配いらないぜ〜♪」と連絡してみた。
ところが、返って来たメッセージが・・・・・「私、乳がんが見つかって入院するから、当分の間、見舞いにいけない」と言うものだった。
実は、かなり前から入院は決まっていたようなのだが、あちらも、心配かけまいと、今まで黙っていたらしい。

お互いに気を使って大事なことを言わない姉弟(笑)。
いや、笑い話ではない。
父親が死にかけているこの時期に、唯一頼れる相手の姉まで入院とは・・・。
この孤立無援な感じがたまんねーな、おい。
見舞いに来てもらうどころか、こちらから見舞いに行かなくてはならない状況なのだが、こちらも病人抱えて動きようがない。
仮に葬式出すことになっても、姉の協力は期待できない。
仕事の予定は遅れに遅れ、昨年、赤字覚悟で占星術師になったのが、ボディーブローのようにジワリと効いてくる。
さて、今の貯金で、どこまで持ちこたえられるのか。

悩んだ時には自分で自分を鑑定すればいい。
技術は8ヶ月前より確実に向上している。昔より、自分のことも分かるようになっているはずだ。
依頼者を鑑定する時のように、客観的に、辛口に、もう一回、自分と家族の出生図を読み込んでみる。

医者は自分で自分を手術することはできないが、占星術師はやれるのだ。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生の一大事 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる