霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 素質と適職の関係

<<   作成日時 : 2015/10/16 15:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

ココナラの受け付け再開とともに満員御礼。
1ヶ月ぶりの再開なので、依頼者が戻ってくるまでしばらくかかるかと思ったんですが、おかげさまで忙しいです。
何とか多くの人を鑑定しようとスピードアップを目指し、時間を計ったりしているんですが、まぁ、無理ですね(笑)。
質は落としたくないし、タイピング速度Sランクの私がこれ以上早くはなりません。
特にリピーターさんは、相手の事情を知っているだけに家族のように感じているので、何とか解決策はないかといろんな計算式を試したりしています。おかげで技術は向上するが速度は落ちるという(笑)
みんな恋に仕事に、真剣に悩んでいて、こちらもすっかり親の気分です。

さて、よくある質問に「私はどんな職業が向いているのでしょうか?」というのがあります。
適職診断というやつですが、厳密に言うと「向いている職業」というのはありません。
占星術師が示すのは、その人の「素質」と「可能性」なんです。

例えば私の適職診断では「占い師」は出てきません。私の才能は分析能力です。
直感能力や霊感はありませんので、通常は占い師向きではありません。
一般的な占星術の適職診断なら、他人のミスを粗探しする国税庁(笑)、ミスの許されない医療関係、研究職、教師などとなります。
しかし、私の占星術は、直感を使わずに純粋に出生図を「分析」するものなので、生まれつきの才能を生かせることになります。技術的には医療関係者の「画像診断」に近いものだと思っています。

つまり、もともとの素質をどの分野で使うかはその人の自由なのです。
生まれ持った素質をどのような職業分野に生かし、その才能をどのような方法で開発し発展させていくかは、本人の選択に任されているのです。

美的センスに優れている人が、それを料理に生かすのか、絵画か、服のデザインか、おしゃれなカフェなのかは人それぞれです。

ただひとつ言える事は、「適した職業は、その人の生まれ持った才能と関連がある」ということです。
どうも最近は「才能よりも努力」のような考え方が主流となっていますが、社会的に成功した人の仕事には「子供のころの夢のカケラがある」と言われています。つまり、子供のころに得意だった分野と何らかの関わりがあるということです。
特に芸術分野は才能がモノをいう世界です。
何度か引用していますが、エジソンの有名な言葉「天才とは1パーセントの才能と99パーセントの努力である」は、努力の大事さを意味するものではありません。
「1パーセントの才能がなければ、99パーセントの努力は無駄になる」というのが正しいのです。エジソンの伝記にはそのように書いてあります。
「努力は人を裏切らない!」・・・いいえ、方向性が間違っていれば、どんな努力も無駄になります。自分を正しく知らなければ、努力は平然と人を裏切ります。

自分を正しく知るには、瞑想、自己分析などを通して自力で答えに到達するのが最も望ましいのですが、それが難しい人を助けるために占星術があるのだと考えています。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
努力だけではどうにもならない世界ってありますよね。
それで何度挫折したか。
宇宙や海中で努力で呼吸できるかって、できませんし。

それに手先が器用な人も盗みに使うか工芸品制作に使うかでその先の人生も変わりますよね。

本当は文筆で稼ぎたいのですが、想像力やタイピングはともかくとしても根気という才能がないので無理なようです。
ありあ
2015/10/16 22:40
才能って言うと、大げさになるんですが、だいたいは自分が「好きなこと」と関連しています。
大人が本気で遊んでいると、それが仕事になる、という感じでしょうか。
ここ数年は、生活のためにしたくない仕事ばかりしていたので、もう残りの人生「好きなこと以外はしない」と心に決めております(笑)。
スイレン
2015/10/17 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
素質と適職の関係 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる