霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷いと誘惑

<<   作成日時 : 2014/06/11 15:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 5

5ヶ月も更新していなかった・・・。
遊んでいたわけではなく、自営業を再建すべく、一日15時間労働、3ヶ月休みなし、休憩時間なし、ピーク時には時間節約のため一日一食などという、とんでもない生活をしておりました。ここまでがんばっても、儲けは僅か。時給換算すると、一時間300円ぐらいにしかならないんじゃないでしょうか。
まさに、一人ブラック企業。
本職だけでは食えないので、仕事が一段落した今、外でも働こうと現在求職中。しかしまぁ、本業抱えた中年親父を雇ってくれるところはなかなかない。震災後、こんな生活が3年以上も続いている。慣れたとは言え、キツイ。
ホロスコープ上で、2室に土星でがっつりハードアスペクトな私ですから、こうなるのは予想通りなんですが、分かっていてもやはり大変。
 こういう時は、心の中で悪魔がささやく。
「占星術で稼げばいいじゃん。宮城県じゃ、仙台市以外で開業している占い師は少ないしな。」
だめだ、だめだ。自分の人生すらままならないのに、他人の人生まで責任持てるか!しかも、商売にしてしまったら、きっとワシは、コールドリーディングを使って嘘を言うようになる。死の危険が迫っているホロスコープを見たとしても、それを相手に伝えない。だって商売だもの。相手を怒らせる可能性のある「事実」は決して伝えないだろう。

宮城県で開業している占い師の鑑定料の相場は、一時間が当たり「6千円から1万円」。人気の占い師となると一時間あたり3万円も取る奴もいる。どこの高級娼婦だよ!
で、世間の占い師はどの程度の実力を持っているのかをネットで探ってみた。

例の「小保方晴子氏」の鑑定。

今年の1月に理化学研究所が大々的にSTAP細胞を発表したとき、プロも含めて、占星術師の方々が一斉に小保方さんの鑑定結果をブログ等で発表した。
すごいベタ褒め。高度な知性、女性としての魅力、努力家で直観力に優れる、などなど。
決定的なのは、彼女のホロスコープの、水星と海王星のオボジション。占い師の皆さんは、これを「霊感、人の見えないものも見える直観力、新しき分野への挑戦」と解釈した。だからこそ、この大発見につながったんだと。

ところが・・・だ。
論文に捏造や改ざんがあったと報道されると、占星術師たちの鑑定結果もなぜか一変する。
例の水星と海王星のオボジションについては「虚言癖、夢見がちで現実感がない」と鑑定され、その他に、「地のエレメントを一つも持っていないので慎重さに欠ける、現実感にも乏しい」などと、もうケチョンケチョンなのだ。

ホロスコープ自体は同じなのに、彼女の状況が変わっただけで、鑑定結果も変わってしまったのだ。
占い師ってのはホントにいい加減な生き物だな、おい。

結局は、きちんと鑑定などしていないのだ。相手の状況を見て、その説明にふさわしそうな部分の抜き出して、あたかもそれが運命だったかのように解読してみせる。いったいこんなやり方で誰を救えるというのか?

私自身も小保方氏のホロスコープを解釈してみた。
確かに知性的だが、自己顕示欲が強い。世渡り上手で、若いころは、目上の人に好かれるなどかなり楽に人生を歩んできたと思われるが、その器用さが仇になりやすくもある。革新的な思想を広めたいという欲求があり、現実と幻想の区別がつかない傾向も見える。土星と冥王星のコンジャクションがてんびん座にあり、人生の困難は劇的な形で現れる。女性らしく華やかなファッションセンス。出生時間が分からないので月の位置が確定できないが、時間次第では、周囲の男性をその気にさせる力がある。
弁舌能力が高く、本人もそれに自信を持っているが、虚言癖がある。言葉の操る能力が突出しているため、これまで嘘がばれることはほとんどなかっただろう。
片意地に自分の信念を固守するが、その信念に現実的な根拠はない。
突然の評判の悪化。自己の能力を上回る試練を受けるが、そこから這い上がろうとする根性もある。
防衛本能が強いため、一度手にした自分のテリトリーを自ら捨てるようなことはない。権威者と争ってでも、自分の居場所を死守しようとするだろう。

全体として、実際に能力は高いが、その自分の知性を他人に自慢しようとする傾向がある。あらゆる流派の占星術解釈で確認したが、「作り話をしやすい人」というのは動かない。
最近の報道では、実験用のマウスを買った記録がないとか、教授から受け取ったマウスとは違うマウスの遺伝子が検出されたとか、理化学研究所の入社試験に提出した論文も盗作だったとか、まぁ、なんぼでも出てきますな。

占い師も嘘つきが多い業界だからね。それを見抜く能力も必要になってくる。ちなみに宮城県で一番多い占い師の専門は「霊感占い」だそうである。元手もかからず、勉強もしなくていいし、占星術や四柱推命みたいに「客もその分野に詳しい」という危険を避けられるからやりたい放題である。

やはりワシは、こういう世界では生きられん。
たとえ、時給300円以下であろうとも、自営業者として胸張って生きていこう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
2013年7月8日の記事「正確さを求めて」にコメントをいたしましたラッキー15と申します。

こちらのブログが気に入って、読み込んでいました。
久々に更新されてうれしいです!

私も2室に土星がある・・・ということは、ず〜っとお金に縁のない人生なのでしょうかね・・・。悲しい・・・悲しすぎる(でも、POFも2室にあるのです。これはどう解釈すれば??)

私のような読者もいますので、これからもブログを書いていただけると大変うれしゅうございます。本当は鑑定していただきたいのですが、難しそうですものね(じつは私もホロスコープの勉強中で、いい加減な占い師の仲間入りしたいと思っているのですよ)
ラッキー15
2014/06/11 22:33
こんにちは。
2室に土星があるのは、「お金に縁がない」という意味ではなくて、「経済的安定を得るのに普通以上の努力がいる」という意味になります。
私の場合は、土星がTスクエアの一角をなしておりまして、その努力がとてつもないのですが(笑)。
土星は「節制と倹約」の能力も授けますので、意外と貯金額が多い人もいます。ただ、2室土星だと、家のローンとか、子供の教育費などで「本人が自由に使えるお金が不足する」ことになります。ただ、土星は50代以降になると、むしろ味方になります。POFが同居しているなら、コツコツ貯めたお金で、何か大きな素晴らしい事ができるかもしれませんね。
スイレン
2014/06/12 12:46
更新とても嬉しいです。
汚い話ですが、今宮城県で占い師をされると儲かると思います。やはり震災の件があるので、誰もが拠り所を欲しがっていますから。
東北に限ったことではなく宗教にすがりたい人増えましたね。
対面鑑定に抵抗があるのでしたら電話占いやメール鑑定などの身元を隠せるやり方はどうでしょうか。
嫌になったらスパッと廃業できるのが占い師の良いところです。
職業に貴賤なし、金に色はない、いかがでしょうか?
悪魔の手先でしょうかね(笑)スイレンさんほどの知識があるのに、使わないのはもったいないと思ってしまうんです。
oo
2014/06/12 15:01
こんばんは。
どうしてもやるとなったら、対面鑑定が希望です。自分の名前と顔を晒して悪評が立つリスクを追うほうが緊張感があって良いかと(笑)。
妻の夢は私と「占いカフェ」をすることらしいのですが、私の致命的欠陥は時間がかかりすぎること。今でも一人分見るのに4時間はかかります。これを30分以内にやれと言われるとかなり厳しい・・・。
これを解決する手段としてはホラリー占星術があります。ひとつの質問に対して一つのホロスコープを作る方法ですが、テーマが絞られているだけに解読が実に簡単です。
スイレン
2014/06/12 21:19
またまたお邪魔いたします
スイレンさんにお返事いただけた!と感動しています。
家のローンと子供の教育費に追われて、自分の使えるお金が少ない・・・
う〜ん、100%大当たりです!でも、貯金額が多いというのは当たっていませんけど(笑) 50代以降に期待したいところです!

やっぱりメール鑑定されたらいいのに・・・
素晴らしい才能がおありなのにもったいないですよ。
いい副業になると思います。
私、西日本在住なので絶対宮城まで押しかけるのは無理なので
是非、前向きにお考えいただければ・・・と思います。


ラッキー15
2014/06/13 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷いと誘惑 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる