霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 結婚の時期の問題

<<   作成日時 : 2015/06/20 23:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

占星学において、男性の結婚は適齢期というものが存在しません。
しかしながら、女性については金星の年齢域である「15歳〜24歳」が結婚に最もふさわしい時期であると考えられています。その次に木星の年齢域である45歳〜57歳でも、結婚に有利な時期がやってきます。
・・・・あ、すごいブーイングが聞こえてますね?
日本では女性の平均結婚年齢は確か28歳ぐらいだったと思いますし、30代40代の結婚も別に珍しくはない。
適齢期とはつまり15歳から24歳までの間は「有利な期間がずっと続いている」だけであって、それ以降の年齢では、有利な時期が「飛び飛びの不連続になる」ことを意味しています。
つまりですね、24歳までは有利な時期など気にせずに、好きな人ができたら結婚しても大丈夫なんですが、25歳からは、いつその良い時機が来ているのか気にした方が良いという事です。
結婚運が悪い人というのは、なぜか狙ったように悪い時期に恋人を見つけたり、結婚したりします。しかし、意図的に計算した「良い時期」を狙って結婚すれば、生まれつきの結婚運の悪さを緩和できる可能性があるということなんです。
健康食品のコマーシャルみたいな怪しい話になっちゃいましたね。
この時期計算はそれほど難しくないので、知りたい人がいたらお伝えしようかと思って現在、別のサイトで準備中です。無料か、またはせいぜい数百円程度にするつもりなので、準備ができたらお知らせします。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結婚の時期の問題 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる