霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 大接近と里親と

<<   作成日時 : 2015/06/29 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今日に夕方、西の空を眺めると、いつもどおりの一番星・金星が輝いていた・・・・ん?そのとなりにもう一つ明るい星が見える・・・・あれは・・・・木星か?
あ、そういえば、ホロスコープ上でもトランジットの金星と木星がくっついていたような・・・。
毎日ホロスコープを眺めていても、実際の星空なんて見る機会がなくなっていました。今の時期、16年ぶりに金星と木星が大接近しているんだそうです。
マクロコスモスである宇宙の天体の動きが、ミクロコスモスである人間の人生と相似形をなす、これが占星術の基本的な理論となる「万物照応の法則」です。
また、太陽系の動きは、そのマクロである銀河系の動きと似ているし、そのミクロである原子の動きと似ています(原子核の周りを電子が回転する)。
そういう神秘を知りながら、夜空も見上げず、パソコンの画面ばかり眺めていたのだなぁ、と反省。

それから、昨日は、石巻で震災孤児の里親を斡旋する団体の講演会に行ってきました。私たち夫婦には子供がいないので、この里親制度には少しばかり興味がありました。
しかし、里親になれる条件に「経済的に困窮していないこと」というのがありました。
ううむ、困窮しているほどではないが、うちは結構貧乏だ。しかも、集合住宅に住んでいるし、車は夫婦で一台を共有。都市部に住んでいる人にはピンと来ないでしょうが、田舎で「一人一台」車を持っているのは当たり前なので、「夫婦で共有」なんてのは、ほとんどあり得ない貧乏ぶり(笑)
貧乏だと子供ひとりも救えないのか。
悶々としながら講演を聞いていたのですが、この講演がなかなかつまらないもので驚いた。
「子供のエックス時間と、大人のワイ時間との交差する点を見つけ出すのが重要だ」
????ん、ん?何を言ってるんだ?
「AちゃんのBさんに対する悲しみの発露の理解が・・・ボソボソボソ」
??もはや何を言っているの意味不明。児童福祉の最前線の人が、他人に伝わらないような不可解な呪文みたいなものをブツブツ唱えてどうなるのやら。
あまりにつまらない講演だったので途中退席。
まぁ、私も、専門家じゃない人を相手に、トランジットだ、アスペクトだ、スクエアだ、と説明しているから似たようなものか。人の振り見てわが振り直そう。
これからは私の占星術鑑定も、なるべく誰にでも分かるように専門用語の連発は避けよう、と思うのでした。
今日のブログは反省ばかり。
ココナラで順番待ちされている方々すみません。明日もがんばります。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大接近と里親と 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる