霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS それでも生きていく

<<   作成日時 : 2011/12/13 23:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 3

長年、技術系だった私が、営業の仕事をしてもなかなかうまくいくわけはなく、毎日苦労しております。
営業ってやつは、物が売れなければ一銭にもならず、黙々と仕事をしていればお金が入ってきた今までとは大きく違う。
しかしまぁ、営業のいいところは、毎日とてつもない数の人間と話ができるということ。
中には、津波で家族全員と猫まで死んでしまったという人もいて、「そんな私にモノを売ろうだなんて、なんて人なのかしら!?」と泣きながら訴えてくる人もいる。私も一緒にもらい泣き。
内陸部に引っ越したとはいえ、ここには沿岸部からの避難者がたくさんいる。
福島の避難区域から非難している人にいたっては、もう、本当に国にも、東京電力にも、運命そのものに対しても怒りでいっぱいなのだ。
そんな相手にも商品を売らなきゃ、私も生きてはいけない。
「地震さえなかったら・・・・」と今でも思うときはあるが、考えても仕方のないことでもある。

死体が山積みされたトラックが行き来する地獄のようなあの数日に比べれば、今の日常なんて、どうってことない。
生きる。生き残る。今はそれだけに集中する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
スイレン様、家が見つかり、仕事が見つかっても営業成績を上げなければお給料もいただけない。まだまだ御苦労が続きますね、どうか頑張って下さい。

死体が山積みされたトラックが行き来する地獄のようなあの数日・・改めて被災地の方の過酷な状況をうかがい、衝撃です。

私事で恐縮ですが金曜夜から二泊三日のボランティアバスツアーに参加し、初めて岩手と宮城県に行き、この目で現地を見てまいりました。
実際の作業は数時間の大槌町でのがれき除去だけでしたが、現地で活動されているボランティア、被災者の方々の体験談等をお聞きし、改めて震災の恐ろしさを知り、復興までの遠い道のりに、当事者でない我々でさえ気が遠くなりました。

半分物見遊山のようなツアーに罪悪感を感じていましたが、被災者の方の「物見遊山でもいいんです、実際に来て下さり、忘れないで下さればうれしいのです」というお言葉に救われた様な気持ちでした。同時に東北地方が身近に感じられ、親近感が湧いてまいりました。

今後も機会があれば出来る範囲で少しでもお役に立てるような事が出来れば幸いです。
これから本格的な寒さがやってきます、どうぞご自愛下さい。
みーこ
2011/12/14 08:27
みーこ様、応援ありがとうございます。
私は前の会社を「津波で家を失った被災者を優先的に雇用せよ」という国の政策のために解雇されましたが、「震災で仕事を失った人の緊急雇用対策事業」によって、今の仕事に就きました。
「捨てる神あれば、拾う神あり」とでも言いますか、国のテキトーな政策に振り回されているとでも言いますか、とにかく翻弄されております。
楽しい仕事とは言いがたいのですが、それでも、様々な事情を抱えた人々が集まってきており、興味深いです。
ボランティア、本当にありがたいです。テレビで見るのと現地で見るのでは違うと思います。現地を見てくれた人は決して被災地のことを忘れないでくれる。水没した石巻市内を歩いた私でさえ、現実感がないのですから、テレビを見ただけの方では本当の被害の大きさは分かっていただけないと思います。
スイレン
2011/12/14 19:41
営業は、科学です。
それをキチンと教えてくれる人がいれば・・・・
初心者
2012/01/14 16:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
それでも生きていく 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる