霊性と情熱のあいだぐらい

アクセスカウンタ

zoom RSS 内向的な人はお芝居を演じてみる

<<   作成日時 : 2006/10/26 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

内向的な人間ってのは全人類の半数に及ぶと私は考えています。
たぶん、何らかの役割があって、外向的な人間と内向的な人間は世界的に見るとぴったり同じ数になるはず・・・。ブラジル人のように明るい人が多い国もあれば、チベットやブータンのように祈りの生活を送る人が多い国もある。そしてその数はぴたりと同じ。男と女が世界的に見るとほぼ同数であるように。

ただし内向的なことは恥じるべきことではないが、社会的には結構不便ですよね?
生まれつきの気質ってのは変わらないものですから「明るい人間になろう」としてもうまくいかないことが多いものです。
でも、明るい性格になるのは無理でも、「演じる」ことはできますよ。

ワシも内向的な部分は人に負けませんので(笑)、子供の頃は苦労したものです。
授業中も答えが分かっているのに恥ずかしくて手を上げられない。トイレに行きたいのに「トイレに行っていいですか?」のひと言がいえない。質問したいことがあるのに怖くて職員室に入れない・・・・などなど(笑)。
でも、ある時、学芸会で重要な役をもらってしまいました。どうしよう・・・・。練習中も恥ずかしくて学校に行きたくなくなりました。が、だんだん自分の役に集中するようになって恥ずかしさが薄れてきました。
別人を演じることは気持ちがいい。その人がどんなに失敗しても、それは「私じゃないから」。
社会生活ってのは渡された脚本を演じることです。お巡りさんはお巡りさんらしく、営業マンは営業マンらしく。別人になりきるんだから、もともとが内向的だろうが外向的だろうが関係ない。

漫画でも「ガラスの仮面」ってのがありましたね。
普段はオドオドしている北島マヤは、ひとたび舞台に立てばお姫様にもオオカミ少女にもなれる。

画像


ただし、好きな人や家族の前では本来の自分に戻ること。
ずっと自分を演じ続けていると、ホリエモンみたいになっちゃいますからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
私は人妻です。浮気をしています。
浮気初心者なので、まだ沢山の男性と肌を重ねてはいませんが ...続きを見る
まこ
2006/10/26 19:36
セックスレスの妻が浮気に走る日
何も考えずに肉欲を満たしたい。肌と肌が触れ合う度に敏感な私は ...続きを見る
浮気妻
2006/10/27 02:01
レイバン サングラス
内向的な人はお芝居を演じてみる 霊性と情熱のあいだぐらい/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン サングラス
2013/07/05 16:14
VISVIM 通販
内向的な人はお芝居を演じてみる 霊性と情熱のあいだぐらい/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/09 21:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内向的な人はお芝居を演じてみる 霊性と情熱のあいだぐらい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる