霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 計画通り?

<<   作成日時 : 2010/06/28 20:21   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、嫁が交通違反で5千円の罰金を支払わされた。
なんだかずいぶん凹んでいたので、「事故を起こすよりマシ」「これで注意するようになれば、むしろプラス」「大した被害じゃないよ」と一晩中、何度も何度も言い聞かせた。
翌日。
夕方に仕事から帰ってくると、道路沿いに面している我が家の物置がメチャメチャに壊れていた。
おおお?何があったんだ?
家族によると、昼ごろ、普通乗用車が突っ込んだのだという。つまり交通事故。
我が家は県道沿いにあるので、交通量は結構多いのだが、ウチの前は見通しの良い直線道路。ブレーキ痕を見る限り、まっすぐ走ってきた乗用車が突然左に曲がって我が家に突っ込んだようだ。

あぁ、これってまさか・・・。
昨日の晩、嫁に何度も「事故」の話をしたからか。
先日も書いたが、集合的無意識領域、別名「運命の女神」は、人の願いを「まとまった文章」としては受け付けてくれない。
例えば「明日の試合に絶対負けたくない」と祈った場合、運命の女神が聞き取ってくれるのは「明日」「試合」「負け」の部分だけ。「負けたくない」の「〜ない」のようなところは集合的無意識領域に入り込むことはできない。
運命の女神は全力で明日の試合に負けるように力を振るうことでしょう。

ワシの場合、繰り返し事故について語ったため、運命の女神は「事故」「プラス」「小さな被害」の部分だけを聞き取ったと考えられます。

ワシの家に突っ込んだ加害者は、某大手自動車会社にお勤めの方で、対物保険、車両保険にもしっかり加入していたとのこと。運転手にも怪我はなく、完全なる物損事故。「小さな被害」ですな。
壊れた物置は、保険会社が手配して直してくれるそうです。もちろん、加害者の壊れた乗用車も保険で修理されるということです。
もともと古くてボロだった我が家の物置は、来月にはピカピカに生まれ変わる予定。まさに「プラス」。
保険会社にとっても、この程度の保険金の支払いは痛くもかゆくもないでしょう。
とりあえず、関わったすべての人が「ちょっとびっくりした」程度で、丸く収まりそうな気配。

それにしても、ワシと嫁の「イメージ」が加害者の乗用車を引き寄せたのだとしたら気の毒なことをした。
しかし、運命学的には、そのイメージに引っ張られる人は、その日、事故を起こす「カルマ」を持った人でなければならないはずだから、たまたま通りかかった無関係な人が事故を起こした・・・というわけではあるまい。

今回のことで分かったのだが、嫁の「イメージを現実化する力」は突出したものがある。
貧乏をイメージした数分後に交通違反で罰金。事故をイメージした翌日に車が突っ込むなどなど。
ただし、全くコントロールできていないのが恐ろしいのだが。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
事故だったけど、相手の保険がおりて物置新品になるなんてなんかプレゼントのように思えるんですけど!災い転じて福となす!でしたか…すいません怒らないで下さいね。ブログ読んでると良いことが起こったように感じとってしまいました。最近は自動車保険に加入しないというかできない人も多いと聞いたので、相手がちゃんとした人で良かったデス♪
モーニンググローリィ
2010/06/28 22:27
実は近所の人にも「良かったですね♪」って言われるんですよ。
どうせ保険屋が直すんだから、いろいろと細かく注文出した方がいい、なんて言われますが、ワシはカルマが怖いので「元通りにしてくれれば」と思っております。
しかしながら、築30年の物置がピカピカになることだけは間違いない(笑)。
スイレン
2010/07/01 19:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
計画通り? 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる