霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 石と運命

<<   作成日時 : 2009/03/10 20:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

商店街をぶらぶらしていたら、「パワーストーンの店」がオープンしていた。
ちょいと興味を引かれて、中に入った。
店の内装は中国系。値段は・・・やや高い気がする。
店員がすぐに寄ってきて「何かお探しですか?プレゼント?」と声をかけてきた。ワシは少しこういうのが苦手だ。できれば一人でゆっくり眺めていたいのだが。
「あ、ただの通りすがりですので」
と答えると、店員はにっこり笑って
「なんとなくというのは重要ですね♪何か運命的に惹かれるものがあったのかもしれませんよ
ぎゃあああああ!何だこの霊感商法トークはっ!
つーか、このワシに「運命」を語ろうとは、この命知らずめ(笑)。
ワシはしばらく店の中をうろうろしたが、何も買わずに店を出た。あらら、今日は買う運命じゃなかったみたい♪

人間は持って生まれたカルマを避けることはできない。
新興宗教団体では「カルマ落とし」などと言って、運命改変の技術があるみたいだが、それって「だるま落とし」のダジャレだし、変な儀式で運命が変わるなら苦労はない。もともとその人が受けるべきだから持っているカルマを、そう簡単に落としていいものではないだろう。

でも、不幸になるのは嫌ですよね?ワシも嫌です。
かつてインド人はカルマの悪影響を抑えるためのいくつかの方法を考え出した。
自分にふさわしい宝石を持つこと。マントラを唱えること。瞑想すること。呼吸法をすること。ヨーガ・・・などなど。
マントラは一種の呪文みたいなもので、必ずサンスクリット語を使って行われます。日本では、真言宗、天台宗などでマントラ(真言)が使われます。
こういう修行は素人がいきなりやっても効果が上がるものではないんですが、「宝石を持つこと」をすぐにできますよね。何よりも楽です。身に着けてりゃいいんだから。

宝石なら何でもいいわけではありません。通常はインド占星術によって、その人のカルマの影響をソフトにするものを選定します。ここ重要。カルマは避けたり消したりすることはできません。しかし、「影響をソフトにする」ことはできます。
インド占星術は日本では一般的ではないので、どの宝石がいいのかは自分の感覚で選ぶしかありません。腕のいいインド占星術師に知り合いがいるなら別ですが、ワシ自身、「腕のいいインド占星術師」に鑑定してもらったことはありません。しかも、インド占星術で選定される宝石はルビーやサファイア、ダイアモンドなどですから、簡単に買える物ではありません。

しかし、ワシの経験から言うと、別に高価な宝石じゃなくても、水晶・アメジスト・ローズクォーツ・キャッツアイなど、数百円から数千円程度で変えるパワーストーンでも、「自分に合ってさえいれば」充分な効果があるようです。

例えば、ワシの嫁はムーンストーンを持つと体調を崩します。つーか、テンションがおかしくなります。しかし、水晶、アベンチュリンなどを持っていると心が落ち着くようです。まぁ、主観的な観測ですけどね。
ワシの場合は、タイガーアイ、アメジストなどが合うような気がします。
いずれも安い石ですから、いろいろ買ってみて自分なりに合う合わないを見極めたほうがいいでしょう。
何度も言いますが、カルマは消したり避けたりはできません。
金持ちになるカルマを持っていない人が、水晶のブレスレットをつけたとたん、競馬で大勝ちするようなことはありません。男性雑誌の裏には、やたらと「このペンダントをつければ人生思いのまま」みたいな広告を見かけますが、完全に霊感商法です。ありえません。あの広告見て買う人のセンスを疑います(笑)。

あくまでも「ソフトになる」だけです。一ヶ月の入院をするカルマを持つ人が、一週間の入院で済んだ・・・・なんてレベルです。ただ、その違いが決定的な人生の変化をもたらす可能性もありますから、あなどれません。
インド人は男性でも指輪やネックレスをしている人が多いですよね。
値段が高いかどうかは問題ではありません。たとえダイアモンドでも、自分に合っていなければ害になるし、数百円で変えるメノウでも、自分に合ってさえいれば、貴重なお守り(タリスマン)となります。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石と運命 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる