霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 内発的報酬

<<   作成日時 : 2006/11/18 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もし本当に運命というものが存在するなら、一人ひとりの人生は緻密に計画されていることになります。
ならばその「運命の流れ」に乗って自分がどこにたどり着くのか見てみたい♪ってのは人情でしょう(笑)。
運命の流れに乗ると「フロー」と呼ばれる状態になり、「不思議な偶然の一致(シンクロニシティ)」が頻繁に起きるようになります。
ふと思い出した友達から電話がかかってきたり、ずっと探していた本が友達の家の本棚から見つかったり・・・・。偶然の一致は自分が流れに乗ったときに起こる一種のサインです。
さて、そのフロー状態になるためには何をすればよいのか?
答えはシンプルです。「内発的報酬に素直に従う」・・・これだけです。あ、すみません、言葉が分かりにくいですね。もっと砕いて言うと「心の声に従う」ってことです。
ほとんどの人はこれと逆の事をしています。
損か得か、お金になるかどうか、人から評価されるかどうか・・・そんな「外発的報酬」を期待して動いています。
「大して好きじゃないけど、お金を持っている男だから結婚する」
「嫌いな仕事だけど、給料はいいし、社会的評価が高い仕事だから転職しない」
「みんなが誉めてくれるから、したくないことでも頑張る」
これらはみんな「心の声」を無視して、外発的報酬を優先させているんです。
玉の輿なんてのもこれですね。本当にできる女なら、一番好きな男と結婚して、その男を立派に出世させるんでしょうが、「愛よりお金」なんて言い放つ中途半端な女は、現在お金持ちの男にしか興味ないんでしょう。
でも「ホントは好きじゃない」って心の声を無視した以上、運命の流れには乗れてません。流れに乗れなかった女と結婚した男も遠からず没落するでしょう・・・(貧乏人のヒガミ?)。

画像


キリスト教の教えによると、神と人間の間には相互契約があるそうです。
「自分自身を神の手にゆだねれば、神が完璧にその人の面倒を見てくれる」
「神の手にゆだねる」とはエゴを捨て、心の声に従うこと。
内側から湧き上がってくる声は「天の声」あるいは本当の自分「真我の声」。

どんなにアホらしく見えても、まわりが反対しようとも、自分が「やってみたい」と思ったことはやったほうがいい。
ミスチルの「くるみ」のプロモーションビデオを見ながらそう思いました。
http://www.youtube.com/watch?v=1gaVQr_SJEI
あれ見るといつも泣いちゃうんだよな〜(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内発的報酬 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる