霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由の女神

<<   作成日時 : 2011/12/01 22:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 1

一ヶ月ぶりに石巻に里帰りした。
妻と二人で日和山公園に向かった。日和山公園は石巻中心部の高台にある公園で、石巻の沿岸付近を一望できる。大震災の特集番組の多くが、この場所から中継された。
妻がここに行くのは初めてだし、地元の私も震災後に行くのは初めてである。
見渡す限りのガレキと、積み上げられたおびただしい数の車、沿岸付近で形の残っている家は一割に満たないだろう。もともとの風景を知らない妻にとってはピンと来なかったようだが、私はあまりの故郷の変わりように言葉を失った。
外国人観光客らしい人たちが、何枚も写真を取っていた。だが、彼らだって、もともとの街の姿を知らない。どれほどの被害と悲しみがここにあったのか、彼らに想像できるだろうか?

私はふと、あるものに気がついた。
北上川の河口付近の中瀬に、何か建造物が見える。
中瀬にはもともと岡田劇場という映画館や、古いキリスト教の教会があったのだが、今は破壊され、石ノ森章太郎の漫画館だけが残っている。その漫画館から、100メートルほどのところに何か白いものが・・・・。
自由の女神だ!
画像


なんだありゃ?
ガレキの中に自由の女神?
慰霊のための観音像かと最初は思ったが、どこからどう見ても自由の女神だ。

帰ってから調べてみたが、あれは、観光用のモニュメントで震災前からあったらしい。地元の私も知らなかった。周りの建物がすべて流され、今は自由の女神だけがぽつんと残っている。
なんつーシュールな風景だろう。
画像


日和山の神社で、おみくじを引いた。大吉だった。きっと震災特別サービスで、みんな大吉が入ってんだろうな、と疑って、妻にもう一回引かせた。すると、「吉」。うーむ、不正はないらしい。
今日は風邪をひいていたのだが、おみくじに「病気はすぐにでも治る」と書いてあった通り、家に付く頃には、すっかり体調も良くなっていた。
いつかは石巻に戻ろう。あの街で再び暮らせるようになるために、今は自分のいる場所でがんばるしかない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女神ゲッツ!美人で魅力的な宝石関係会社の販売
今日は、女神さゆりちゃんが降臨しました。逆をOKのさゆりちゃん29歳とJメールで会いました!何でも、さゆりちゃんお仕事は宝石関係の販売をしている会社の受付だそうです。さゆりちゃんはかなり稼いでいるらしいんですが、 ...続きを見る
優良出会い系サイト体験談
2011/12/11 00:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
不思議な光景です

瓦礫と女神

あい
2011/12/02 09:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
自由の女神 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる