霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 相性と結婚

<<   作成日時 : 2009/02/11 20:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

風邪ひいた。
頭痛が治まらないが、今日は一日寝ていたので、少しは回復している。
さて、「好きになる」と「相性がいい」ってのは全く別問題であることは皆さん自覚があると思います。
「性格が合うからうまくいく」という保証もありません。
自分がどれほど深く相手を愛していたとしても、それと相性は何の関係もないことなんです。

ある個人がどのような個性を持った人に惹かれていくかということは、本人のホロスコープを吟味すれば分かります。
何故かは解りませんが、基本的に人は「自分の運命を成立させる」方向に、無意識に動くようです。
例えば、離婚の傾向のホロスコープを持つ人は、やはり離婚しやすいホロスコープを持つ異性とくっつきます。
死別の傾向のホロスコープを持つ人は、早くに亡くなる運命を持った人を選びます。
結婚しない傾向を持つ人は、妻子のいる男性など「結婚しにくい相手」を選んでいます。

だから、占いの館で恋人同士が「相性診断」などしなくても、片方のホロスコープを詳細に解読すれば、相手がどのような人かわかってしまうのです。
恋愛至上主義者には受け入れがたいことでしょうが、パートナーを亡くす運命を持つ人は、大勢の異性の中から、わざわざ早死にする運命を持つ人を選び分けて、そこで「惚れる」という現象が発生します。

長く占星学と関わっていると感じることですが、どうやら我々は「好き」だから惚れるのではなく、自分の運命を完成させてくれる相手だから惚れているのです。

ワシの嫁が昔付き合っていた男性の写真を見せられたことがありますが、驚いたことにワシと顔がかなり似ているのです。それだけでなく、趣味、政治思想、仏教への興味などなど、細かい部分まで一致しており、何よりも誕生日が近い!
生まれた年は違いますが、誕生日が近い・・・・つまり出生図上の太陽の位置がほとんど同じと言うことです。

ワシは恋愛音痴なところがあるので、別にこの事実に気がついても嫉妬の感情は起きません。
むしろ、大勢の男の中から、自分の運命を成立させる相手をよくぞ見つけ出したと感心します。

美人のほうがいいとか、金持ちじゃなきゃダメだとか、身長が、学歴が・・・・などなどいろいろ言ってますが、結局は誰でもが自分の運命と合致する相手としかくっつきません。
金持ちと結婚するのは、結婚によって経済的安定を手に入れる運命を「もともと」持っている人だけです。
美人と結婚できるのは、ホロスコープ上の金星がアセンダントに対して吉角をもっている男性だけです。

こう書くと、ロマンの欠片もないようですが、すべて意味があってそのような配置を持っているんです。
生まれてくる時に、すべて分かった上で、このような運命を選んだのだとすると、「自分はなぜこのような運命を仕組んだのか?」と考えるとワクワクしませんか?
魂の自分が、生身の自分に仕掛けた謎解き。恋愛はそのヒントを与えてくれるものだと思うのです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
星占いに興味を持ち始め、検索の結果たどり着き読ませていただいています。
私が星占いに興味を持ち始めたきっかけは、友人の「同じ誕生日の人って
自分と似てる〜」という一言からです。確かにそんな気はします。
それから色々と考えてしまって、だったら同じ誕生日の人は似たような
人生を歩むのか(ある意味での双子?)、そう考えても、1年365日だし
同じ誕生日の人なんていくらでもいるし、と思い混乱しています。
生まれた場所や、生まれた時間によって違う、と書いておられたと
記憶していますが、まったく一緒ということはないにしろ、
同じような星の下にあるということなんでしょうか。
また、国(場所)の違いとはどういう意味を持つのでしょうか。

誕生日が同じで似ているとなれば、自己を投影して惹かれていくのは
当然の成り行きだと思うのですが、うまくいかないとも聞きました。
この点、ホロスコープ研究(?)ではどういった解釈を与えているの
ですか?

たくさん質問してしまってごめんなさい。

星子
2009/02/18 03:50
こんばんは、星子さん。素敵な名前ですね。
誕生日が同じだと同じ結果になってしまうのは「星占い」であって「占星学」ではありません。
生まれ年が違う場合、誕生日が同じだと一致するのは太陽の位置だけであり、それ以外の惑星は全く違う位置となります。
生まれ年も誕生日も同じ場合、確かに多くの星が同じ位置になりますが、出生時刻が違えば、月とアセンダントの位置が大きく変わるので、部屋割りも変わり、鑑定結果は違うものとなります。
特にアセンダント(東の地平線)は性格や外見的特長に影響がありますので、同じ生年月日でも、ありとあらゆる性格と容姿の人がいることになります。
ちなみにアセンダントは約4分で一度移動します。月は一日13度動きますから、時刻の問題は重要です。実際のところ、出生時間の分からない人の鑑定は非常に困難なものとなります。
場所の違いは時刻の問題と同じ意味があります。
東京と大阪では日の出の時刻が違うように、同じ日の同じ時刻でも場所によって「見た目の」天体の位置は違います。ゆえに、出生時刻の分からない場合は、出生場所は考慮しません。
字数制限の関係で、次に。
スイレン
2009/02/18 20:19
誕生日が似ている人は、自分と似たところがあるのは確かです。
それは太陽の位置が同じ・・・・つまり人生のテーマが近いせいかもしれません。
こう考えてみてはどうでしょうか?
誕生日が同じ人は同じ新幹線に乗車しているのだと。
同じ方向の新幹線で、途中止まる駅は同じです。しかし、どこで下車するかは、一人ひとり違うのです。どこの駅で降りて、そこでどのような人生を歩むのかは、個別の運命と自由意思にかかっています。
人生の方向(テーマ)は同じかもしれません。しかも、人生のイベントが発生する時期も同じになります。しかしそこで下車するか(行動を起こすか)、乗り過ごして次の駅まで待つかは、個人の問題なのです。
スイレン
2009/02/18 20:26
同じ誕生日の人同士は、太陽の位置が同じですが、相性がいいかどうかはそれ以外のすべての天体を考慮しなくてはなりません。
うまくいく人もいれば、いかない人もいる。太陽だけでは決められません。
それから「投影」とは、自分が持っている性質の中で、自力で表現できない性質を他人に肩代わりしてもらうことです。だから、誕生日が同じだから投影しやすいと言うことはありません。
それから、多くの場合、投影は土星の位置に関わります。自分の土星が相手の天体にアスペクトを持つとき投影は起こりやすくなりますので、これもやはり、個別のホロスコープを見なければなりません。
女性雑誌で有名な鏡リュウジ氏も、もともとは心理占星学のスペシャリストなのですが、彼自身、太陽の位置だけで判定する「星占い」で収入を得ていることに苦々しい想いを抱いていると聞いたことがあります。彼が望んでいるのは占星学なのですから。
スイレン
2009/02/18 20:34
蛇足ですが、嫁とワシは、誕生日が非常に近いですよ。
ただし、年齢はかなり離れておりますが。
しかし月の位置は真逆です。
太陽の位置が同じで、月が最も離れた位置にある。
太陽の位置が同じだけなら友達で終わった可能性もありますが、月(感情)が全く違うため、相手に対する興味が湧いたとでも言いましょうか・・・。
占星学は通常10個の惑星を使います。詳細な占星学だと小惑星も含めて20近い天体を使います。相性はそのすべてを考慮する必要があり、太陽はそのうちのひとつに過ぎないのです(非常に重要な天体ではありますが)。
スイレン
2009/02/18 20:43
ありがとうございました。
んかなか難しくて、理解するまでに時間がかかりそうです(笑)
新幹線のお話はブログでも書かれていましたね。
365ラインある新幹線に、それぞれ人が乗り込んでいて
下車駅を決めていくという想像は楽しいものでもあり、
難しいものでもあり…。奥が深いです。
学校で友人と話しているときに、友人たちとの出会いを
不思議に思ったりすることがあります。
それにも意味があるのかな、と思うと楽しいですね。
考え出したら難しくて頭パンクですが。
ありがとうございました。
少しずつ勉強していけたらな、と思っています。
また寄らせてください。
星子
2009/02/18 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
相性と結婚 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる