霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS フリーの心得

<<   作成日時 : 2015/12/09 15:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

石巻市で対面鑑定を始めようと思っているのですが、実は今住んでいるところからとっても遠いんです。
往復2時間以上かかりますし、今後、路面凍結の危険がある東北で毎日通勤に2時間はちょっと辛い。
それにフリーランスですから、交通費は「全額自腹」
う〜ん、やっぱり引越しが必要ですな。

「今、住んでいる所でやれば?」と言われそうですが、田舎で「占い師」なんてやったら不審者扱いですよ(笑)。
石巻は震災後、全国から支援目的の若者がたくさん引っ越してきたこともあって、意外とフリーダムな雰囲気です。
ヒッピー風の格好をした若者たちが元気に「復興支援」のために働いているし、あそこだったら、私のような人間も、町の風景に溶け込めそうな気がする。

フリーランスは全ての経費が自腹ですから、収支計算は常に必要です。
経費削減のために必要なのは
@通勤しない
毎日の通勤は、ガソリン代だけでなく、時間も無駄です。2時間があったら、レポート1件提出できますし。

A人を雇わない
売り上げがなくても給料は払わなくてはならない。それが経営者の義務ですから、これは精神的負担になります。
人を雇わず、経理も含めて、あらゆる業務を一人でこなさなくてはなりません。人任せにはできないので常に真剣です。昨日のような決済トラブルがあれば、事務局に激しいクレームを入れます。

B広告宣伝しない
チラシを撒くなんて愚の骨頂です。費用が高い上に効果が薄い。口コミでお客さんを呼ぶぐらいの実力がない占い師は、初めから論外です。

C価格競争しない
吉野家じゃあるまいし、個人事業で価格競争したら死にます。価格以上の価値を提供する自信があるなら、値段は下げてはいけません。

Dただ働きしない
プロと名乗る以上、タダはダメです。知り合いが相手だと「いいですよ、タダで」と言いそうになるが、わずかな金額でも、必ず回収する。

などなど、ノマドワーカーにはルールがいっぱいあります。
ただ、私は死ぬまで働くつもりなので、「老後の計画」なんてのはありません。そんなものは嫌いな仕事を我慢してやってるような人が考えればいいだけです。
「好きなこと」を仕事にした誇りと責任において、占星術師は死ぬまでやりますよ(笑)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フリーの心得 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる