霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 女子アナの自殺と闇

<<   作成日時 : 2010/07/30 15:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 4

お久しぶりです。昼の仕事に加えて、夜のバイトも始めたスイレンです。足腰の痛みに夏バテが併発し、まさに満身創痍の状態ではありますが、精神状態は良好です。基本的に好きでやってる仕事なので、なんとかがんばれてます。
がんばりすぎて深刻な事態になったのが、日本テレビのアナウンサー、山本真純。
産休中に、祖父の自宅マンションから飛び降り自殺したとされている。実の兄の話によれば「産後うつ」を患っていたそうだ。
明るい性格で、何事に対してもプラス思考・・・・そんな女性の突然の自殺。
心配になって、先日出産したばかりのイトコの家に行ってみた。
「お前は大丈夫か?」
「私は大丈夫。でも、気持ち分かるなぁ。時々、この子のために私はいないほうがいいんじゃないかと思う時がある」
育児本には、『母親の精神状態が悪い時は子供に伝わってしまうので気をつけましょう』みたいなことが書いてある。でも、母親だって気分の悪い時はある。子供が泣く、イライラする。「あ、今イライラしてるから子供抱いちゃいけないんだ」。そう思っても子供は泣いてるから抱くしかない。罪悪感・・・・・。
そんなことの繰り返しなんだそうな。

ただし、日テレの女子アナの自殺はここ数年で3人目。
出産のこととは別に、日本テレビ内部に、何らかの問題があるんじゃないかと疑ってしまう。

2001年に米森麻美アナが突然亡くなった。
彼女は「ルックルックこんにちは」という朝の情報番組の司会を務めていたから覚えている人も多いだろう。今で言うと、葉山エレーヌのポジションだ。
2001年の9月18日に米森アナの死亡が発表された。しかし、そのときはすでに葬儀も終わっており、死因についても「プライバシー」を理由に一切公表されていない。
彼女も産休中で、出産からわずか3週間しか経っていなかった。
ただ、日テレ社内では「育児ノイローゼが原因で自殺した」と説明されていたようで、同時に「彼女のことは番組内では決して言わないように」と厳しい緘口令が敷かれた。
ただ、葬儀の日から推測すると、彼女が死亡したのは2001年9月11日ごろとみられており、なんとあのアメリカ同時多発テロが発生した日なのだ。
彼女が結婚した相手の父親、つまり義理の父は当時、ゴールドマンサックス証券の名誉会長を務めており、テロの当日、ゴールドマンサックスは数千人規模で遅刻・欠勤が発生し、テロに巻き込まれずに済んだという「奇跡」が起こった企業である。このことから、アメリカ政府や一部の財界はテロを事前に知っていたのではないかとの憶測が流れた。そのテロの当日に、名誉会長の義理の娘が自殺、しかもその娘は報道関係者だった・・・・ということで、なにやらキナ臭い気もするのだが、これもただの憶測に過ぎない。

2007年2月には日テレではエース級と言われていた大杉君江(旧姓・鈴木)アナが自殺した。
彼女は不妊治療の末に、死の4ヶ月前に待望の第一子を出産している。
だが、出産後に線維筋痛症を発症し、その病気を苦にした自殺とみられている。

3人に共通するのは、みな子供を生んで間もない時期だったということ。
学歴エリートで、競争率千倍とも言われるアナウンサーになった「勝ち組」である。その勝ち組が、子供を生んだ途端に、どうしてそんなにも弱気になるのか・・・。

前にも何度か書いたが、占星術で自殺は予測できない。
自殺はホロスコープに現れない。と言うより、自殺する運命を持った生まれた人など一人もいないと言うことなのだ。
本来起こるべきでない運命を無理やり発生させた人の魂はどこにいくのだろう?
世界のあらゆる宗教で、自殺は殺人よりも重い罪だとされている。大きなカルマを背負った魂は、いったいどんな家庭に、どんな姿で転生してくるのだろうか?
俗説で言われるような「自殺したら生まれ変わらない」という話は完全に嘘である。生まれ変わらないのは「悟り」を得た人だけ。カルマを背負った魂は、そのカルマゆえに必ず帰ってくくる。ただし、次の人生が平穏であることはないだろう。生を途中放棄したカルマは我々が想像する以上に大きい。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
産後うつ 解消法
産後うつについて お世話になります。 私は重症のうつ(&産後うつ)でして、死に... 産後うつについて お世話になります。 私は重症のうつ(&産後うつ)でして、死に至る病と実感しています。 この度のニュースの事もあり、深く考えさせられています。 こちらにて産後うつに関するいくつかのご質問も拝見し、 自分だけではない、と励まされてもいます。 産後うつの場合、多くの原因は ・ホルモンバランスの崩れ ・出産、育児に対する夫の無理解 ・孤独な育児でのストレス この要素が大きいと思っています。 ... ...続きを見る
真相を知りたい!!ニュース集
2010/07/30 17:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。お邪魔致します

最近になって神道の本を読みその流れで検索していて貴方様のブログにたどり着きました
仏教や占星術の事は何も識らない中で、未だ拝見させて頂いてる途中なのですが、なるほどと納得させられる事ばかりで驚いてます。

カルマ論についても此処で知り、だいたいですがどんなものか分かったのですが
自殺された女子アナ達、少なくとも山本さん大杉さんは肉体的に大変苦しんだようですが
成功してるようにみえる生活、人生を捨ててまで肉体的苦しみから開放されたいと願った自殺でも、
カルマの法則的には情状酌量の余地は無しなのでしょうか。なんだか悲惨です

それと占星術で自殺だけは占えないとのことですが、逆に今回の死にたくなる程の痛みを伴う病気は占えた事になるのでしょうか。怖いです
敏也
2010/09/20 01:17
はじめまして、敏也さん。
「カルマの法則」は天罰とは違います。また仏教では「神」という存在は設定されいませんので、「情状酌量」を考慮してくれる他者はおりません。
すべてはその人の想いをもとに構築されるのが人生です。自殺の運命を背負った人間はいないということは、どんな痛みや苦しみも「本人が耐えられる範囲内」でしか起こらないということでもあります。
それと、占星術で痛みや苦しみを伴う病気を占うことは可能です。というより確実に占えます。うちの嫁さんも、「ある慢性病」を抱えてますが、ホロスコープではっきりと読み取ることができます。今後、症状が改善するが、完治はしないということも分かっています。
病気は天罰ではありませんので、「病気になったことによって得たもの」だってたくさんあるはずですよ。周囲の人との絆だったり、他人に対するいたわりだったり。
自殺は決して解決にはなりません。カルマ(病気とは限りませんが)はきっと来世まで追いかけてくるでしょうから。
スイレン
2010/09/20 20:14
お忙しい中、さっそくのお応え有難うございます。

こうして改めて説明して頂くと、なるほどと思いますが頭で理解しても感覚がまだ追い着いて行かない自分です。
占星術がそんなに細部まで表すのもスイレンさんのブログで知って驚いてばかりです

自分もG世代なのですがまったくの無知でここまで来てしまいました
葉室さんの『神道のこころ』を読み半分鵜呑みにしかけてたヘミ本がとんでもない物だと理解できました。
そして此処で仏教の真理に触れ、一々目から鱗の連続です
何と申しますか覆い隠していた自分が剥がされて逃げていた自分と改めて向き合わされました。

ご丁寧に説明して頂き有難うございました。
自分はこんなにも深く有り難いブログに辿り着けたことに本当に感謝しています
敏也
2010/09/20 22:59
度々すみません

誤解があるといけないので念のため一部書き直しておきます。

葉室さんの『神道のこころ』を読み、それ以前に読んでいたヘミシンク関連の書籍がとんでもない物だと理解できました。

失礼しました。
敏也
2010/09/20 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
女子アナの自殺と闇 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる